いつもiらしく


いつも自分らしく生きたい!
素敵に年を重ねていつも愛らしくいたい!
そしてわたしはいつもiMacと一緒・・・

東京ビューあちこち(その1)♪

2017年05月01日 | 日々の暮らし

先日4月27日と28日、娘と一緒に一泊二日で東京へ行って来ました。

 

今回の『正式』な目的はこちら、東京ビックサイトでのイベントです・・・

 

 

友人がこのイベントに出店(エッグ作品を28日限定で出品)することになり、

弟子1号と2号が、ちょこっとだけでもお手伝いをということで、

上京することに相成った次第であります。

でも、転んでもただでは起きぬ我々母娘ですからね、

ちゃっかり東京観光を兼ねて、前日から一泊での上京です。

 

今回の『正式ではないサブ目的は・・・

美味しいランチを食べて、天候によっては東京スカイツリーに上って、

朝食が美味しいホテルに宿泊してと、我ら母娘なりのお楽しみもてんこ盛り~

 

そんな東京二日間をブログ記事にしましたので、ご覧くださいね。

本日の記事は東京一日目で、東京ビューあちこち(その1)です。

 

久し振りのお出かけ、久し振りの東京ってことで、

かなりの緊張&不安&ストレスからでしょうか・・・

前夜は周期的にキリキリと刺すような腹痛に襲われ、

一睡もできぬまま朝を迎えてしまいました。

それでもしっかりと朝食を済ませて、念のために保険証を持参して、

絶不調のまま、いざ東京へ!

 

大糸線に 揺られて着いた ここは松本 信州路~

松本駅からは特急あずさに揺られて、新宿まで・・・

途中、富士山が見え隠れするのですがなかなか撮影できず、

通路を挟んだ反対側の窓から見えた富士山を、ズームで撮ってみました。

 

特急あずさに乗ったらお約束の、富士山で~す

(手前の黒い物体は、通路の向こうの座席です

 

こんな写真だったら、わざわざ載せることもないと思われるでしょうが、

富士山を「見る&撮る」というのは、特別なものがあるのです・・・

 

さて、新宿駅に着いたら六本木ヒルズに直行です!

 

六本木ヒルズの高層ビルです

 

うわぁー、高い〜!

このビルの中のお店に、ランチの予約を入れてあるということで、

ほぼ予約時間に入店しました。 楽しみ、楽しみ〜♪

 

*************

「ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション六本木ヒルズ店」でランチ

*************

撮影許可をいただいたので、美味しそうなフレンチランチをご紹介しましょう・・・

 

こちらがそのお店です

 

まずは出されたのは、アミューズとパン♪

 

 

『前菜』と『主菜』と『デザート』は、娘とわたしそれぞれにチョイスです。

 

『前菜』

 

「ホタルイカのコンフィとスパイシーなトマトのタブレアンチョビのソースをアクセントに」

「サーモンのタルタルサフラン風味のトーストをあしらって」

 

『主菜』

 

「的鯛とタケノコのプランシャ焼きソースブールブランと共に」

「山形県産米沢豚のバロティーヌピュイ産レンズ豆の煮込みと共に」

 

『デザート』

 

「苺のサントノーレタヒチバニラのシャンティとシトロンのソルベ」

「紅玉のタルトタタンタヒチ産バニラのグラスを添えて」

 

最後に『コーヒー』

 

とってもおしゃれ~なお店で、美味しいフレンチランチでした。

(イケメンさんがお相手してくださって、まるでホストクラブにでも行ったような気分に

普段の旅行はジーンズで颯爽と歩くのですが、この日のわたしは、

このお店に行くために、ちょっぴりドレスアップしてワンピースです。

(ワンピのお披露目ができなくて残念だけど、偶然あの壇蜜さんとお揃いです♪…

 

天気も少しずつ良くなってきたから、六本木ヒルズ展望フロアへ行ってみることに・・・

そこには大きなアイアンマンが飾られていて、

展望フロアのイベント会場では、マーベル展が開催されていました。

 

 

*************

六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」からの眺め・・・

*************

天気が良い時は富士山までもが一望できるそうですが、

残念なことに、遠くの山を見ることもできなかったです。

それでも、東京タワーや東京スカイツリーなどは見えました

 

東京タワーが見えた

 

東京タワーをもう一枚

 

東京タワーにズームイン

 

遠くに霞んで、東京スカイツリーも見えた

 

東京スカイツリーにもズームイン

 

なかなかの東京シティビューでした・・・

 

ここからの眺めがこの程度だったら、

もしかして東京スカイツリーからの眺めも良いのでは?

ってことで、遥か遠くに見えた東京スカイツリーへ行ってみましょう!

 

やってきました、憧れの東京スカイツリーです

(今年開業5周年だそうですね

 

 

*************

東京スカイツリーからの東京パノラマ・・・

*************

地上350mの『天望デッキ』で眺めた後は、

地上450mの『天望回廊』からの眺めを楽しみました。

 

下層フロアから天望デッキへ向かうエレベーターは4基あって、

それぞれ春・夏・秋・冬の四季4種類の装飾が施されています。

一番人気は、桜の花がちりばめられた春ですって!

夏は江戸切子で、隅田川の花火を表現したものだそうです。

運よく上りは『春』で、下りは『夏』でした・・・

 

 

『夏』

 

東京スカイツリーのエレベーターは、

わずか50秒で地上350mの天望デッキまで運んでくれます。

 

少々霞んだ東京パノラマですが…♪

 

千葉方面にズームインすると、TDR(東京ディズニーリゾート)が見えた


TDR好き娘の解説によると、上の写真に見えるのは、

TDS(東京ディズニーシー)の

タワー・オブ・テラー、プロメテウス火山、S.S.コロンビア号、クリスタルの魔宮

その手前には、TDL(東京ディズニーランド)

シンデレラ城、スペースマウンテンだそうです。

 

なんと、東京スカイツリーの影が見えた

 

東京スカイツリーの影に出会うとは、ちょうど時間帯が良かったのでしょうね・・・

(東京スカイツリーの影の写真撮影時刻は、15時53分です…)

 

こちらは、『ガラス床』から真下を眺めた迫力ある景色です

 

まだ少し時間があるので、スカイツリータウン内にある水族館へ行きました。

 

水族館なんて何年ぶりでしょう・・・

 

*************

水族館でお魚さんビュー・・・

*************

オープン当初は、この水族館にスカイツリーの高さ634mと同じ数の、

634匹のチンアナゴ軍団がいたそうで、大人気なのだとか・・・

 

面白かったのが、クラゲゾーン


娘が撮影した、7秒間の超短い『アカクラゲの動画です♪

音声が出ますから、お気を付けくださいね…


本当に隠れてるカクレクマノミさん

 

カラフルな魚さんたちも可愛い♪

 

ニョキッとした、チンアナゴとニシキアナゴ

 

 

ペンギンゾーンからは、なかなか離れられなかった

 

金魚ゾーンも可愛かったなぁ…♪

 

ホテルのある品川まで移動して、お待ちかねの夕食です。

 

夕食は、なぜかオイスターバー(牡蠣バー)にて…♪

 

 

(薄暗い照明の中で、せっかくのお料理もうすらぼんやりです

 

前夜からの腹痛も朝には復活したので、生牡蠣も食べました。オイスターバーなのでね。

国内の産地別に数種類あって、わたしがチョイスしたのは大きな岩牡蠣。

バーなのに、ノンアルコールで食事を楽しんだ母娘なのであります・・・

 

こうして、東京の一日目は終わりました。

さて、翌日は東京ビックサイトでのお仕事(売り子さんのお手伝い)が待っています。

でもその前に、まだまだ東京ビューも楽しんでと、「おのぼりさんは続きます・・・

 

東京二日目の様子は次の記事でってことで、本日はここまで。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お花見 de 花咲く乙女ランチ会♪ | トップ | 東京ビューあちこち(その2)♪ »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ガラパゴス (uke-en)
2017-05-02 08:39:17
まずは主目的から

minne なんてシステムは知らないし、web経由の取引
はどうも信用できないというアナログ人間ですから、
ハンドメイドマーケットとホビーショーの違いがよく
分かりません。
勝手に推察すると、ご友人はホビーショーに出展され
たのでしょうね。

ホビーショーのゲストをみると、家内のチャンネル権
の支配下!のきょうの料理の流れで、ちょくちょく見
るすてきにハンドメイドに出てくる方がいるので、少
しはなじみがあります。

家内は、私の承知している範囲では、木目込人形(久
月・これは長かった。)、パッチワーク、ちぎり絵、
刺繍、絵手紙などなど(順不同、私が覚えていない。)
それとは別に茶道、華道もやっていて、今は気の置け
ない高校時代の同級生数人との友禅描きにのめり込ん
でいます。

こういうものも、メンバーとの折り合いが重要なよう
で、中にはおつき合いが苦痛に感じられるようなもの
もありましたが、来るものは拒まず去るものは追う性
格からなかなか縁が切れず、去るものは追わず来るも
のも拒む(^^ゞ私からすると歯がゆく思えました。

家内不在だと思う存分のチョウパトができますのでど
うぞどうぞですが、最近は友禅描きのでき具合につい
て私の意見を聞いてきます。よく分からないけど、直
観的に感想を陳べていますが、どこかで納得している
ようです。

東京観光は遅れますけど別コメで・・・
東京見物 (mcnj)
2017-05-02 10:59:49
お早うございます。

長いこと、見物してませんが、ようやく、今月、上ることになりました。

うろうろしたくても、よわった足腰を労わって、とんぼ返り
になりそうです。
隠れ主目的 (uke-en)
2017-05-02 19:25:24
六本木ヒルズにはちょこちょこ行きましたが、
どこへ何のために行ったのかよく覚えていませ
ん。多分会議室として利用したのでしょうね。
展望フロアなんて上ったこともありません。
一番最初に回転ドアから入ったときは、ずい分
緊張しましたねぇ。(^^ゞ

マーベルといえば、私にとってはマーベル・コ
ミックスなんだけどと思ったら、関係ありそう。
え、ウォルト・ディズニーに買収されたの。
1,400円、そりゃぁ入る気にならんわね。

一度目のスカイツリーは強風で予約客のみ天望
デッキまでという状況で×でした。
二度目は知らなかったがオバマ来日で厳戒態勢、
荷物検査はされたけどエライすいていて、待た
ずに天望回廊に上がれますと呼び込みされまし
た。オバマさまさまでした。
あら、楽しみましたねえ (くちかずこ)
2017-05-03 15:09:11
去年までの娘のマンションは、東京タワー、頑張れば徒歩圏内でした。
で、王子の保育園のお散歩コースでしたよ。
スカイツリーの方は、比較的、長男のアパートと近いです。
でも、そんな急上昇されると、くちこ、耳が気圧にやられてしまうわ。。。
六本木ヒルズは、以前は娘のマンションからバス一本それも百円だったので、気楽におひとり様してランチも。
でも、豪華さが違うわ。
楽しまれたようで何よりです。
一段違う (take)
2017-05-04 00:12:29
みさと64さん こんばんは。
すばらしい東京旅行ですね。

わお 六本木ヒルズで ドレスアップしてフランス料理(えっ?壇蜜さんとお揃い・・検索しましたら出てくるのは・・色っぽいエロっぽい・・いえいえ最近の壇蜜さんはシックな装い)
こちとらぁ(おひんがなくてもうしわけありません)
六本木ヒルズの中では「お安く珍しいものを・・」と探して食べたもんです。
食べたのはタイ料理だったか・・鯛ではない どっちにしても私には珍しいけれど。
どうもひがみっぽいコメントでいけません。

六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」からの眺め・・・
「お高い(料金が)から 無料の都庁へ行って眺めなさいな」と東京在住の友の言葉で行ったことはありません~。せっかくの東京ですもの、せっかくの六本木ヒルズですもの 上ってくればよかったかなぁ・・。
私、あそこには用事がないし迷子になる・・。

東京スカイツリーのエレベーター
あ、これ 私が乗ったのは「夏バージョン」だったのか。
スカイツリーの影って・・面白いこと!!
影になるってどのくらいの時間かしらね
晴れた日に「おっ、影が来た!」って  

クラゲもチンアナゴも 何でもない金魚さんも(失礼) かわいいですね~。

お腹が心配でも せっかくのカキ。
これはもう強引に治らなくっちゃ。

「東京ビックサイトでのお仕事(売り子さんのお手伝い)」
これも楽しそう!!
そうそう いつかネット検索していたら こんなの出ました~
NHK「わが町の手仕事」
この中の「エッグアート」の方。きっとみさとさんの先生なのでしょうね。

https://www.nhk.or.jp/nagano/teshigoto/index_list.html

ぜぇぜぇ・・私はやっとのことで九州旅行のブログを書き上げてきました。
送信!!
☆uke-enさんへ (みさと64)
2017-05-04 08:59:37
こんにちは。
「主目的」と「隠れ主目的」、コメントを二度に分けてくださるとはご丁寧な・・・
そして、この度は「趣向の変わったコメント」を、ありがとうございます♪

ブ、ブー! 友人が出展したのは、「日本ホビーショー」ではなくて、
「minneのハンドメイドマーケット」の方で〜す!
可愛らしいアクセサリーなどの出店が多く、金額設定もわりとリーズナブルなので、
若い人たちが多かったように思います。
友人も、手の込んだ豪華な作品は控えて、手軽に購入できそうな作品を出店してました。

わたしもよくわからないのですが、
日本ホビーショーは、ハンドメイドに関する企業・クリエイター・講師が集まって、
展示・販売が行われているようですね。
ワークショップコーナーもたくさんあって、色んなことが体験できるから、
それを目当てに行かれる方も多いのだそうですよ。
それに、憧れの作家さんと会話ができるという楽しみもあるようです。
ふたつのイベントが同時開催なので、
minneのハンドメイドマーケットでお買い物をしたり、見て回りながら作品のヒントを得たりして、
日本ホビーショーでは手芸材料を購入したりする方も多かったのではないでしょうかね。

驚いたのが、奥様のことです・・・
まぁー、それにしても色んなことをされているのですねぇ〜
ご主人様同様に、只者ではなさそうなお方なのですね。
木目込人形にパッチワークにちぎり絵に刺繍等々…ですか?
もう聞いただけでクラクラしてしまいます。
おうちの中には、それぞれの作品が所狭しと飾られているのでしょうね・・・
(あらっ、広いお宅には所狭しという言葉は当てはまりませんね、失礼!…)
狭い我が家では、エッグ作品だけでもケースの中は押し競饅頭状態です。

メンバーとの折り合いが重要・・・
これが一番だと思います!
わたしの場合も、のろまでドジで不器用なのでエッグなんて本当は向かないのでしょうけど、
でも、友人である先生や仲間の生徒さんたちとのお付き合いが楽しくて、
なんとかここまで続いてきているように思います。普段のお教室は娘と二人だけなので気楽ですしね。
「来るものは拒まず去るものは追う性格」・・・奥様って、心優しい方なのですねぇ〜
「友禅描きのでき具合について私の意見を聞いてくる」・・・可愛いとこあるじゃあないですか!
そんな風に、きっとお二人の性格が違うから、uke-enさんご夫妻は仲良くされているのでしょう♪
ん? 別に深い意味はないよですよ! 案外我が家もそんなもんですから・・・
☆mcnjさんへ (みさと64)
2017-05-04 09:04:41
こんにちは。
あらっ、mcnjさんも今月東京へ行かれるのですね。
とんぼ返りとは、ちと寂しいではありませんかぁ〜
せめて一泊だけでもできるといいのにね。

♪あれは三年前・・・これって、最近どこかで見たフレーズ。
わたしも三年前の冬以来の上京でしたが、その時はやはり日帰りで・・・
当然娘には目的があったわけですが、わたしはただ娘について行って、
ランチと夕食を楽しんだだけという、「東京グルメ旅」と銘打っての上京でした。
今回はちょっと欲張って、「グルメ&東京ビュー」ですが・・・
いえ、上京の本来の目的は「お手伝い」なのですよ!

週間予報が出始めた頃は雨マークでしたから、
東京スカイツリーなどは考えていなかったのですけどね、
少しずつ天気予報も変わってきて、この日は曇り予報だったかと思います。
現地で空模様と相談して「東京ビュー」を楽しむかどうか決めようってことで、
とりあえず、ある程度は見晴らしも良さそうでしたから、
思い切って東京スカイツリーへも行ってみました。
一度は行ってみたかった東京スカイツリー、
最高の眺めとはいかなかったのですが、
それでも遠くまで見渡すことができて大満足でした。

二日目は思いもよらぬ観光ができて、楽しかったですよ〜
二日目は楽しむのではなく、本来の目的を果たさねばいけない日だったのですが、
そこはほら、我ら母娘です。ちゃっかりと観光もグルメも満喫しました♪
次回の記事にご期待くださいねぇ〜
☆uke-enさんへ再び〜 (みさと64)
2017-05-04 15:27:44
こんにちは。
タイトルを変えてのコメント、ありがとうございます♪
やっぱ、お人柄ですねぇ〜

六本木ヒルズにはちょこちょこ行った???
会議室として利用した???
ほらね、やっぱりuke-enさんは「只者ではない」お方でしたね!
だって、あの六本木ヒルズですよ。そこで会議だもの・・・

マーベル・・・
ハイ、おっしゃる通りそのマーベル・コミックスです!
…と、そう伝えてと娘が申しておりました。
(わたしはこの世界はスパイダーマンしか知らない…)

東京スカイツリーは、もう5周年ですって。
今でも週末などは混んでるのでしょうかね・・・
この日は、連休前でみなさん出控えていたからでしょうか、
全く混雑もなく、好きな場所で好きなように眺めることができましたよ。
エレベーターもすぐに乗れたしね・・・

六本木でもスカイツリーでも、眺めは同じような感じで、
遠くの山は見えずに残念でしたけど、
強風などでスカイツリーに上がれないこともあるようなので、
まぁ、これでよしってことでしょうね。
uke-enさんも、「二度目の正直」だったわけですね・・・
☆くちかずこさんへ (みさと64)
2017-05-04 15:45:58
こんにちは。
ハイ、思いっきり楽しんできましたよ。
目的は他にあっても、やっぱり楽しまなきゃあねぇ〜
あっ、そういえばくちこさんだっていつもそうですよね。
孫王子くんのお守りに行っても、絶対にショッピングやら何やら楽しんでる!

わたしにとって、東京行きは海外旅行に匹敵するほどですが、
わたしよりもずっと遠いくちこさんにとっては、
東京は、「ちょっと行ってくるわね」って感じの隣町みたいなものでしょう。
お子さんたちが東京住まいで、しょっちゅう行ってる東京だもんね。

お嬢さん家ご一家は、素晴らしいマンションにお住まいなのでしたね。
あのマンションは、東京タワーのお近くだったのですね・・・
うふっ、お部屋の照明が我が家のお気に入りのと色違いだったわ♪
そちらはホワイトで、我が家のはもう三十年以上も前のもので藤色です。
孫王子くんがお部屋で遊んでるお写真を拝見した時に、照明に気付いちゃった!

ランチはこれ、清水…ですよ〜
六本木ヒルズなんてもう一生行けないと思うから、贅沢しちゃいました♪
そう言えば、昨夜のBSにランチを食べたレストランの本店と、
かの有名なフレンンチのシェフが出てました。
我が家のおうちシェフは、メモ用紙片手にテレビに張り付いてた(笑)
じゃがいも料理でしたから、自分でも作りたいって思ったみたい・・・
☆takeさんへ (みさと64)
2017-05-04 16:30:04
こんにちは。
なんかね、こんな東京行きになっちゃって、
内心友人には申し訳なく思っているのですよ。
この後二日目も、またまた楽しんじゃったから・・・
でもね、友人も前日に上京して、
夜は東京近辺在住の友人たちと、楽しそうな飲み会をしてましたから、
まぁ、せっかくの東京なのでお互いに楽しまなきゃあ! …ってことで。

一日目はランチに合わせてドレスアップで・・・
そう、テレビに出てきた壇蜜さんがわたしと同じワンピースを着てるって、
娘から連絡があって、急いでテレビをつけたら、
ホント、テレビに映ってる壇蜜さんが、わたしのワンピースを着てた!
(長身の彼女が着た姿はミニのワンピでしたが、わたしが着ると膝丈…)
ジーンズが一番楽かと思って、韓国でもどこでも旅行はいっつもジーンズです。
でも、久し振りにワンピースを着て電車に乗ったけど、案外楽ちんでした・・・
そうそう、二日目に着るお洋服などは、娘の荷物に入れて事前にホテルに送ったのですが、
荷物を出す直前に娘が飛んできて、「ねぇー、ジーパンは持って行かないの? 靴下は?」って。
二日目はもちろんジーンズだけど、いつもはそのまま二日目も一緒なのでついうっかり忘れてた。
上着などの着替えはちゃんと入れたのに、娘が気付いてくれてホント助かったわ。
旅慣れてないと、色々とホント大変! 腹痛にも寝不足にもなるわさ!

六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」なるものがあるなんて知らなかった!
美術展もやってましたけど、娘が気を遣ってくれて「東京シティビュー」へ。
そのおかげで、東京スカイツリーに行くことにもなりました♪
あのエレベーター、四季が描かれているとはねぇ〜
HPで四季のデザインを見たけど、やっぱり春と夏がきれいでした・・・

スカイツリーの影の写真・・・あれは、15時53分です。
ちょっと面白い写真でしょう!
遠くの山や富士山が見えなかったから、TDRとかスカイツリーの影とか・・・
東京って、ブログネタはいっぱい転がってますね♪

水族館も楽しかったですよ〜
ペンギンが泳いできて、角のところで鳴くのです。大きな声で・・・
ガラスを軽くツンツンすると寄ってきて、また鳴くのです。わたしの目の前で・・・
もう可愛いったらないですよ! しばらくそこから離れられませんでした。
オットセイもいたけど猛スピードで通過しちゃって、可愛くないったらないの。
人間でも鳥でも魚でも蝶でも、やっぱり懐いてくれる方が可愛いですよね♪

あっ、NHK「わが町の手仕事」、これ先生です!
そっかぁ〜 NHKローカルなのでTV放映は信州限定だけど、
こうしてHPに載っていれば日本中、世界中…ですね♪

九州旅行の旅行記ブログ、お疲れ様でした!
わたしもようやく二日目の記事が作成し終えて、この後ブログ更新の予定です。

コメントを投稿