猪苗代湖モビレージ ~会津地方を歩く管理人かっちゃんブログ~   四季のたより

猪苗代湖モビレーより四季折々のたよりや会津地方の美味しいお店をご紹介します~

お城の桜

2017年04月21日 | 猪苗代湖モビレージ
鶴ヶ城の桜が満開になり
今日は多くの人で賑わっておりました。
ほんと綺麗です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶴ヶ城の桜

2017年04月13日 | 猪苗代湖モビレージ
いよいよ桜の開花が始まりそうです。
鶴ヶ城では4月7日~5月7日までライトアップが行われます。
とても情緒ある園内です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アウトドアデイ2017

2017年04月10日 | 雑誌・テレビ取材・撮影イベント等
週末行われたイベント「アウトドアデイ2017」
2日目の日曜日はあいにくの雨模様でしたが
大勢のお客様がご来場下さいました。
そしてキャンプ場も雪解けをし、いよいよキャンプシーズン到来です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アウトドアデイ・ジャパン2017

2017年03月31日 | 雑誌・テレビ取材・撮影イベント等
今年も日本最大級のアウトドアイベント『アウトドアデイ・ジャパン2017』が
4月の8日と9日の2日間代々木NHK隣のケヤキ並木で開催されます。
キャンプ用品メーカーや自動車メーカーなど沢山出展しています。
楽しいイベントですので是非遊びに来てください!
アウトドアデイジャパン東京
   
http://outdoorday.jp/tokyo/

モビレージも2日間参加しています!
目印はエアストリーム、是非お立ち寄り下さい🎪

写真は昨年の様子です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

季節外れの雪

2017年03月27日 | 四季
今日は季節外れの雪が降っております。
場内の積雪もあともう少しで雪解けです
帰郷途中の白鳥たち
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北キャンピングカーショー

2017年03月19日 | 雑誌・テレビ取材・撮影イベント等
今日と明日は仙台の夢メッセで東北キャンピングカーショーが開催され
たくさんのキャンピングカーが展示されています。
今回はモビレージもパンフレット配りに参加しております。
写真はドイツのメーカーのhobby!
日本でも人気のあるトレーラーです。
モビレージにいちばん多く来場するのも、このhobbyのトレーラーなんです。
ちなみに、ここの社長さんもキャンプに来てくれたり
昔からの知りあいだったりして、とても頑張ってるおられます。
もしイベントなどで見かける事がありましたら是非覗いて見てください。
とても良いトレーラーです👍
トーザイアテオ⬇️
https://www.tozaiateo.co.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日から受付です。

2017年03月10日 | 猪苗代湖モビレージ
今日からゴールデンウイークの受付が始まります。
今年も宜しくお願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

50周年

2017年03月05日 | 猪苗代湖モビレージ
日々暖かくなって春はすぐそこですね!
キャンプ場にはまだまだ雪がありますが…(*_*)

今年モビレージは、お蔭さまで開設50年を迎えます。
そこで、今年は感謝の気持ちを込めて
記念マグカップをお渡ししたいと思っております

今シーズンも皆様のお越しをお心より待ち申し上げております。

ゴールデンウイークの受付は3月10日からになりますので
宜しくお願い致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雄国山

2017年03月03日 | 登山・トレッキング
ニッコウキスゲで有名な雄国沼
その脇にそびえる山が「雄国山」
天気が良かったのでスノーシューで登ってきました。

桧原湖側から雪の上をスノーシューで歩き
頂上までは約3時間
こんな素晴らしい景色を見ることが出来ました。

初めて登りましたが、とても魅力的な山で
360℃の大パノラマは
また来年も登ってみたいと思うそんな景色でした。

下に見える平らな所が雄国沼です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野口英世の生家

2017年02月25日 | 猪苗代周辺観光
千円札の肖像画でおなじみの野口英世
そんな英世の生家がある記念館は数年前にリニューアル
どんな風に変わったんだろう?
いつもそんな思いで前を通過していました。
今回行ってみてオー感動しました。

野口英世先生にも会える?
館内は新しく綺麗になっただけでなく
内容も好奇心をそそる楽しい内容になっていて
野口英世の生涯を知って頂ける施設となっておりました
キャンプ場より車で10分
野口英世記念館⇒http://www.noguchihideyo.or.jp/
入館料金大人600円 こども300円

〈野口英世の生涯〉
1876(明治9)年、福島県猪苗代に生まれた野口英世は1歳半の時に左手に大やけどを負い不自由となりましたが、家族や恩師の支援によりその苦難を克服しました。左手の手術により医学のすばらしさを感じ自らも医学の道を志し、アメリカロックフェラー医学研究所を拠点に世界で活躍する細菌学者となりノーベル賞の候補にも挙がりました。1928(昭和3)年、西アフリカ・アクラで黄熱病の研究中に感染し亡くなりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加