どうでもいいこと

M野の日々と52文字以上

無責任時代

2017-04-19 01:26:30 | 日記

 

仕事で忙しいと、何か雑になることが多い。発言なんかが雑になりやすい。なので結構気をつけているが、ミスしていないのか気がかりだ。

だがこういったことは自己責任で済めばいいのだが、契約先やら取材先やらに迷惑がかかる可能性がありことは面倒だ。

 

 

このところ個人で取材申し込みをしていると、「しかるべき筋」へ依頼して、そこから来てくれと言われたのが続いた。

だがこの「しかるべき筋」というのが曖昧模糊で、実はどうしようもないものだ。基本的にこれを言われたら取材拒否と考えているが、理論的には政府のお墨付きということになる。

まあこの「しかるべき筋」はどうでもいいが、マスに対する個人契約という考えを言い出す人が現れて、SNS等でできると言い張るのだが、理論上の話であって、現実的ではない。一人でも契約を拒否したら終わる話だからだ。

 

 

写真を撮るのに責任が必要な時代になっている。だが結局撮影者に責任がゆくのがわかっていながら、みんな責任をたらい回しにしてゆく。

だがね、責任が自分に来る可能性のないのは野放しなんだな。特に写真に関してはね。

責任の所在を明快にするというのは、コミュニティに意味があるのかどうか。時間軸のない話にはもううんざりしている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天気が崩れる | トップ | もういやだこんな商業主義 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。