ias デザイン室

(株)社会空間研究所のデザイナーが作成した作品を集めたお部屋です。ぜひ、立ち寄って行ってくださいね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【都市のイメージ】

2017年08月10日 | 作品紹介

港区(MINATO CITY)は区の多彩な魅力やブランドを直感的に感じ取れるよう、個々の地区や地域の特性などに応じ、6つの都市イメージを日本古来の伝統色で表現しました。
 各地区の扉絵を作成しました。

―ようこそ港区へ Welcome to MINATO CITY !


「国内外に開かれ多様性を受け入れる都市」 OPEN & UNIVERSAL CITY
国際性や多様性のイメージをさらに強く打ち出した上で、今後強化していく自治体間連携、バリアフリーやユニバーサルデザインの推進・促進等の取組をアピールする都市イメージを今様色(いまよういろ)で表現。
【今様色】
「開放感」「やさしさ」を表現するピンクから連想し、ほのかに淡い紅色が特徴的な日本古来の伝統色



「文化芸術の彩りと歴史が息づく都市」 CULTURAL &  HISTORICAL CITY
文化芸術都市としてのイメージをさらに強く打ち出した上で、対外的に伝えきれていない歴史、伝統技術、地場産業等の魅力をアピールする都市イメージを杜若(かきつばた)で表現。
【杜若】
「日本古典」「芸術」「感性」を表現する紫から連想し、赤みの強い紫色が特徴的な日本古来の伝統色



「安全で安心できる都市」 SAFE & SECURE CITY
対外的に伝えきれていない安全・安心に取り組む港区の姿勢をアピールする都市イメージを鳶色(とびいろ)で表現。
【鳶色】
「安心」を表現する茶色から連想し、江戸初期から「茶色」を代表する色として用いられてきた日本古来の伝統色



「アクセス性に富んだ便利な都市」 ACCESSIBLE &CONVENIENT CITY
便利さと快適さを支える交通ネットワークやIT先端都市のイメージをさらに強く打ち出し、将来の発展性を含めてアピールする都市イメージを瑠璃色(るりいろ)で表現。
【瑠璃色】
「活動力」「行動力」「海」を表現する青から連想し、宝石のように鮮やかな青色が特徴的な日本古来の伝統色



「街並みの美しさで魅了する都市」 SCENIC & CLEAN CITY
風格ある都市景観、良好なデザインやセンスに溢れるイメージをさらに強く打ち出した上で、対外的に伝えきれていない環境配慮、環境美化、緑化等に取り組む港区の姿勢をアピールする都市イメージを常盤色(ときわいろ)で表現。
【常盤色】
「都会」「きれい」を表現する緑から連想し、長寿と繁栄の願いが色名に込められている日本古来の伝統色



「温かい優しさと活気に包まれる都市」 WARM‐HEARTED & ACTIVE CITY
東京2020 オリンピック・パラリンピック競技大会の中心エリアとして、商業施設・宿泊施設が充実しているイメージをさらに強く打ち出した上で、対外的に伝えきれていない商店街等のおもてなし、スポーツ振興等の取組をアピールする都市イメージを赤橙(あかだいだい)で表現。
【赤橙】
「明るさ」「元気」を表現するオレンジから連想し、赤みの濃い橙色が特徴的な日本古来の伝統色

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■ 急がない人生 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

作品紹介」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。