ペットの体臭は衣類につきがち

ペットの体臭は衣類につきがち

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三沢光晴とノアの思い出

2017-02-24 00:19:55 | 日記
三沢さんがいたころのノアを始めてみた時は、相当な衝撃を受けた記憶が残っている。

ネットにノアだけはガチみたいな書き込みが良くあったけれども、そういいたくなる気持ちもわかるし、ガチの格闘技より野蛮じゃないかっていうレベルなのです。

あれくらいのプロレスというのは確かに激しかったけれど、頻繁にやるもんじゃないだろうなと。体がいくつあっても足りないだろうという印象があるわけで。

三沢さんの事故に思うこと
三沢さんはプロレスラーとしてリングの上でこの世を去ることになったわけなのですが、そもそも三沢さんは受け身がかなりうまいタイプだったのにね。。。

それがあの事故なので、たった一回の技だけでぇあああはならない気がするわけです。

むしろこれまでの激戦で積もってきた疲労とか負担が一気に出たような。そんな感じでね。その辺りは、仕方ないのではないかと思ったりしているから。臭ピタドラッグストア
ジャンル:
じまん
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 秀吉ならではの大阪城という »

あわせて読む