酒とペットと時々 「蘭」

自分の周りで起きてることをお酒を飲みながら一筆啓上

灌水

2017年07月15日 05時13分49秒 | 作業
きのうは快晴
最低気温 25℃ 最高気温 37℃
気温的には熱帯夜になるのだが窓を開けておくと涼しい風が、朝晩まだすごしやすい。
そろそろ梅雨明け?

で、灌水、梅雨の中休みでよく乾く
ボブピータース10:30:20の一万倍に自家製腐熟液肥2リットルを足し灌水
早朝に屋外に出した株に、マダムは昼過ぎに少し会社にいると言うのでその時間にカトレア類を任せる。
吾輩は15時頃から温室内の残りの部分を

この所リードステムのエピデンの植え替え
植込み材料のバークは一度使用したものを再利用と言うことで大鍋で煮沸消毒してから使用
果たして結果は?

来られたお客さんで今の時期シンビを植え替えたいのだがどうだろうとの質問
新芽もだいぶ伸びているし今は止めておいた方がいいのでは
シンビの花芽分化は以外に早く新芽の伸び始めの初期の頃になるので今の時期に植え替えてしまうと花芽を飛ばすことになるのではないだろうか
根を着ると水不足をおこしてしまいせっかくの芽の勢いをそいでしまう可能性がある。
今年はあきらめて来春に植え替えて見たらと


Bc. Morning Glory ブラソカトレア属 モーニング グローリー
( C. purpurata x B. nodosa ) Del-Ora 1958年登録
花径 17 x 13cm、 花茎の長さ 8cm
バルブの高さ 10cm、 葉の長さ 20cm、 9cmポリポットニュージーランドバーク6~9mm植え
リップの色が色鮮やかに出た個体


Bc. Bessho ブラソカトレア属 ベッショ
( C. tenebrosa x B. nodosa ) A.Onishi 1985年登録
花径 18 x 12cm、 花茎の長さ 9cm、 
バルブの高さ 13cm、 葉の長さ 24cm、 10.5cmプラ鉢ニュージーランドバーク9~12mm植え


時間が経つと薄れてくるようだ。

二交配とも止めてしまった大阪の蘭屋さんの再交配
最後にノドサの交配をずいぶんとやっていたようだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 灌水に薬散 | トップ | 灌水 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

作業」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL