広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パジャマでおじゃま

2009-02-16 | 動画
お着替えがだいぶ上手になってきました。
「できない。ママやって~」と消極的だったのですが、この歌を歌ってあげると自分でやってみようという気になるようです。




パンツもはいていないのに「はいポーズ」をしたり、ズボンの同じあなに両足入れてしまったり、シャツがワンショルダーになったり、上着を後ろ前に着たり、らじばんだり。

5分以上かかってようやく完成しました!(後ろ前は直っていませんが)

あの番組も、上手にできる子ばかりじゃなくてこれくらいの子でやったらおもしろいのになぁ。時間がかかりすぎてパワワップ体操カットなんてことになりそうですけどね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

にんじんとごはん

2009-01-12 | 日記
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

お正月はパパリコフの実家で迎えました。お正月のお楽しみといえばお年玉。ママリコフはさすがにもうもらえませんがナツオはたくさんいただきました。昨年はまだわからないだろうということで口座を作って貯金しましたが、今年はお年玉でお買い物に挑戦してみました。

まずは何を買いたいか聞いてみることに。 (以下、マ→ママリコフ、ナ→ナツオ)

マ:「お店でナツオの好きなものを買っていいよ。何が欲しい?」
ナ:(少し考えてから)「にんじんと…」
マ:(えっ!??にんじん…?)
ナ:「ごはん」
マ:「う、うん…買いにいこうか。」

予期せぬ答えに驚きつつも、おもしろそうだしナツオがその気になっていたのでスーパーに向かいました。

到着するとカゴを持ってさっそくお目当ての人参をゲット!
「じぃじのとばぁばのと…」とみんなの分まで何袋もカゴに入れます。

  

一袋にして残りは戻すと、続いてイチゴとパイナップルも連続ゲット!
予算オーバーだなと思いながらも黙って着いていくと、青果ゾーンを抜けて魚ゾーンへ。調子づいて刺身にも手を伸ばしているのでそこは制止。



その後もいくつか手を伸ばしては阻止されながらたどり着いたのはおもちゃゾーン。 と、そこでナツオの足が止まり視線がくぎづけに…。

 

こんなものもあったのかっ!とばかりに目の色を変えてしゃがみこみ、電車やらミニカーをじっくりと見ていき、



そしてパトカーを選んだのでした。 パトカーを握りしめ満足そうに振り返ったナツオの足元にはすっかり忘れられたにんじんとイチゴとパイナップル…。さっきはあんなに嬉しそうにカゴに入れたはずなのにもはや用無しです。ひとつずつ取り出され「いらない」とパパリコフに手渡されていきました…。パパリコフが棚に戻しに行っている間にナツオはさっさとレジに行きお年玉袋から千円札を出して自分で支払いを済ませ買い物は無事に成功しました!



blogのネタとしてはあのまま人参を買っていたほうがおもしろかったような気はしますが、結果的には良い買い物ができたと思います。
その後ナツオはお年玉をもらうたびに「お買い物行く」と言っていました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

夏の思い出

2008-11-18 | 日記
七夕の日記の次がクリスマスの日記ではあんまりなので、前に途中まで書いてそのままになっていた日記を公開してみました。懐かしい夏の思い出です。

7/26 夏祭り
7/22 2歳の誕生日

今さらなんて言わずにどうぞ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ぼくがだしたよ

2008-11-17 | 日記
ナツオは今何をしているでしょう。

 

両手で何かを持って真剣な顔つきで



クリスマスツリーの飾りつけをしているところでした。

パパリコフがツリーを組み立てると、ナツオが大喜びでボールやりんごの飾りをつけてくれました。

その結果…



飾りがナツオの目線の高さに集中してしまいましたー。

途中、脱線してモールを振り回して遊んだりしながらも、



上の方はお手伝いをして無事完成しました。



なんだか誇らしげ。

愛犬くぅちゃんと一緒にサンタ帽子で記念撮影♪



お部屋がすっかりクリスマスモードになりました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ばっきーへ

2008-09-25 | 動画



てことで、ばっきーじゃなくてまっきー誕生日おめでとう
しばらく更新サボっていたせいでナツオに飢えているってことだったから特別に歌をプレゼントします


この歌、保育園で覚えてきました。
誕生日の日に先生達に歌ってもらったようで、その日に家に帰ってきて歌ってました。
なので名前を入れるところはナツオの名前が入っています。
ママリコフはオリジナルを聞いたことがないのでメロディと歌詞がどれくらい正しいのかは不明です。

それではふんばり中に失礼しました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加