酒とペットと時々 「蘭」

自分の周りで起きてることをお酒を飲みながら一筆啓上

本格焼酎「薩摩屋敷」

2017年05月11日 05時02分37秒 | 作業
昨日は定休日で久々の一日
最低気温 15.5℃
暖かさに身体が慣れたせいか肌寒い一日

午前中は何となくPCをいじくってすごし
午後からは友人の所にボランティアでカトレアの植え替えに


Angcst. Olympus ‘Dorado’ アングロカステ属 オリンパス ‘ドラド’
( Apollon x Lyc. Sunrise ) Wyld Court 1959年登録
バルブの高さ 11cm、 10.5cmプラ鉢ニュージーランドバーク3~6mm植え
アングロアとリカステの属間交配、多くの選別個体を出した交配
国際園芸には1971年にアメリカからオリジナル分け株が入り
その後、1980年ごろからメリクロン苗ができフラスコから出し始める。
その中の一個体で新芽の時にハッキリとした斑が出る個体
当初はそのうち消えるだろうなと思っていたが消えることなく今にいったっている。


この交配ではアングロアの血が強く花の展開は良くない
花径 6.5 x 7.5cm、 花茎の長さ 25cm




花の中をのぞいて見ると神秘的な物を感じる。

本格焼酎 薩 摩 屋 敷  さつまやしき

 鹿児島限定

 アルコール分 25度

 原材料 さつま芋 ・ 米麹(国産米)

 明治十六年創業の老舗蔵元が
 醸した風味豊かな本格焼酎です。

 醸造元

 鹿児島県日置市日吉町日置3314

  小正醸造株式会社

 昔ほど臭いの強いものが無くなってきたような

 吾輩の鼻が悪くなってきたのか?

 イマイチ蒸留酒の味わいは分からない

 が、飲みやすい事はのみやすい。

 いただきもので美味しくいただいてます。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薬散 | トップ | 灌水 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

作業」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL