いつもiらしく


いつも自分らしく生きたい!
素敵に年を重ねていつも愛らしくいたい!
そしてわたしはいつもiMacと一緒・・・

日の出と野鳥と干し柿と…♪

2017年02月12日 | 自然・風景

今日もまだ西日本の日本海側では大雪のようで、連日の大雪は本当に大変なことです。

本日我が市に出されていた『大雪警報』は、9時頃には『大雪注意報』に変わりました。

でも、早朝からきれいな青空で、美しい日の出を見ることもでき、

空を見上げて、どこが大雪警報?って感じです・・・

 

今朝の日の出で~す

(あまりの冷え込みでリビングの戸が開かず、ガラス越しの撮影ですが

 

その後も青空が広がって晴天、雪の降る気配はまったくありません。

日本は広い、長野県も広い、我が市もひろ~い!…です!

 

昨日の朝の様子も見ていただきましょう・・・ 

昨日も我が家周辺は、一日中細かい雪が降った程度でしたが、

それでも、午前と午後にサッと雪かきをしました・・・

積雪量が多くなると大変なので、

雪がやむと、それッとばかりに外に出て一通りの雪かきをします。

 

朝、寝室のカーテンを開けたら空もどんよりと曇って雪も降っていたので、

もちろん日の出なんか全く期待しなかったです。

ところが、リビングのカーテンを開けてビックリ

東の山際がきれいな朝焼けでした・・・

 

もしかして日の出が見られるのかと思って眺めていると、

右奥の美ヶ原方面の山を赤く染めながら、朝日が昇ってくる気配です。

 

ワクワクしながら眺めていました。

 

雪が降ってるこんな朝なのに、日の出が見られそう~

 

が、日の出時刻になると、 

厚い雲が緞帳(どんちょう)のように下りてきた

 

そして、日の出時刻が過ぎてしまった

 

結局昨日の朝は日の出を見ることなく、天体ショーは幕を下ろしてしまいました。

 

このところブログ更新がちょっと足踏み状態でしたから、

この後も、全く関係のない二つの話題で繋ぎます。

 

まずは、庭にやってくる冬鳥から・・・

昨日の朝、雪が降ってる中『ホオジロ』ご一行様がやってきました。

この冬はたまに姿を見せていたホオジロさんですが、

庭へ来るときはいつも単独行動でした。

 

昨日は数羽の群れでやったきた!

 

ここには、5羽のホオジロさん

 

慌てて撮った写真ですが、

この小さな柿の木()に、5羽のホオジロさんが止まっています。

 

これじゃあホントに証拠写真程度で、スズメと区別も付きませんね。

それでは、左端の鳥にズームインしてみましょう。

 

ほらね、ホオジロさんでしょ

(白く目立つ眉斑が、ホオジロだと言ってます…)

 

今日はいつもの柿の木に、いつものジョビ助がやってきた♪

(ロマンスグレーの頭とお腹のオレンジ色は、ジョウビタキ♂ですね…)

 

少し遡って2月8日の晴れた朝には、ジョウビタキとツグミがやって来ました。

 

小首を傾げて何を思う、ジョビ助くん

 

1本足のツグミです

 

数枚の写真を撮ったけれど、どの画像を見ても足は1本しか見えない。

どうしちゃったのでしょうね

 

冬鳥から食べ物へとお話が変わりまして、

 

次は、干し柿の保存方法のご紹介です・・・


冬のお茶請けに重宝してる、我が家の干し柿

 

昨年の秋には、干し柿を138個(ちょっと半端な数)作って、

初めて婿殿手作りの東屋に吊り下げて干しました。

この東屋は、ちょうどいい感じに風が吹き抜けて、

美味しそうな干し柿の仕上がり具合となった

 

さて、この干し柿の保存方法には毎年悩まされます。

たくさんなので、とりあえずは冷凍保存をするのですが・・・

今回はふた通りの保存方法で冷凍してみました。

 

《まずは、例年通りの保存方法です…

柿を干してから二度ほど揉んで、色良くなってきた頃に柿を取り込みます。

取り込んだ干し柿を、ひとつずつラップで包んで、

ジップロックに並べて冷凍保存します。

 

こちらは、例年通りの保存方法

 (冷凍庫から取り出しての撮影なので、ちょっと見づらいですが…)

 

《次は、初めての保存方法に挑戦です…》

ジップロックとキッチンペーパーとオーブンペーパーを使います。

 

まず、キッチンペーパーとオーブンペーパーを、

ジップロックの袋のサイズに合わせて、筒状になるようにカットします。

(二つ折りになるようにすればOK…

 

ジップロックのすぐ内側にキッチンペーパーを入れ、

その内側にオーブンペーパーを入れます。

(これで、三重の袋状になるってことですね

 

一番内側の、ツルツルしたオーブンペーパーの中に干し柿を並べて、

ジップロックの封をしっかりと閉じて、冷凍庫で保存します。

 

こちらが初挑戦の保存方法

 

中は、こんな風になってます

(あら不思議! 封を開けてみたら柿に粉が吹いてました

 

下から、

ジップロック

キッチンペーパー

オーブンペーパー

干し柿

オーブンペーパー

キッチンペーパー

ジップロック

という順番で、干し柿がサンドされているってわけですね。

 

この構造は、

オーブンペーパーが湿気を通過させ、その外側のキッチンペーパーが吸い取って、

そこで凍るので、内側には霜が付かないという仕組みになっているということです。

 

こうやって保存すると干し柿に霜が付かずに、1年くらいは良い状態を保てるらしいですよ。

この方法は、干し柿の他にもブルーベリーや茹でたトウモロコシなどにも使えるそうです。

こんな保存方法があるなんて、知らなかった!

 

今年作る干し柿は、全部この方法で保存しようかと思っています。

…が、それには少々問題が・・・

年末になると冷凍庫にはひと臼分のお餅がどっさり入って、

大部分のスペースをお餅で占領されてしまう我が家なのです。

 

そこで、干し柿は保存場所を三箇所に分ければいいのでは?

すぐに食べる分は、涼しい場所で常温保存し、

その後に食べる分の数袋を冷蔵保存にして、

残りを冷凍庫で保存すればいいんじゃあないかなぁ~

今年の干し柿保存は、これでやってみましょう

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立春♪ | トップ | 幻日と環天頂アークとチョコ... »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雪で大変ね! (すずらんの妖精)
2017-02-12 10:57:11
毎日の雪かきご苦労様!こちらはここの所毎日零下14度の毎日で参っています。でもいいてんきですよ、去年は柿を貰いに行かなかったけど、一昨年の干し柿500個もして冷凍になってるからと思いながらまた50個作りました。せっせと食べないとね。まだまだ寒いからお互い気を付けましょうね。
 (mcnj)
2017-02-12 13:41:48
こんにちは。

大雪でも、止んだ後、青空が覗くと、ホットしますね。

今朝も、夜中に降った降った雪が残っていましたが、
日が出てくると、融けてしまいました。

この雪では、鳥たちには、有り難い、みさとレストランでしょうね。

干し柿も、いい、粉を吹いて、美味しそうです。
☆すーちゃんへ (みさと64)
2017-02-12 16:18:56
こんにちは。
えっーーー! -14℃もの冷え込みが続いてるのですか?
そ、そんな〜 凍えてませんか? もう解凍されてますか?
こちらも今朝は-9.9℃と冷え込みました。
でもやっぱり、寒さではそちらには敵いませんねぇ〜
降雪量はこちらが多いと思うけど・・・
あっ、でも昨夜は箒で掃く程度の積雪でしたけど、
そちらは結構積もりましたね! 雪道の運転には十分気を付けてくださいね!

一昨年の干し柿は500個も作ったのですか?
そういえばタッジーマッジーさんも、昨年は500個作ったって言ってました。
みんなすごいですねぇ〜 わたしは100個だけでも、柿の皮むきに悲鳴をあげてた・・・
昨年も柿がたくさん生ったのですが、すーちゃんにはわざと連絡しなかったのです。
連絡入れれば、無理してでもきちゃうから・・・
入院したりした後だし、無理させられないなぁ…ってことで、
昨年はお声がけするのをやめときました。
冷凍してあるのをせっせと食べて、今年の秋には収穫にきてくださいね♪

ハイ、風邪など引かないようお互いに気を付けましょうね。
それに、また転んで骨折(捻挫?)…なんてことにならないよう、
雪道にも気を付けましょう!
☆mcnjさんへ (みさと64)
2017-02-12 16:52:37
こんにちは。
大雪警報が出されていたのですが、結局今日は一日中青空でした。
この時期の青空は、嬉しいものですね♪

そちらでも昨夜は、積もる程の降雪だったようですが、
でも、陽射しで解ける程度でよかったですねぇ〜
鳥取の大雪は34年振りだということで、本当に大変なことです!
先ほどヤフーニュースにも、
「雪の重みで漁船などが14隻も沈没…」などという記事が載ってましたが・・・
こんなことは、思いもよらぬ出来事なのでしょう。
他に大きな被害が多数出ないうちに、早く雪が止むことを願うばかりです。

今年は、野鳥たちのおもてなしはをしていない我が家ですが、
それでも、常連鳥さんたちの訪問で楽しませてもらってます♪

干し柿・・・
このような保存方法で、こんなにいい粉がふくなんてビックリです!
以前は昔母がしていたように、箱に藁を敷いてそこに並べていたのですが、
どうしても干し柿が硬くなっちゃって・・・その方法は断念!
でも今回初挑戦のこの保存方法は、
ぽってりとした甘い干し柿を食べることができます。
Unknown (自然を尋ねる人)
2017-02-12 20:51:11
ブログの更新かなり滞り出しました。
仕事そのものは減って来て自分で仕事を作っている
状況です。
gooランクもピーク時は全国で5000位を切っていましたが
今はかなり下がりました。
今時期畑仕事をしますと最初にジョウビタキがやってきます。百舌がすぐに追い払います。
本日お昼すぎジョウビ吉は1.5mまで近づいて愛想をしてくれました。しかもモデルになってくれました。
今日はヒヨトリがやきもちをやきジョウビ吉を追い払いました。
雪かき大変ですね。後2日我慢すれば暖かくなるそうです。
冬景色と干し柿 (タッジーマッジー)
2017-02-13 06:26:43
おはようございます。

すばらしい雪景色!
リビングからの日の出、冬景色ならではの感動ですね。
雪模様の日の出も幻想的でとってもすてきです。
で、緞帳のように雲が降りてきて幕切れだったのですね。
楽しませてもらいました!

野鳥たちの訪問もつぎつぎにあったのですね。
原村ではカラ類の訪問はあるのですが、他の鳥は見たことがありません…
雪のキラキラもいいですね。

そして注目は干し柿の保存方法!
我が家の干し柿、あちこちのもらわれていってずいぶん減りましたが、
それでも沢山なので冷凍しました…
方法は今までのみさとさんと一緒、それ以外には考えつかなかったです。
こんな方法があったのですね!
残っているものでさっそく試してみたいと思います。
ただ、冷凍庫にこれ以上入るかが問題なんですが…
丁寧にいい方法を教えて下さってありがとうございます。

教えていただいたのは今まであれこれ!
いつも参考にさせていただいて感謝しています。
昨日も大変お世話になりました!
さすがみさとさん、大変勉強になりました。
Unknown (take)
2017-02-13 07:10:22

おはようございます。
ほんとうにみさと家の窓は いい風景、かわいらしい生き物を見せてくれますね。
寒さで開かなくなる窓?
それは想像もしていませんでした(って、以前にも同じ感想をもったものですが)

陽が上って雪原を照らし始める、その様子はワクワクします。

雲の緞帳がおりれば そこは色のない世界になるのですね。
窓を通して 雄大な自然(大げさではなく)を眺めながらコーヒーでも飲んでらっしゃる生活。
電線が邪魔をしていないのもいい。
私の方の景色、いつも「電線が邪魔」と言っているので 夫は簡便画像処理ソフト「消しゴム」を買ってくれました。・・考えたら以前 Macにはかなりいいソフトが入っていたみたい(私は使いこなしていません・・みさとさんはお手の物か)
そう、私も 生まれ育った地が盆地がひと眺めできるところでお客様から「いい景色!」と言われるとうれしかったものです。
(今は下に新しい家が建ってしまったのでちょっと邪魔・・あれを「消しゴム」で消してみようかしら before、after 入れて。・・おっと話がずれていく・・)

そして・・
干し柿のこと。
あぁ こうして丁寧に冷凍すればいいのですか。メモメモ!!
私も仕上がった干し柿を単に冷凍していただけです。
あ、まだ半生まの柔らかいものを冷凍したら「粉(こ)がのって(こっちではこう言います)」いて いい感じのときがあったっけ・・。
今年は友だちからユズ巻きにしたものをもらいました。干し柿を何個か開いてユズを芯にして巻いたもの(太巻きずし状態)・・夫は干し柿を天ぷらにすれば食べるので これも薄切りにして天ぷらにして食べました。友はバターも巻いていました。
うっかり硬くしてしまった干し柿もレンジでチンしたり天ぷらだとやわらかく食べられる・・って、どこでもやっていることかしら?

ではでは!
☆自然を尋ねる人さんへ (みさと64)
2017-02-13 09:31:00
こんにちは。
あらっ、ブログ更新が滞っちゃってるのは、わたしの方です。
自然さんはこのところ3回ほど、
三日目ごとにコンスタントに更新されているから、
お忙しいのにすごいなぁ…って思っていたのですよ。

この時期に畑仕事ができるなんて、良いですねぇ〜
こちらは、どこが畑か通路かわからないほどの積雪で、
畑へ行く道路も雪に埋もれています。
開通するのは春になってから・・・

ジョウビタキと戯れながら…なんて、いいなぁ〜
でも、お仕事がはかどらないのではないですか?
モデルになってくれたジョウビタキくん、また見せてくださいね。

今回の寒波襲来は、当地はほとんど影響がなく、
少しの積雪で、ただ冷え込んでいるだけです。
…なので、雪かきも少しずつこまめにやってました。
鳥取県などは、連日の大雪で大変のようですね。
自然さん地方は大丈夫そうで、良かったです・・・
☆タッジーマッジーさんへ (みさと64)
2017-02-13 17:15:52
こんにちは。
寒いですねぇ〜 今朝の最低気温は-10.8℃と冷え込みました。
6時頃の天気予報を見れば、今日はそちらの方が冷え込んでいたようです。

この雪景色、なかなか消えませ〜ん。
でも、今日一日お出かけして夕方戻ってみれば、
田んぼの畦が見えるようになっていたり、雪がかなり解けています。
このまま春になってくれるとは思えませんが・・・

雪模様の日の出・・・
雲が緞帳のように降りてきて、まさかの幕切れでした。
もう数分待ってくれれば、面白い日の出シーンを見ることができたのにね。

今年の鳥撮りは諦めていたのですが、
こうしてジョウビタキやツグミが庭に来て、慰めてくれます。
でもやはり、柿の木にアカゲラやシジュウカラの姿がないのは寂しいです。
アカゲラは屋敷林の方には来ているのですが、
柿の木に来てくれないと、コンデジでの撮影はなかなか難しいです。

干し柿の保存方法・・・
ネットで探して、この方法を見つけました。
今回は2袋だけこの方法にして、1袋は冷蔵庫で残りの1袋は冷凍庫での保管でした。
冷蔵庫のを全部食べてから、冷凍庫のを冷蔵に移動して今食べています。
こんなに粉が吹いたのにはビックリ! しかも取り込んだ時の柔らかさが保たれてます。
よかったら、ぜひこの保存方法をお試しくださいね♪
普通サイズのジップロックを使う場合は、キッチンペーパーはそのままのサイズで、
ミシン目を半分に折ればちょうどよいです。
クッキングペーパーは、長さだけサイズを合わせて切りました。

わたしの方こそ、タッジーマッジーさんのブログからは学ぶことばかりです。
ただ、実行力のないわたしですから、学んでも実践できないことも多いのですがね。
また何かありましたら、いつでも遠慮なくご連絡くださいねぇ〜♪
☆takeさんへ (みさと64)
2017-02-14 11:50:14
こんにちは。
狭い我が家ですが、この景色を眺められる大きなガラス戸と出窓だけは自慢なのです。
お客さんが見えて、まず褒めてくださるのがこの眺めですから・・・
この環境に感謝、感謝ですね♪
そうなのです、冬場に数回はこの自慢の戸が開かな〜い!
今朝も6時半頃が最低気温のようで、-11.7℃という寒さだったのですが、
戸が開いてくれてホント助かりました。
…と言うのも、今朝は「とっておきの天体ショー」の撮影があったのでね・・・
どんな?って・・・それは、ブログ更新してのお楽しみで〜す♪

>電線が邪魔をしていないのもいい…
こちらを眺める方向は、ちょうど電線が通ってないのでありがたいです。
昨年まで仕事で電気を使っていた方が撤退したので、今では電柱がポツンと1本だけ・・・
(電線はなくなったけど、電柱を撤去するのは面倒みたい…)
でもね、他の方向を向けば道路に沿って電柱が並んでいますよ。
ずっと先の林のその向こうには牛舎があるから、そこまでは電気を通さねば・・・
簡便画像処理ソフト「消しゴム」ですか? ご主人様は本当にお優しいですねぇ〜
わたしのブログは毎回写真の掲載が多いので、面倒な画像処理はしてないんですよ。
ただ、トリミングしたり画面を少し明るくしたり…と、
必要な場合だけ、写真を取り込んだ時にその場で瞬時に処理できる作業はやってますが・・・

干し柿・・・
この保存方法はオススメです。是非お試しあれ!
(1個ずつラップに包むよりは手間がかからないかと…)
硬くなった干し柿の食べ方は、
そう言えば、昔母がよく天ぷらにしてました。美味しいよねぇ〜♪
干し柿のユズ巻きですか? これも美味しそう!

コメントを投稿