Who Am I

お前は大地の広がりを隅々まで調べたことがあるか。その全てを知っているなら言ってみよ-私はこの口に手を置きます ヨブ38章

ジム

2017年06月30日 | 体育会系のススメ
朝6時、ガレージで筋トレ中の俺のところに突如妻登場。
「これからジム行ってくる」と。。。

なに???

ってかマジか、うちの妻そんなに気合入っているひとだったっけ?と思ったがそれはすばらしいことだ。
「おうおう、いってらっしゃい」と送り出した。

結婚前殆ど運動をしていなかった妻もジムに通い始めて10年が経つ。
そしてヴァイが生まれて後、経費削減のために俺がジムから退会した後も妻は一人で会員を続けている。
俺はジムなくてもモチベーションあるからどこでも運動するけど、妻はジムにでも入らないと運動しないということで。
体のメンテナンスは我が夫婦にとっても今後増々大切。どうか妻にはそのままジムでのエクササイズ続けてほしい。

因みに俺がガレージで使っている器具はこれだけ。8年間これだけで筋トレ。
ほんとはあとベンチとダンベルがあったら最高なのだが。。。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バスタオルの正しいたたみ方

2017年06月28日 | とんでもはっぷん
JCFN行事のWITも終わりやっと宿泊客7名様全員お帰りになりました。
まずはゲストルーム(そして今回はガレージも)のシーツ類、タオル類の洗濯であります。
洗濯機5回、回したわ。多かった。



で、俺がバスタオルをたたんでいると、妻から横やり。
「タオルのたたみ方違うよ。 縦3つ折り、横4つ折りだって」

は? そんなわけがない。

「いや、俺はこうやって縦3つ折り、横3つ折りで、過去10年やってきた」
と説明。

そして妻の返答は
「うん、だから過去10年間、私が最後いつもたたみなおしてた。。。」

がーーん。
どうしてもっと早く言わないんだ???

「だって言っても直んないから」

あ? ってか、言わなきゃわからんでしょ!


げ”----- 
タオルのたたみ方。10年間違ったようです。。。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレエ発表会

2017年06月24日 | 育児真剣勝負
娘達のバレエ発表会です。今日はリハーサル。
明日本番は写真、ビデオの撮影が一切禁止なので、ブログにはリハーサルの写真だけアップできました。

出番待ち。結構他の出演者の踊りを真剣に見てます。



そしてまずヴァイの番。ぞろぞろと舞台脇からヴァイのレッスンクラスの子供たちが出てきました。
皆ポジションに付きます。そして父がびっくりしたのは、なんとヴァイが前列ど真ん中に立ってるじゃないですか!マジ!
全然そんなこと知らなかった。びっくりしたぜ。


無事ヴァイの演技終了。いやいや、一番目立つところに立ってたから、観てる親が緊張したよ。
で、次はメロンの出番。

が、なんと、メロンも舞台ど真ん中に立ってるじゃん! マジマジ?
二人ともそんなこと言ってなかったぜ。


メロンもなんとか演技終了。
いあー、父結構というか、かなり緊張して観てたよ。
娘達よ、いつの間に。。。。。
がんばってんなぁと。


PS)観客席から見て、うちの娘達二人ともおでこがかなりてかってた。
メイクはマミーの担当。本番は修正するらしいです。。。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蜂退治

2017年06月22日 | 大工系ダディ
ロサンゼルスも適当に暑くなってきたので(でも日本ほどでもない)、そろそろ噴水を使おうかと思った。
で、噴水のモーターが地面に埋め込み式に入っているボックスを開けようとした瞬間、事件発生。
中から、300匹ぐらい蜂が飛び出してきたのだ!
そりゃびっくりするよ。
で、さっそく蜂退治ということになった。

武装完了。


そして蜂退治用のスプレーをホームデポで購入。
おいおい左はアリ&ゴキブリ退治用だろ、だが、実は結局こちらのスプレーのほうが蜂には効いた。アメリカはなんでもテキトーだ。。。


スプレー1缶があっという間に無くなるほど挌闘が続き、予想以上の苦戦。
数百匹の蜂が徐々に地に墜ちていった。。。
蜂軍団の全滅を確認後、巣の取り外し作業に入った。
デカい! 3枚ついていた。そしてそれぞれ裏表に巣の穴が無数に出来ている。
しかもこの巣、非常に頑丈、且つ、粘着性あり、取り外しにも苦戦。
一体どうやってこんなデカい巣作ったのか、だって、そもそもこの巣が作られたのは地中のボックスの中。
しかそそのボックスから地上に抜けるには1センチ四方の穴しかないんだから。


因みに蜂が巣を作っていたのはここ。今は巣は取り外しできました。


が、折角蜂は退治できたのだが、モーターにスイッチを入れても噴水動かず。
どうやら電気回線をまた色々いじらなければならないらしい。
暫く電気系統とまた戦わねばならない日が続く模様。。。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレエキャンプ’

2017年06月21日 | 育児真剣勝負
現在夏休み真っ盛り、娘達の今年の習い事の一つは『バレエキャンプ』

バレエとヒップホップとミュージカルシアターの3種目の一週間の集中講座ですが、二人とも気に入ったのはヒップホップとのこと。


最終日、親の前で発表会がありました。

かわいいけどな、でもヒップホップは教室で学ばなくても、普段娘達がユーチューブ観て真似て踊っているのとレベルはあまり変わらないような。。。
あくまで体験的学習。とりあえず一週間楽しめて良かったでしょう。
でも親の勝手により秋以降「ヒップホップのクラス取りたい」という彼女たちの希望は叶えられないでしょう。
この先数年はまだまだバレエで基礎を学んでもらいます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父の日

2017年06月19日 | ゴスペル
いつものようにこうして手作りの贈り物は気持ちが伝わってきて嬉しいものです。
娘達も段々具体的に感謝な気持ちを表すことができるようになってきました。
娘達の成長の早さに「あとどれぐらいこの楽しい生活を続けられるだろう」と終わりの日に向けて既にカウントダウンし始めているバカ父は相変わらず親バカであります。



夕食時、「今年はダディの誕生日は私たち女性陣は日本に行ってて一緒に祝ってあげられないから」という理由で、
恒例をカツカレーを今日父の日に頂いてます。



「じゃあ、皆とりあえずダディの好きなところを一人ずつ順番に言ってもらいましょう。」と父本人が仕切る。
1巡終わって、2巡目。「じゃあ、次はダディのいいところ」と。
そして3巡目、「じゃあ、次はダディの面白いところ」。。。
バカです。。。。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フォトシューティング

2017年06月15日 | 育児真剣勝負
ヴァイのフォトシューティング。
通っているバレエの学校で毎年行われる。
ヴァイとメロンはこの日のためにポーズを自分で考え家で練習して臨んだ。
そして自分なりにキメのポーズを取った。その瞬間の写真。




が、フォトグラファー側は素人が考えたポーズはダメだと。
で、結局大したことない無難なポーズをさせられ、シャカシャカ何枚か取って撮影終了。
なんだ、こんなもんか。これだったら自宅でiPhoneで撮ってあげた方がいいんちゃうか?と思った。
妻曰く、素人のヘタなポーズよりもプロが指定した無難なポーズのほうが結果的にいいのでしょう、と。
そういうもんなのか。。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブリトー

2017年06月13日 | 男の料理塾
そして今日も写真は上手く撮れなかった。。。
ブリトー。おれは結構気に入っているんだが。。。

こちらで結構流行ってるメキシカングリルのチッポートレ風にアルミホイルで巻いてみたのだが。。。
味は娘達からの評判はあまりよくなかった。。。

個人的にはこういうのが俺は気に入っているだが、多数決でもう我が家の食卓には上がらないであろう。。。
さばらよ、ブリトー。。。。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

卒業式

2017年06月10日 | ゴスペル
アメリカは今卒業シーズン。今月は高校の卒業式が各地で行われています。
今週は同じ教会の友人ファミリーのお嬢様がこちらアメリカの高校を卒業されるということで卒業式に出席してきました。
大学の卒業式は何度も出たことあったけど、高校は初めて。
いやいや、なかなか高校もしっかり卒業式やるね、アメリカは。
大学進学率が日本に比べて低いし、アメリカは高校までが義務教育(その点日本より基準高いけど)なので、みな高校卒業をまず目標にする。
こちらは小学校も中学校も日本みたいな卒業式というものが基本的に無いため(!!)、大抵の人にとって高校卒業が人生の最初の「卒業式」です。

高校とはいえど結構しっかりした卒業式。そして日本に比べやっぱ明るいです。



この友人ファミリー、ご主人は俺と同じ年齢。そう考えると俺も高校生の子供がいてもおかしくない年齢。
うちの娘達はまだ小学生だけど、こんな日はきっとあっという間にやってくる。
北カリフォルニアのサンノゼと南カリフォルニアのサンディエゴでそれぞれ牧師やっているお友達家族も一番上のお子様が今月高校を卒業された。
彼らご夫婦達も俺と同じ世代。
子供たちが巣立っていく姿は人の子ながら感慨深いねぇ。マジ。マジよ。
あぁ、、、、これは堪えるねぇ。。。。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の車6

2017年06月06日 | とんでもはっぷん
本日、俺の前を走っていた車。ナンバープレートが春とのこと。

命名『春一番野郎』




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の車5

2017年06月06日 | とんでもはっぷん
本日、俺の前を走っていた車。ナンバープレートが満足とのこと。

命名『満足野郎』

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミッション

2017年06月01日 | ゴスペル
イタリアのポンペイに家族旅行に行ってきました。



ってのはウソです。
我が家から車で20分のところにある「ミッション カピストラーノ」修道院に行ってきた。
1年半前は車で3時間かけてサンタバーバラの修道院に行ったけど、こんな近くにもあったとは。



アメリカの歴史っていういと1700年代後半あたりの独立戦争当たり、所詮200年ぐらいかなぁ、なんて印象がある。
なんとなく、その前はインディアンが居たんでしょ、程度。
しかし! 俺みたいにそう思っている者はかなり間違っている。
このカリフォルニアでのインディアン時代が実は随分長い。
(敷地内の博物館では紀元前8000年頃からAcjachemenという先住民がいたとなっている。ホンマかいな。聖書とちゃうなぁ)


そしてこのオレンジカウンティの住む先住民布教の基となったのがこの「ミッション カピストラーノ」。1776年創設。
スペインからの宣教師が宣教目的に建てたもの。



そして中庭はかなり美しく、ウエディングの写真撮影によく使われるらしい。





8歳のヴァイはガイドが英語だったことと、キリスト教のバックグラウンドがあるため、色々理解したらしく結構楽しめたらしい。
もうそういう歳になったということか。
動物園、遊園地で一日思いっきり遊ぶのもいいが、こういう文化的に時間を子供と過ごせたのは子供が成長したことだろうと父、嬉しいような寂しいような。
無邪気に遊んでいたのが懐かしい。

が、最後「今日一番よかったところはどこだった?」と聞いたら、ヴァイいわく「ギフトショップ」だと(笑)。
娘よ、父をがっかりさせるなよ。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加