おはなしの会 しらゆきひめ

茨城町で活動している読み聞かせグループです。
町立図書館や、小中学校、幼稚園などの活動記録を綴っています。

コミュニティセンターおはなし会

2017年07月15日 | おはなし会
第3回目のおはなし会ですが、この暑さのせいか5分前になっても、だれも姿が見えません。「今日は研修にしますか?」と言っているところに、やっと、会員が子ども連れで来てくれて、始まりました。

①紙芝居「マングローブは海の森」 Akky
②絵本 「うみのしっぽ」(内田麟太郎文 長新太絵) Iti
③紙芝居「しりなりべら」 Akky

今日は、(小さい人ばかりでなくもしかして小学生が来てくれるかも)と思って、お昼休みに内原図書館まで行って、大きい子向きの紙芝居を借りてきました。①は写真の自然科学紙芝居です。Akkyは、終わった後に、ご自分の海での体験もまじえてお話をしてくれました。小学2年生のNちゃんにとっても、大人にとっても楽しいひと時でした。今回は大きい子向けのお話なので、三つでも30分たちました。幅広い年齢向きのものを用意しておきましたが、後はもっとたくさんの方に知っていただく努力が必要ですね?iti


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« A小学校朝の読み聞かせ | トップ | 町図書館定例会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

おはなし会」カテゴリの最新記事