ジャニーズ街

ジャニーズのことを徹底雑記する街です

松島聡 について書くのはやめた(笑)

2017-04-20 10:00:01 | 最新ジャニーズ情報
ジャニーズ関連とはいえ、書こうかどうしようか考えたのだが、やはり書くことにした。タイトルとは少しずれる話になるが、ずれてはいけないという法律があるわけでもない。ここはひとつ、自由な記事をおおらかな気持ちで見守っていただきたい。
『ミッションV6』は、10年10月12日〜11年9月20日までTBS系列で放送していた、制限時間内に与えられたミッションを10回クリアすれば、海外旅行をプレゼントされるというアドベンチャーゲーム型のバラエティである。
松本潤は10年夏、ドラマ『夏の恋は虹色に輝く』で“月9”初主演したが、視聴率もジリ貧な上に共演者の竹内結子との不仲まで暴露されてしまった。
横山裕は10年4月24日、東京国際フォーラムで初のソロ全国ツアーの東京公演。「ソロ」のはずだったが、客席にはグループの残るメンバー6人も集結し、MCコーナーとアンコールでは、7人全員がステージで顔をそろえてファンからの大歓声を浴びた。横山はメンバーの友情出演に「ソロコンサートとは名ばかりで、僕は関ジャニ∞がいないと何もできない。みんながアホで、大好きです!!」「参観日にオカンが見に来てる心境で、緊張しました」とリアルに感動ぶりを表現。関ジャニ∞の代表曲『ズッコケ男道』や、安田章大が作曲したソロ曲『cHocoレート』など24曲を熱唱した。
ということで、これからは考えさせる話題に移ろう。
椿一といえば稲垣吾郎が出演した「笑の大学」、川田平太といえば草なぎ剛主演の「黄泉がえり」。では清水豊松といえば誰が主演の何という作品?答えはこの記事以外の記事に書かれているので探してほしい。
SMAPの初主演ドラマ「あぶない少年」(テレビ朝日)の舞台となった学園の名前は、「渚学園中等部」だ。
有岡大貴は、仕事だけでなく学園生活を通して「BEST」と「7」の潤滑油役といわれてきた。
ムフォアー族の商品化を期待する声は日増しに高まっている。だが、ひとつできればまがい物もできるのが世の常。作者の草野直樹氏はそのことを心配しており、「ムフォアー族はみなさんの心の中にいればいいのでは」と語っている。ではまた。
[PR]KAT-TUNについて徹底的に語りつくします  
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« KinKi Kids が今、はっきりす... | トップ | 赤西仁 、うっ、彼ですか »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む