池袋の地域通貨「アイポイント」は、社会貢献活動を頑張った方々の活動の証!

地域通貨を活用した「安全、安心の街池袋」を実現するための社会貢献活動!アイポイント活動日誌のブログです!

●10/9 大久保農園報告  今年のダイコンは厳しい

2016年10月11日 00時39分13秒 | 大久保農園

(昨年10月11日のダイコンです)

関東南方面は朝かなり強い雨。天気予報では午後は晴れ。
大久保農園に着いたときは雨も上がり、土の状態から東京より雨量は少なかったようだ。

どうもカメラを紛失した。
帰る車で画像点検をしていたのでそこまではあった。車を降りるとき落としたようだ。
そのため、今日の写真はなし。
コンデジだがレベル高いカメラなのでかなり痛い。

冒頭の写真は昨年10月11日のダイコン。
種植えはぬかるんで野菜ボックスをカンジキ代わりにしながらの作業でしたが、植えたあとは順調でした。

昨年は意識的に遅く植えたダイコンもありました。写真は昨年10月4日植えて11日に撮ったもの。
意外と結果は良くて、年明けまで長く収穫できました。

ダイコンの種類にもよりますが、秋の彩りという青首は長く置いてもス入りもなく、寒さにも強い品種です。

今年は大雨でダイコンの芽が出ない場所が多く、大久保農園の7畝はほぼ全滅。
植え直しても芽が出ず。

同じ畝でもぬかるみの少ない部分は生えて来ている状態から考えると種が腐ってしまったようです。
今日の状態でも土全体にコケが生えている状態でしたので無理でしょう。

そこで今日はもう一度耕して種を植えました。
秋の彩りと秋祭りという青首品種です。
昨年よりまだ一週遅れですが、なんとか生長して欲しいと願っています。

写真がないと書きにくい。

CHIIさんが小松菜、ほうれん草を植えました。
昨年は今頃FURUTさんがチジミホウレンソウを植えましたが、畝の準備ができず、来週以降になります。

タマネギ苗作りは8月に種蒔きして今年は上手くできたと思っていましたが、毎週少なくなってしまい苗を買うようになりそうです。

昨年生長の悪いタマネギ苗を植え替えないで放っておいたものが、しっかり良いタマネギになりました。
この経験からマルチも張らず今日一畝直植えてみました。
時期的に今から種を植えるのが遅いため、ダメもとの実験です。
上手くいけば苗を買うより1/6の費用で済みます。

コスモスがきれいに咲き始めました。写真がないのが残念。

参加者: FURUT、UME、CHII、OZAW、MOROZU、I の6名


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●10/4 環境の緑化と美化... | トップ | ●10/9 写真付き大久保農... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大久保農園」カテゴリの最新記事