I'll get by

なんとかなる。ずばり口ぐせ(笑)
困った時や悩んだ時にどうぞ☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

謎はとべてすけた!(トリック上田風)

2005-11-10 | 映画
観てきちゃいました、SAW2!!



前作がヒットして、ファンからの要望により製作された続編。
たいていこういう場合、2作目は失敗することが多い。
強引なストーリ設定とかで完成度が落ちるから。

でもこの「SAW2」は良く出来てる!と思いました。
むしろ最初から考えていたのでは、と思うほど。
まぁ前作が謎を多くの残してたから、製作側が予め細部まで
設定を決めていたのなら、今作の製作は意外と簡単だったのかも。

ということで「SAW2」で全ての謎が明かされます。
もしこれから観ようと思ってて、前作をあまり覚えていなければ
まずはDVDを観て復習しましょう。
そうすればスッキリするでしょう☆(笑)

もちろんグロさは変わってませんが(笑)
コメント (22)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

プロリーグ

2005-11-07 | 日常
日本にバスケットのプロリーグができたそうな。
その名も…

bjリーグ (basket japan)

正直なんかダサい…。シンプルすぎるというか…。
でも名前が制約される理由があるんです。

日本にはすでにJBL(Japan Basketball League)が、
その2部にはJL(Japan League)があるからなんですね。

といってもどちらも社会人バスケ。
野球やサッカーのようにスポーツだけで食べていきたい!
という人にはこのbjリーグのようなプロリーグの発足は
夢のような出来事。
実際、僕は中学高校とバスケをしてて、将来も続けたいな
と考えたこともありました。でも当時は社会人バスケしかない
もんだから諦めたというかなんというか…。
(注 別に大して上手くはなかったです。気持ちの問題!)

だからこそ今の小学、中学生達には頑張ってもらいたい!(笑)


日本のバスケットも発展してきたなー☆
…しかしそこには罠がありますた。

これまで世界選手権やオリンピックの時の、日本代表は
社会人、大学生、留学生などで構成されてました。
当然プロリーグができたのならそこからも出場するんだろうなと思いきや、
できないんです。

そもそもbjリーグは、今までJBLに所属していた新潟や埼玉の
チームが脱退してプロ化を目指し、日本バスケットボール機構の
承認を得ないで発足したんだとか。
機構がオリンピックなどへの参加を認めてくれないということです。
しかも機構に承認されているJBLは別にプロリーグを発足するそうで…。
複雑…。というか意味不明。
日本のバスケを発展させたいなら、なんでこんなややこしく
なるんでしょう。
まぁ、どんな形にせよひとまずバスケがもっと普及すれば
いいなと思いました☆
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

真相発表

2005-11-06 | 日常
昨日の騒ぎは
地下の非常用発電機が停電で作動し、煙発生とのことでした。

特にけが人もなくてよかたー。

ただこの騒ぎで駆けつけた消防車、なんと36台!!
珍事件でした☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

事件は現場?映画館?

2005-11-06 | 映画
ふらっと、レイトショーへ。
30分前にチケットを買い、時間潰しに本屋へ行こうとした、その時…。

ウ~ウ~ウ~ (注 柳沢慎吾ではありません!)

何やら近くで、というかすぐその辺でものすごい数のサイレンが!
野次馬の集団を見つけ駆け寄ってみると、
警察官、消防士、救急隊員合わせておそらく100人はいた!!

現場は映画館そばの伊勢丹。
煙は見当たらなく、野次馬の会話に耳を傾けると
どうやら問題の場所は地下のよう。

何だ?何があった!?

しかし迫る映画の時間…。
映画いっかな、と少し思ったり(笑)

とりあえず写メ撮っときました。




そして肝心の映画は「TAKESHIS'」。



芸能界の大スター、ビートたけし。
売れない役者の北野。
偶然の出会いにより北野は夢を見はじめる。
そこは北野がビートたけしとして存在する世界…。

監督、脚本、編集、さらには2人の主演全てが北野武という驚きの作品。
キャストも北野武映画ではお馴染みの方々ばかり。
個人的にはやっぱり寺島進さんが大好きです☆

内容はハッキリ言って、かなり意味不明でした。(自分の場合)
たけしと北野がごっちゃになって、どっちがどっちかよく分かりません。
基本設定は北野の夢ということだけど、時間の流れも時折複雑になって
だいぶ頭使わされました。
なのでもしこれから観ようと思ってる人は、あまり深く考えずに観ることを
オススメします。

ただ表現という点に注目すると、スバラシイ!
夢の世界だけにありえないことだらけだけど、
だからこそできる表現方法が満載。
映画監督を目指す人にはだいぶ勉強になるでしょう。

さらに映像美だけでなく、けっこう笑えるところも多いです。
ヤクザ登場するのに笑えるってなかなかないし。
これぞ北野武映画って感じですかね☆


ちなみに映画後にさっきの現場に行ってきたけど、
もう誰もいませんでした。
結局何の騒ぎだったのかすごい気になるところです。
明日or明後日の新聞に記事が載ることを祈りましょう。
もしあったら一応ここで発表します。

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

遠路はるばる…

2005-11-03 | 日常
行ってきました、東京ディズニーランド!


というのは嘘で、本当は幕張メッセで行われてたモーターショーへ。

家から2時間弱という遠さ、しかも集合時間を30分間違えてしまい…
早く着きすぎると焦った僕は、ふと思いついて途中下車。
ディズニーランドの外観だけ見てきたのでした(笑)

んで、改めて海浜幕張へ。

平日だからか空いてた舞浜より、海浜幕張のほうが人多いしっ!

内定者約50名が一同に揃い(こんなとこで怪しい集団)、いざ幕張メッセへ。
中では仲のいいやつ数人で行動。

さっそくキャンギャルキレー…もとい車カッチョイイと写真をバシバシ。
夢中になって車を観察。

しかしふと周りを見渡すと、誰もいないしっ!
置いてかれました(泣)
結局約2時間ほど一人行動になってしましました(号泣)
いやでも、マイペースってもんがあるから一人の方が良かったかな(強がり)

じっくり見て、気に入った角度から写真を撮って、
興味あるものだけを見てまわる。
でもすごい人がいて、人気車種は落ち着いて見れないし、
写真撮るにも邪魔ばっか。前を横切るなっての!

枚数的にはだいぶ撮ったけど、満足できたものは少し。
唯一のベストショットをお見せします。



セルシオのレクサス版、「LF-Sh
なかなかよく撮れてるでしょ。

だいぶ満足して、みんなと合流。
人事の話を聞いてとりあえずの解散。

当然帰りません。
駅前で20人ほどで飲んできました。

内定者が60人もいると正直話したことない人なんてけっこういるもんで。
顔知ってるだけで名前も分からない人とか。てか覚えられない。
いつもは10人くらいで行動してるから、まずはそこで仲を深めようと。
まぁ少しずつ友達が増えていけばいいでしょう。
今回も5人ほどと仲良くなりました☆

今日も1日楽しかった!

と喜んではいられませんでした。
ここからまた2時間弱かけての帰路。
しかもほとんど一人旅。
ギュウギュウ押されて着いた時には気分悪っ…。
たまにはいいけど、もうお断り!
飲むのはやっぱ近場に限る!!

というのが、1日の正直な感想でした(苦笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

たまこん映画

2005-10-28 | 映画
久しぶりに映画観ました。レンタルで。



Survive Style 5+

5つの話がリンクされてます。

・浅野忠信、橋本麗香による「殺しても殺しても蘇る妻」。
・怪しげな催眠術師。人に催眠をかけたまま殺される阿部寛。
・催眠をかけられ鳥になった岸部一徳と、その家族。
・地味に笑えるネタを考えるCMプランナー小泉今日子。
・空き巣の3人組。それ以外にも関係が…。

・コーディネーター荒川良々と雇われた殺し屋Vinnie Jones。

有名なCMプランナーとCMディレクターが製作したそうで、
映像や音楽に力入ってます。

もちろん中身もなかなか☆


もう一本。



Shall We Dance??

日本映画のリメイク版です。おなじみですね。

実はこ~ゆ~ほのぼのっとしたプチ恋愛系の映画が大好きです(笑)
アクションとかももちろん大好きだけど。
たまに観ると和む(?)感じがいいので。
ホントめでたしめでたし、って感じで。


たまには変わったのが観たいって方には、
どちらの作品もオススメですよ~☆

「たまには、こんな、映画」
略して、たまこん映画でした(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長~い一日

2005-10-22 | 日常
先日ズーラシアに行ってきました。

どこ?
動物園です。

台風が迫っていて危ぶまれた一日だったけど、見事な晴天!
間違いなく晴れ男、晴れ女だなと思いました☆

雨の予報だっただけに他の客はあまりおらず。
まぁただでさえ広いのに加え、遊園地じゃないから
混んでいてもそうでなくてもあまり関係ないのは置いといて…。

まずは腹ごしらえとお昼ご飯。
美味しい以上にサプライズでした☆

中はほとんど一本道で迷うことなくまわれます。

うまい具合に動物達もご飯タイム。
嬉しそうにモグモグ食べてる姿は実に可愛いです♪
あんま見たことなかったから
ツイてる!

と思ったのもつかの間、そこには罠がありました。

お腹がいっぱいになったら、どうなりますか?

そう、眠くなります。

少し離れた所でこっちに背を向けてグースカ。
まぁそんな寝てる姿も可愛いから許す!って感じでした(笑)


一匹思いつめていた猿。すかさず撮影。


ズーラシアにて日本初公開、その名も「オカピ」。
キリンの先祖だそうです。

他にもここにしかいない動物がいっぱい。
犬とのじゃれあいも楽しかった。かなりの癒し♪
大充実☆☆


そしてその後は中華街へ。

夜ご飯をどこで食べようかと探索しながら、とりあえずの豚マン(笑)
てか正直どこの店も怪しさ満点。
とある店では貸切パーティーをやっていて、店の外にはヤ○ザらしき人。
当然そこはシカトしながら足早で(笑)

O型の優柔不断さに見切りをつけ、適当にお店へ。
コース料理を注文して、でもやっぱり食べきれず。
店の雰囲気に満足したってことで。美味しかったですよ、ちなみに。

消化のために街をブラブラ。もちろんお土産も忘れずに。
さらに街をぬけ、墓地の横を歩き、向かった先は、

港の見える丘公園

別の意味で癒されるメッチャ綺麗な夜景。
「レインボー!」と叫んでベイブリッジだと気付いたのは数秒後。
幸い誰にも気付かれませんでした(苦笑)
程よい風と気温がまた最高。
これまた大充実でした☆☆


一日をこれほど長く感じたのは久しぶり。
次はどこへ行こうかな~♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

違和感。というより…

2005-10-22 | 日常
HDDレコーダーを活用したある話。

毎週金曜はバイトが休めない。
居酒屋バイトしてて、週で一番混むから。


そんな金曜に放送される番組。

ドラえもん。(笑)


声優が変わってから初めて観た!
「今日は何録ろうかな~」と新聞読んでたら、ふと目に止まって。

な、な、な、なんて言ったらいいんでしょう。

ものすっごい変!
めちゃくちゃ違和感!!
てかありえない!!!


身体がムズムズしました(笑)

ドラえもんは大山のぶ代さんしかありえない。
と痛烈に思いました。

のび太やジャイアン、スネ夫、しずかちゃんも変わってるけど、
やっぱりドラえもんが一番…。

「ドラえもん」の人気はすごいからこの先もずっと放送が続くのかな。
したらまた数十年後には声優が変わったりするかも。
(そこまで放送は続かないか)

すると最近観始めた子供達は今の僕と同じ事を言うのでしょう。


でもどんな人がやってもドラえもんは
やっぱり大山のぶ代さん!!

もうドラえもんを観ることはないでしょう…。
観るなら古い映画くらいで。

と思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モーターショー

2005-10-21 | 
本日いよいよ開幕です!

東京モーターショー2005

(ちなみに一般開催は明日から)

オートサロンなんかと違い、
最新の技術やデザインが施された車たちが大集合☆

なんとワールドプレミアが79台、ジャパンプレミアが120台もありまつ!
噂のレクサスセルシオ‐「LS」や
日産「GT-R PROTO」が見れるんです!!

そんなモーターショーに来月行ってきます。
詳しいことは行ってきてからで。

てかみんなも暇があったら是非行って~♪

下は「レクサス LF-Sh」


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弥次喜多、フォー!!

2005-10-16 | 映画
ゲイ違いでした(笑)


ようやくながら観ましたよ、「真夜中の弥次さん喜多さん」。



映画公開からは長い月日、
されどレンタルされてからは真っ先に☆

ちょんまげしてるのにバイク乗ったり、ヤク飲んだり、
女子高生になったりと時代設定は適当です(笑)

登場人物もなかなかよかった☆
阿部サダヲ、生瀬勝久、寺島進、板尾創路、山口智充、松尾スズキ、
中村勘九朗、研ナオコ、妻夫木聡、荒川良々…その他にも大勢。

そして見事なクドカンワールド♪笑いも満載です。
僕は開始5秒で笑いました(笑)

話が進むにつれてリアル(現実)と空想(夢?)が
どんどん交錯していくので理解しにくくなるのが惜しい点。

映画よりもDVDなどでじっくり何回も観たほうがいいかもしれません。
ともかくオススメ☆

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加