人生のサイコクラッシャーアタック

ベガのパワーを我が心に

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キングカズの全盛期はどれくらいすごかった?

2017-06-10 18:31:44 | 日記
キングカズの全盛期は、選手の実力でいうとどれくらいだったのかと思い返してみる。

当時はJリーグが誕生して間もなかったということもあるわけで、あの辺りから数年がピークと考えても、ヨーロッパでは通用しなかっただろうなと。

選手としての実力だけでいうなら、全盛期であっても、いまの日本代表に入れるかどうかは、微妙なところであるのは間違いないかと思われる。

フランス落選が人生を変えた
カズはフランスワールドカップに出れていたら、もう引退していたかもしれませんね。

あそこで落ちていたからこそいまも現役でやっていたり、いまみたいなレジェンドになっているわけなので、人生どうなるかわからないですよね。

キングカズは明らかに、日本サッカーの象徴みたいな部分があるので、選手としての実力とか、そこを深掘りしすぎるのは野暮なのかもしれません。
『ヒミツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サンシャイン池崎の10年後 | トップ | モチベーションは簡単に上がる »

日記」カテゴリの最新記事