おしゃべりなゆび

いーちゃんと私と花と映画と木村さん  
日々思った事を書いていきます。

熊本!!!

2017-04-04 | 木村くん

 万次さんと凛ちゃん、今日は熊本
そしてあたしは その二人の熊本入りが異常に嬉しい (笑)

 どうなの? どうなの? どうだったの??? (笑)

 

 
  万次さんは温泉三昧
 なして・?? って考えた
黒川温泉かしらん?? (笑)


  試写会後(だと思う)の木村さんが
黒い車の中からお手振りしている様子が ついったにアップされてた
歓声がすごくて
ハリウッド俳優か?(笑)

 スターだわ・・

 人々の歓声が良く似合う
そして 手を振り返す、その様子が良く似合ってるっ

 なんだろ?
この映像を見ていると 何故だかキムラタクヤが帰って来たって思っちゃった (笑)

 

 ツクヅク・・つくづく 2016年は最悪な1年だったな~~って
ほんと、よく乗り切った
そばに座っていたら ぎゅ~~~っていいこいいこしたい、キムラタクヤ(笑)
無理だから とりあえずIANを代理にしとくよ。 (笑)

 映画とか試写会の様子とか 漏れ聞こえてこないから まだそれはこれからなのかな~

 

 明日は ミヤネ屋必見だそ~で
あたしは 録画に任せて 帰宅後のお楽しみつ~ことでっ!!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« しゃもじの広島 | トップ | ミヤネ屋 »

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もうすぐ1年 (たた)
2017-04-05 08:05:10
いー様 椿様

もうすぐ1年。
椿様、屋根以外も修復できましたか?
復興には、本当に時間がかかりますね。
お仕事も忙しそうですし、お身体ご自愛くださいね。

熊本に木村さんが行かれたといういー様の記事、椿様は試写会当選されたの?お会いできましたか?

元気を頂けるとよいですね。
たたさま (椿)
2017-04-05 20:53:07
いつも気にかけてくださってありがとうございます。
屋根と外壁が昨年末に終わり、今はお風呂の修理を待っているところです。
少々傾いてはいますが(笑)元の家で暮らせる自分は幸せです。
辛かったけど、いろんなことに気づかせてくれた出来事だったなぁ・・・と、昨日の木村さんの挨拶から考えました。
熊本駅から車で移動するときに、劇中の台詞がよみがえってきたそうです。
「辛い思い出でも、忘れなければ自分の力になる」という風なニュアンスだったと思います。
劇中でそのシーンが出てきたときに、じわっときました。
少々ヘビーでも、素敵な映画だったと思います。いろんな形の愛がいっぱいでした。
自分は落選でしたが、ペアであるおkとすら気づかず当選した同僚のおかげで参加できました。
本日は昨日の分の仕事に追われています(爆)
たたさま (いー)
2017-04-05 21:37:03
 こんばんは

 辛い中 がんばった椿さまに神様がくれたプレゼントだと思って 楽しんできてね~と思っていたのですが しっかり楽しまれたようで(笑)
ホントに何よりのご褒美になったと思いますっ!!

 あたしもうれしい (笑)
椿さま (いー)
2017-04-05 21:38:25
 こんばんは

 今日は穴埋め?? (笑)
がんばって~~~~!!

 また思い出し思い出し 幸せのおすそ分けを下さいませ。
 良かったね~~!!
 夢見た?? (笑)
よかったですね (たた)
2017-04-05 23:31:49
椿様 

試写会参加されたとのこと。本当に良かったですね。日一日と良いことが積み重なっていきますように。

いー様も当選できますように。

 映画の感想、教えてください。ヘビーなところがある映画ということですが、私でも大丈夫か知りたいです。
感想ちょっとだけ(笑) (椿)
2017-04-06 20:18:25
たた様からのおたずねがありましたので・・・。
今仕事が立て込んでおりまして、連日12時間職場です。更に持ち帰りもあり、途中でちょろっと息抜きにお邪魔しました(笑)整理してきちんと・・・というのは難しいので、ご質問の部分を。
ヘビーでした(笑)日本刀やら何やらで切り合うのですから、TVの往年の時代劇のように全身揃っている(苦笑)したいばかりじゃなく。戦いの最中にも血だけじゃなく体の一部も飛びます。
何度か「ぎゃっ!」となりましたが、「闘っている人間の心」にくぎ付けになっていきました。
私が大丈夫でしたので、きっと大丈夫ですよ♪
公開したらまた観たいです。
特に海老蔵さんと戸田さんが悲しく美しかった・・・。
きっと大丈夫 (たた)
2017-04-07 20:31:32
椿様

 お忙しい中、お返事いただきありがとうございます。

 何度か「ぎゃっ!」とのこと。
公開されたら「これが、ぎゃっ!だったのね。」と確認のためにも、行ってみたいと思います。

 多分片目つぶって、構えていそうなので、あらかじめ両目つぶった方が良いところを教えていただいて、安心していきたいというのもあるのですが、それではネタバレになってしまいますね。

 「ぎゃっ!」以上に深い話がありそうなので、そちらは心置きなく楽しみです。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。