ジャニーズ街

ジャニーズのことを徹底雑記する街です

知念侑李 を深く思う

2016-10-14 10:00:02 | 最新ジャニーズ情報
ジャニーズ!タイトルとは関係ないけどこの話から始める。
堂本剛は、「自分のありのままを見せ、その姿を好きになってもらうことで、自分とファンの関係に意味が出てくる」という哲学を持っている。
テレビでは、ジャニーズ事務所所属のタレントを主演とし、1ヶ月ごとに主役が変わっていく『0号室の客』(フジテレビ系)において、10年2月に『戦わない男』(全3話)の大山重人役を演じた。そして、9ヶ月後の11月〜12月に、同作を東京グローブ座やサンケイホールブリーゼなどの舞台で演じた。
安田章大は一級小型船舶操縦士の免許を取得。免許を取得すると、20トン未満、あるいは全長24メートル未満の船を操縦できる。ちょっとしたパーティーを開けるサロンもあるような大型クルーザーも乗れる。堂本光一も番組の企画で一級船舶を取得。TOKIOの長瀬智也も船舶免許を持っているという。
そして……
中居正広が、これまで「NHK紅白歌合戦」で同じタレントと2回司会をつとめているが、それは誰?答えはこの記事以外の記事に書かれているので探してほしい。
2001年8月24日に起こった、稲垣吾郎の駐車違反および公務執行妨害事件。メディアは「稲垣メンバー」と腫れ物に触るような呼び方をしたが、そんな言い方ではきちんとした報道ができないとレギュラー番組を降板してしまった芸能レポーターは梨元勝氏だ。
Hey!Say!7は春休み中の10年3月26日夕方、「竹下通り騒動」があった。ツイッターで「Hey! Say! JUMPが竹下通りでゲリラライブをするらしい」というツイートが流れ、ひと目見ようと女子中高生などが殺到。多数の人が折り重なるように倒れ、13、14歳の少女4人が吐き気や胸の痛みなどを訴えて病院に緊急搬送された。もちろん、それは根も葉もないデマだった。
暴力団排除条例が話題になっているが、竹中正久・山口組四代目について、もっとも激しく戦ってきた飛松五男・元刑事が自著「熱血事件簿」で「敵ながらあっぱれだった」と評価している。草野直樹氏のインタビューに答えたもの。ではごきげんよう。
[PR]中居正広のページがAmazonに登場! 
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小山慶一郎 、徹底的にアプロ... | トップ | 森本龍太郎 を見つめてみる……... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む