池袋の地域通貨「アイポイント」は、社会貢献活動を頑張った方々の活動の証!

地域通貨を活用した「安全、安心の街池袋」を実現するための社会貢献活動!アイポイント活動日誌のブログです!

●6/3、4日 フォーク&カントリージャガイモ交換・販売

2017年06月08日 00時01分29秒 | ゼファー池袋まちづくり

 ●これからの予定 

6月18日(日)ジャガイモ収穫 大久保農園10時30分開始
6月25日(日)ジャガイモ収穫 大久保農園10時30分開始
 
7月 2日(日) 池袋自然クラブ参加で最後のジャガイモ収穫
 
7月21(金)~23日(日) 東京フラフェスタ(池袋西口公園) 
               ジャガイモ交換・販売、フライドポテト

土作り、種芋植え、雑草取り、芽かき・土寄せ、収穫、仕分け、販売、茹でる、フライドポテト・・・美味しい!!
これは6次産業(赤字だから産業にはなりませんが)的だから、携わっているスタッフの手間暇は相当なものですね。

生産から販売、加工までして、しかもボランティア参加者に差し上げるアイポイントとジャガイモを交換しているのだから、スタッフのみなさんの努力って、あらためて凄いなっと感じました。

ジャガイモ量が少なくて1日目でほとんどなくなってしまいました。

仕方なく4日(日)KATOさんと朝早く大久保農園行き。
大久保農園には8時には来ているUMEさんとCHIIさんと4名でジャガイモ収穫。

11時には10ケース収穫して13時前に池袋西口公園に到着。
2日目も何とか販売・交換ができました。

無農薬の若い新ジャガ朝採りジャガイモを、フライドポテトにしているのだから、こんな贅沢なものはないでしょう。

ラクレットチーズをフライドポテトに乗せる。

美味くないわけない。完全採算度外視。
これを食べた方は本当に幸せな方でした(15名くらい?)。

えんちゃんも参加です。

今年初参加の立教大学セカンドステージSB研究会の皆さんも2日間4名づつビッシリ参加。
阿部ゼミ、SPCの現役学生とOBも大勢参加でOB会のようでした。
もちろんアイポイント関係者も大勢参加していただきました。

今回もちょっと写真が少ないですね。
どうも私が疲れてしまうのがいけないようです。
ギックリ腰ではないのですが、今も腰が伸びずに元気出ず。

次回は7月21日~23日の東京フラフェスタで開催します。
この時はジャガイモは大量にありますのでご期待下さい。

参加者: 3日33名くらい、4日25名くらい。

     農園はUME、URY、CHII、KAT、I の5名

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●6/1 大久保農園報告 フ... | トップ | ●6/6 環境の緑化と美化報... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。