池袋の地域通貨「アイポイント」は、社会貢献活動を頑張った方々の活動の証!

地域通貨を活用した「安全、安心の街池袋」を実現するための社会貢献活動!アイポイント活動日誌のブログです!

●10/11 環境の緑化と美化報告 菜の花芽が出てきました。

2016年10月15日 23時15分47秒 | 環境の緑化と美化

都会の緑化はむずかしい。
田舎はどこでも緑化になる。

先週蒔いた菜の花の芽が出てきました。

20センチの緑化に少しこだわっています。
車道と歩道の隙間に緑の帯があるだけでも少しは都会の緑化に役立つかもしれない。

日本は緑被率世界第2位(67%)と言われています。但し先進国中という基準。
1位はフィンランド(69%)。

でも東京は22%、豊島区は12.9% 。東京桧原村、多摩町は97%。
豊島区一人あたり公園面積は0.74㎡で23区でダントツ最下位。
因みにトップは千代田区33㎡。22位は中野区1.31㎡。

緑地率という概念もあるらしい。詳しくは出ていないのですが、区の面積に対してオープンスペース(空地)の割合ということ。これも3.8%で最下位。

評判の良い南池袋公園を筆頭に豊島区も公園整備にやや力が入り始めたが、見向きもされない小さな公園も多い。ホームレスの水道トイレ付き居場所で、子どもの遊ぶ公園にはなっていない。
巡回清掃には来るが、公園を憩いの場にしようとする志はそこにはない。
だからこそWAKUWAKUが運営するプレイパークは素晴らしい。

話がそれました。
ルミネ前芝生・・・決して良い状態ではありませんが、なんとか維持しています。

頑張って芝刈りをしています。
10月までは刈ったほうが良いとのことです。

自転車置き場や喫煙所だった事を考えれば見事に変わりました。

皆様の地道な手入れがなければ維持できません。

毎週必ず手入れする継続が大切です。

駅前花壇は10年、えんちゃんは5年半経ちました。
西口駅前整備される前から関わっているから今もできているのでしょう。

池袋西口市街地再開発が進んできました。
多分完成まで15年くらいかかると思われますが、今からエリアマネジメントを実践していかないとお任せになりそうです。

参加者: ルミネ3名、養老の瀧2名、警察1名、みどりの会2名、区1名、OND、TUSIM、UME、SUGIY、I の14名

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●10/9 写真付き大久保農... | トップ | ●10/16 大久保農園報告... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。