ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメ屋外飼育繁殖を目指して…

ニシヘルマンリクガメの食事

2017-06-27 | ニシヘルマン


今日のメニューは桑の葉、ヤブガラシ、小松菜、サニーレタス、きゅうりの野草中心です。



嗜好性の高い、サニーレタスやきゅうりから食べ始めます。

どうしても桑の葉や小松菜の主食があと回しになってしまうのでレタス、きゅうりは一番最後に与えるようにしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水浴びしたあと・・・

2017-06-26 | キレーネギリシャ


キレーネギリシャのオスです。

自分で水入れの中に入って行きましたが、水入れが小さく身体を浸すことはできません。

しばらく水入れの中(上)でもがいたあと出てきました。





そして食べ残したレタスを目にして(匂いを嗅いて)変な態勢で食べ始めました。



疲れないのでしょうか⁉
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドワーフヒョウモンリクガメお迎えしました

2017-06-25 | ドワーフヒョウモンリクガメ
ドワーフヒョウモンリクガメをお迎えしました。

このヒョウモンリクガメは最大で25cm位にしか大きくならないそうです。

生息地はアフリカ南東部のモザンビークです。

見た目は普通のヒョウモンリクガメと一緒ですが、15cm前後でオス、メスがはっきりわかります。

この大きさですでに青年期なのでしょう。

温浴後、身体測定をしてみました。





こちらはオスのドワーフヒョウモンです。

体重 646g 147mm

メスのドワーフヒョウモンです。



体重 565g 153mm

メスの方が軽く持ち上げた時にずっしっり感はなく軽いです。

エサは食べるのですがあまり量は食べず食は細いです。



まだ環境に慣れていないのでしょう。

焦らずじっくりと育てていきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水分補給にきゅうり

2017-06-23 | ヘルマンリクガメ


初夏になりきゅうりの値段が下がってきました。

リクガメたちの水分補給にはもってこいです。

リクガメたちはきゅうりとレタスには目がありません。

食事の時に主食の桑の葉とヤブガラシにきゅうりやグリーンレタスを添えて与えています。



ヘルマン4号♀(165mm)がカメラを向けると食事の邪魔をするな!と言いたげにこっちを見ていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キレーネギリシャの食事タイム

2017-06-22 | キレーネギリシャ


キレーネギリシャリクガメです。

我が家に来た時はエサを全く食べず不安な日々が続いていましたが、現在はその時が嘘のように食欲旺盛です。

毎日ビックリするような量の野草を食べつくします。



これはきゅうりを食いちぎっている写真です。

ヘルマンのような活発さはありませんがエサの時だけは動きが激しくなります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孵化仔たちは食欲旺盛です

2017-06-20 | 孵化仔


昨年4月生まれの孵化仔たちです。

エサをあげると我先にと群がってきます。



今日のメニューは桑の葉を中心にヤブガラシ、小松菜、グリーンレタス、きゅうりとカルシウムを振りかけでます。

兄弟を乗り越えてエサに突進しています。

こちらではレタスの芯にかぶりついています。



前にもブログに載せましたがリクガメたちはレタスの芯が大好物です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全ケージの大掃除

2017-06-19 | ヘルマンリクガメ
今日は屋内で飼育しているリクガメケージを全て清掃しました。

ちょうど1カ月ぶりです。

床材を全部捨てて新しい床材を入れます。

まずはヘルマンオスを飼育している90cmケージです。



ケージ内をからっぽにして床材とシェルターを置きます。



次はニシヘルマンが入っている100cmケージです。



同じく床材を全て捨てて汚れをふき取ります。

この間、ヘルマンたちは温浴をしています。

孵化仔たちが入っている120cmケージも床材を全て捨てて新しい床材と交換です。



新しい床材を敷いて孵化仔たちを戻します。

最後にキレーネギリシャの80cmケージの床材交換です。





キレーネを温浴させてからケージに戻しヤブガラシをあげました。

エサは朝にあげていますが、まだまだ食べそうでしたのであげてみました。



おいしそうです.

ケージは全部で8個ありますが、夏場はヘルマンの母かめたちをベランダに出して屋外飼育していますので室内で飼育しているケージは全部で4つです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月の身体測定

2017-06-16 | ヘルマンリクガメ
今日は毎月恒例の身体測定です。

まずは温浴して排泄させてから測ります。



右がニシヘルマン、左がヒガシヘルマンです。



まずはニシヘルマンから測定です。

ニシヘルマン1号♀  438g 135mm +45g

ニシヘルマン2号♂  336g 119mm +6g

ニシヘルマン3号♀  320g 120mm +33g

次は孵化仔たちです。



ヒガシヘルマン8号♀ 360g 123mm +1g  2014年生まれで盲目。成長は遅いです。

ヒガシヘルマン11号♀352g 119mm +53g 2016年4月生まれ

ヒガシヘルマン13号♂218g 101mm +13g     〃

ヒガシヘルマン14号♂292g 115mm +25g     〃

ヒガシヘルマン15号♀255g 108mm +29g     〃

ヒガシヘルマン17号  82g  72mm +10g 2016年9月生まれ

次は母かめたちです。ベランダ飼育しています。



ヒガシヘルマン1号♀ 1420g 200mm ▲64g

ヒガシヘルマン2号♀ 1177g 180mm ▲87g

ヒガシヘルマン4号♀  949g 165mm ▲26g

めちゃくちゃ元気な父かめです。

ヒガシヘルマン5号♂  631g 153mm +7g

ヒガシヘルマン6号♂  919g 165mm +18g

新入りのヒガシヘルマンです。

ヒガシヘルマン9号♀  568g 140mm +11g

キレーネギリシャです。



キレーネギリシャ♂   629g 160mm ▲4g

キレーネギリシャ♀   796g 160mm +80g

孵化仔たちは確実に成長中!

母かめたちは出産したせいか体重減です。

身体測定の後はそれぞれベランダ、ケージに戻して食事タイムです。

こちらはヘルマンの孵化仔たちです。



エサにありつくためには兄弟たちを乗り越えていきます。



ニシヘルマンたちも食用旺盛です。



キレーネギリシャにも同じメニューで!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニシヘルマンリクガメにデザートを

2017-06-13 | ニシヘルマン


ニシヘルマンにイチゴをあげてみました。

飼い主が食べたヘタの部分を切り取って手であげました。

人間にすごく慣れているニシヘルマンです。

毎朝、エサの時間になると近寄ってきてエサをねだります。



ヒガシヘルマンもニシヘルマンもすごく活発なリクガメです。

ず~と見ていても飽きません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニシヘルマンもケージアップ

2017-06-10 | ニシヘルマン


ニシヘルマンがいる100cmケージです。

80cmケージで飼育していましたが気温が上がりニシヘルマンたちも動きが活発になってきましたので

100cmケージに移しました。

このケージはヘルマン孵化仔たちを飼育していたケージです。

先日孵化仔たちをこの100cmケージから120cmケージに移しましたので空きケージになっていました。

ちょうど床材の交換時期でもあったのでついでに移動しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加