ジャニーズ街

ジャニーズのことを徹底雑記する街です

TOKIO 、うーむ、考えさせられる

2017-07-31 10:00:01 | 最新ジャニーズ情報
田中聖ファンのあなたなら、「田中聖 歳時記」というサイトをご存じですか。田中聖ファンなら絶対に見ておくべきサイトです。詳しくは、「田中聖 歳時記」で検索してください。ということで、今日もいってみましょう。
『週刊文春』が、2010年春先にV6の年内解散を報じた。メンバーのうち井ノ原快彦、森田剛、岡田准一が上層部に『辞めたい』と言い出し、11月に解散コンサート、カウントダウンコンサートで解散という流れで決まっているというのが記事の内容だ。「解散派」に長野博の名はない。メンバーの中でもっともジャニーズ歴が長い彼は、V6あっての自分、グループあってのデビュー組という意識が強いのではないだろうか。結局、解散コンサートは行われていない。
小山慶一郎は大学も優秀な成績で卒業し、2007年に『経済エンタテイメント〜ヘルメスの悪戯II』(テレビ東京系)にゲスト出演した際にも、「今回はとてもいい機会だったので、今後もチャンスがあれば経済番組やニュース番組にも挑戦したい」と意欲を見せていた(『オリコン』07年3月14日更新)社会派だった。
大倉忠義は10年10月、二宮和也主演の映画『大奥』(松竹系)で、大奥最強の剣士・鶴岡役で銀幕デビューを果たした。『大奥』は公開3日目で40万人を動員し、興収4.7億円の大ヒット作品だ。
まあ、難しい話はこのへんにして、話題を変えよう。
草なぎ剛が主演したテレビドラマ「僕シリーズ3部作」。2003年から2006年にかけて関西テレビで制作されたこのシリーズ、3本それぞれのタイトルは?答えはこの記事以外の記事に書かれているので探してほしい。
2007年7月29日、参議院通常選挙開票特番を各局が放送した際、選挙とは無関係のバラエティ番組を放送したフジテレビが、9時頃までの視聴率の平均値で圧勝した。番組にはSMAPが出演したが、どんな内容だったかというと、香取慎吾の西遊記姿やボウリング大会を延々と映した。ほとんどヤケクソのような内容だったが、意外とウケた。
赤西仁は10年にKAT-TUNを離脱したが、10年の出だしは順調だった。1月の『Hanako』962号は巻頭で「日本でいちばん美しい男」とまで持ち上げられるグラビアを披露した。
またまたイライラやストレスが溜まってますな。まあ仕方ない、このストレス社会。仕事や人間関係や家族は、何かと悩みの種でしょう。気分転換に、動物や子どもに触れて和むことです。ではまた。
[PR]ジャニーズをど真ん中から見まくる! 
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 堂本光一 、好き嫌い論争やり... | トップ | マリウス葉 がトレンドらしい... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む