文と不呂愚、私とPogosyan

異形の蒐集
twitter@MUCHIO_HEAD

太郎の手

2006年06月15日 00時59分31秒 | Weblog
遠い過去の記憶の片隅にあった岡本太郎が、実体としてまだ存在していたとは。

本物の感情はいつでも自分の中に残っているものなのだな。

http://latatap.exsoup.com/?eid=300401
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

んー

2006年06月13日 22時30分32秒 | Weblog
また旅に出たいー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハエのえさ

2006年06月11日 23時56分26秒 | シュウシ
私の研究室のハエの餌は世界一らしい。
なにからできてるのかがいまいちわからんけど、とうもろこしとかからできてるというはきいたことがある。
そんなえさで今いろんなものを飼ってます。

主にゴキ。

えさ部屋には大小、黒白のゴキブリがわんさか。
水をかけても死なない。
そんなゴキブリの中から卵を持っているものを厳選。
そいつが腹のほうからひとつのユニットを排出した。

これからどのような事が起こるのかわからない。
報告を待て!!

ほかにもアブ、クモ、ビートル(よくわからん)、ガ等を飼っているが、あまりハエの餌はお口に合わないようで食った形跡が見られない。
ガとクモはどう見ても食わないだろうけど。

世界一の餌だろうと私は余分に注文してしまうので捨ててばっかいますので、これからゴキのストックでもためようかしら。
先生にもばれてることだし...




近頃はなぜ自分がハエなんか使ってるのか、奇妙な感じで眺めています。
細胞が恋しかったりもしますが、ハエのおかげで生命の美しさに気付きました。
ハエの受精のしくみが気になってきたぞー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加