池袋の地域通貨「アイポイント」は、社会貢献活動を頑張った方々の活動の証!

地域通貨を活用した「安全、安心の街池袋」を実現するための社会貢献活動!アイポイント活動日誌のブログです!

●7/2 大久保農園報告 最後のジャガイモ収穫

2017年07月06日 23時49分58秒 | 大久保農園

今日は文殊第二畑の短い15畝と他の畑2か所の4畝を収穫。
これで全部収穫となりました。

子どもを含め45名の参加だから、すぐに終えられると思いきや、結構手こずりました。

子どもたちに手掘りしてもらい、芋掘り機械を使わないつもりでしたが、ちょっとあまかった。

(このくらい泥だらけにならないと掘れない)

結局芋掘り機を使ったのですが、茎を切らずに機械を入れたら思うように進まず、余計な手間がかかってしまいました。

大きなジャガイモを掘り出し、嬉しそうな顔を見ると、私たちも嬉しくなります。

今日の参加者はとしまNPO推進協議会が主催する「いけぶくろ自然クラブ」が30名と子ども食堂に携わる育成委員会と保護司10名。
想定した量より多く、40ケース近くの収穫でした。

持ち帰りやカレーイベント用を除いて、保管できたのが3回収穫合計115ケースとなりました。
これをまた選別すると8割くらいに減ります。
賞品用や契約、お礼分を除くと60ケースくらいがフラフェスタでの交換・販売用になると思われます。

需要はもう少しあるので、今回はやや不足ということでしょうか。

自然クラブはピザ焼きに挑戦。

生地を伸ばして具材を乗せ、手作りピザを楽しんでいました。

今まで私が食べたピザで美味しかったのは、畑の新タマネギをのせたピザでした。
焼き手がどんどん上手になり、ピザ焼き職人が何人も輩出されてきました。

帰りは16時近くになりましたが、ピザも食べたし、ジャガイモをいっぱい持って、楽しかった?

育成委員会、保護司の皆様もお疲れ様でした。

我がスタッフは裏方で頑張ってくれました。お疲れ様でした。
雑草刈り、芋苗植え、タマネギ整理、里芋雑草取り(これが大変そう)、耕耘等々の作業もしました。

参加者: いけぶくろ自然クラブ30名、育成委員会・保護司9名、SUG、URY夫妻、MOROZ、FURUT、OKUY、CHII、UME、I の50名近くの参加者がありました。

来週からジャガイモ選別整理、タマネギ保管整理、雑草刈り、耕耘作業をしていきます。
毎年遅れてしまう長ネギ、タマネギ種植えの準備、ダイコン用土作りは気を緩めずにしていきます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●6/29 ほほえみクラブ剪... | トップ | ●7/4 環境の緑化と美化報告... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大久保農園」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。