いつもiらしく


いつも自分らしく生きたい!
素敵に年を重ねていつも愛らしくいたい!
そしてわたしはいつもiMacと一緒・・・

5月に出会った蝶♪

2017年06月14日 | 自宅周辺の蝶

我が家の庭でも初夏の花が咲き出して、

やってくる蝶も、春の蝶から初夏の蝶へと変わっています。

 

ブログを振り返ってみれば、

今年の新生蝶は、なんと四番手のコツバメで止まっていました。

五番手はモンシロチョウでしたが、

ここ6年間で一番遅い初見日となり、4月23日に目撃のみ。

六番手以降は撮影だけして、そっとPCフォルダの中・・・

 

今日は5月に撮りためた蝶たちの登場です。

(一応撮影日順に並べますが、同じ種類はまとめてしまいます

登場するのは、お庭訪問蝶と散歩で出会った蝶たちです。

 

イベリスで吸蜜してる《スジグロシロチョウ》(5月4日)

 

当地ではあまり見かけない《ナミアゲハ》(5月4日)

 

(同一個体です

 

《ツマキチョウ》の季節が始まった(5月5日~28日の撮影)

日本桜草で吸蜜してる、今季初見のツマキチョウ♪(5月5日)

 

ツマキチョウ、♂と♀の比較

 

(表前翅先端が黄色いのが♂で、白いのが♀

 

花とツマキチョウ♂

 

(ワスレナグサ、イベリス)


 

(日本サクラソウ、ルナリア)

 

花とツマキチョウ♀

 

(カモミール、タンポポ)

 

木陰のタネツケバナで産卵

 

最後の撮影は♀

 

お花で吸蜜してる《ベニシジミ》(5月6日~18日の撮影)

 

(イベリス)


(ミヤコワスレ)


(ハルジオン)

 

松の木に止まった《トラフシジミ》(5月8日)

(通路の向こうのハナズオウに来たと思うけど、花とのコラボ写真はなし

 

《ウスバシロチョウ》の季節が始まった(5月18日~27日の撮影) 

今季初めてのお庭訪問は、5月18日

(通路を舞ってる白い蝶が、ウスバシロチョウ

 

雨上がりに、中庭のイカリソウの葉上でひと休み

 

散歩途中で目撃した求愛シーン

 

でも恋は実らず…♪

 

こちらは、野いちごの花で吸蜜です

 

白花イモカタバミで吸蜜してる《モンシロチョウ》(5月20日)

 

今年は数が少ない気がする《ツバメシジミ》(5月27日)

 

2012年の夏以来の嬉しい出会い《ダイミョウセセリ》(5月27日)

(撮れたのは、遠くからの証拠写真が一枚だけ

 

怖いもの知らずの初々しい《キバネツノトンボ》(5月27日)

(キバネツノトンボは蝶ではないけれど、この時期たくさん見られるので…)

 

柿の木に止まっているのは《ヒメウラナミジャノメ》(5月29日)

(膝丈くらいでウロウロしてるこの蝶、高いところで見たのは初めてかも

 

お花で吸蜜してるのは《コチャバネセセリ》(5月29日)

(カモミール)


(アジュガ)

 

以上、5月に自宅周辺で出会った蝶たちでした・・・

 

今はウラギンヒョウモンが飛び回り、ヒメシジミも発生してきました。

6月に入って出会った蝶は、次回の記事で…ということにしましょう・・・

 

最近になってジャコウアゲハの卵が孵化して、

ちびっこ幼虫の食事風景が見られるようになりました。

(まだ産卵ラッシュも続いていますが…)

そんな様子や、エッー!と驚くようなシーンなど、

ジャコウアゲハについては、また後日まとめてアップ予定です。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人工授粉によるクリスマスロ... | トップ | 6月前半に出会った蝶♪ »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (自然を尋ねる人)
2017-06-14 22:01:10
今年は虫の出現が少なくて
ナミアゲハ、黒いアゲハ、モンシロチョウ、ベニシジミ
ふわりふわりのミスジ、赤と黒の赤アゲハ、
いつも今頃見るみどりの蛾もまだです。
ホタルの総会も終わったので少しだけ蝶よ花よと
自然を追いかけてみます。
iいろいろ (take)
2017-06-15 00:28:41
こんばんは。

あのチョウ、このチョウ、いろいろなチョウに出会われたのですね。
ツマキチョウっておしゃれでかわいいですねぇ。

「イベリスで吸蜜してるスジグロシロチョウ」
こんなに黒っぽいのもいるのですね。筋が黒いのか白いのかわからないくらい。

「当地ではあまり見かけない《ナミアゲハ》」
あぁ、先日知ったこの意外な事実・・ナミアゲハなんかいっぱいいるのかと思っていましたもの、私。

「《ツウスバシロチョウ》の季節が始まった」・・て。
聞いたことがない名前に検索してしまいました。
・・・これって まさかのtake似?
「でも恋は実らず…♪」の写真、ウスバ加減がステキ~!!

えっ!キバネツノトンボまで指のせ!!
ほんとに「怖いもの知らず」で・・いえいえ 初々しさゆえの・・あぶないあぶない。
次の写真が「あ~ こわかった」と草にしがみついているような・・
失礼失礼。私が撮ったキバネツノトンボもこのようにしがみついていましたっけ。
お花とチョウ楽しませていただきました。
ジャコウアゲハのチビちゃんたちも楽しみにしています。

そうそう業務連絡をメールしました。
最近 PCのメールって使っていなかったし、アドレスを何回も変えられたし(夫の仕事)・・・・
届くかなあ。

たくさんの花とチョウ (タッジーマッジー)
2017-06-15 05:52:07
おはようございます。
たくさんのチョウにも驚きましたが(いつものみさとさんの観察眼に)たくさんの花も楽しませてもらいました。

日本桜草がたくさん咲いたのですね。
この色が本当に素敵です。
そしてイベリス、これは我が家にもいただいて増え、畑の周りにも咲きそろって周りの方に褒められました。

ミヤコワスレもこの時期の花、これもまとまって咲くと嬉しいですね。
原村のご近所に庭を作り始めた方がいて、お花のおすそ分けをあれこれ…
みさとさん家から嫁いできた花の増えたものがまた嫁いでいきましたよ。
お花つながりは嬉しいことですね。

それにしてもオキナグサの株がたくさん!
綿毛が飛んでまたちびっこ苗が増えるのでしょうか。
我が家ではなかなかそれがないので、やはりそちらの土と気候があっているのですね。
カモミールもアジュガもこの時期に見たい花!これは我が家でも増えてくれています。
そして白花イモカタバミ、これはピンクばかりと思っていたら白い花もあるのですね。
お花ばかり注目ですみません…
チョウもあれこれ楽しませてもらいました。
専門家の方にはついていけませんので素人目線で…
めったに原村に行けませんが、先日そちらでウスバシロチョウに出会いました!
車の中まで入ってきて驚きでした…

そうそうクリスマスローズのこと、さすがみさとさんの丁寧なお仕事ぶりと拝見しました。
初花が咲くまではワクワクドキドキですね。
不思議な(科学的根拠もあるのでしょうが)花の世界を実感しました。
我が家でもちびっこ苗がたくさんあるのでこれから何年後か楽しみです!
☆takeさんへ (みさと64)
2017-06-15 06:26:28
おはようございます。
返コメは後ほどにして・・・
業務連絡のメールですが、届いてないで〜す!
どうしちゃったんだろうか?
再送をよろしくね♪
メール 不配達 (take)
2017-06-15 08:55:44
おはようございます!

夫を高速バス停まで送ってそのまま「お山」に向かいましたが、ガソリンEマーク、財布の中身空っぽ、ケータイ不携帯・・引き返してきてよかった!
今での車は忘れんぼの私には不便です。
車のエンジンをかけたのは夫、(キーはバッグの中)そのまま行ってしまいました。
私はケータイその他、畑用のバッグを家に忘れていきましたので エンジンを切ったらもう7かけられません~!!
虫の知らせか・・帰宅してよかった。

メールはダメだって・・・あとで詳しくチェックします。

で、 送ったメールは 下記に・・

※※
本日、白花ホリホックの苗を送りました。
忘れんぼのtakeですが 種をとることは忘れていませんでしたよ。
でも その種をどこに保存したのか忘れていました。(やっぱり忘れんぼ)

庭のホリホックはもう盛んに咲いていますが 根元に何本も小さな苗が出ていましたので
掘り起こして3鉢だけ送りました。
緩衝材がわりにそこいらにあった小さなヤーコン芋を入れました。ほんの少しです。
あ~、今になったら思うのです。ちゃんとしたヤーコンをお送りすればよかったと。
「ちゃんとした」といっても我が家のヤーコンは大きくても小さくても「すじ割れ」してしまっていますが・・
洗って干し過ぎてちょっとしわしわになっているのです・・。

あ、コメントのタイトルになぜかiが・・
「iいろいろ (take)」になっています。
意味不明の不気味な「i」・・・?
ま、いつものことで 入力ミス。
take似になりませぬよう・・。


このブログコメント欄にはアドレスは入れられなくなってしまいましたね。あ、違うのか・・。

取り急ぎ 送信!
「お山の畑」に出直します。
ヤーコンの水やり・・甲府盆地は入梅以降、2mmの雨が降っただけで、田植えができなくて困っている、とNHK。
☆takeさんさんへ業務連絡再び〜 (みさと64)
2017-06-15 10:29:48
今、宅配便で山梨から荷物が届きました。
ありがとうございま〜す♪

…でね、
「メールは届かなかったけど、荷物が届きましたからメールの再送は不要です」

というコメントを入れようとして、慌ててPCに向かったら、
あれまぁ、コメント欄にメールが届いてましたぁ〜(笑)

白花ホリホックの苗、すごく嬉しいです♪ ありがとう〜
ヤーコンのオマケまで付けていただいて・・・
以前せっかく送っていただいたのに、
我が家でのヤーコン作りは冬の管理が難しくて、結局主人は挫折しました。

takeさんもお山へ出かけられて、お忙しそうですね。
こちらもまもなく、友人が友人をお連れしての来客です。
お昼は亀さんランチで〜す♪
友人から昨日夕方の電話でしたから、自宅でのおもてなしは色々間に合わなくて・・・
それに、おうちシェフは本日病院で検査の日なのでお出かけです。
(まぁ心配ないとは思うけどね…)

そんなわけでして、
また、返コメは後ほどゆっくりと・・・

あっ、お客さんが来た!
こちらからも、取り急ぎ 送信!
五月の蝶達 (mcnj)
2017-06-16 07:10:56
お早うございます。

ベニシジミ、しっかり覚えましたよ。
こちらには、たくさんいるシジミ蝶です。

ナミアゲハ、久し振りに撮りました。
近々アッぷしますね。

ムー大根の種お送りしました。
今夕到着予定です。
ごみも一緒ですが、ご勘弁願います。
Unknown (mimi)
2017-06-16 12:10:07
みさと64さん、こんにちは。
いろんな種類のチョウチョウさんが
出てきましたね!
嬉しくなっちゃいます。
しかもお名前もちゃんとご存知で
何?何?と悩まずにすっきりです(笑)
シロチョウさんって
蜜を吸ってる時は目立たないように
地味な色合いだったりするんですね。
上手くできていますね~!
☆自然を尋ねる人さんへ (みさと64)
2017-06-16 23:27:57
こんばんは。
返コメが後になり、その上遅くなってしまいまして、
申し訳ありません・・・

そちらは今年、昆虫が少ないとおっしゃってましたね。
こちらでも、春先のモンシロチョウ初見がなかなかできなくて、
モンシロチョウの初見調査サイトの集計を見れば、なんとわたしの初見は最後から二番目!
わたしの前には、北海道の各地の方々がすでに初見を終えられているというのに・・・
 1月31日に鹿児島市の方の初見から始まって、
 3月14日に自然さんのご報告が入っていて、(uke-enさんによる)
 3月23日にuke-enさんのご報告で、
 4月 5日にはもう北海道の方のご報告があり、
 4月23日になってようやくわたしからの報告で、
 4月25日に旭川市の方のご報告が最後となってます。
ざっと拾い上げさせていただくと、このような結果です・・・
(「my蝶あるばむ」さん(↓)のところの集計を拝見させていただきました。)
http://blog.livedoor.jp/grassmonblue/archives/52182917.html
これを見ると、我が地域がいかに遅かったのかがわかりますね。
信州が最後でなくてよかったぁ〜と、ホッと胸をなでおろしたのであります。

ホタルもまもなく一段落しそうですから、
その後、しばらくはのんびりされてはいかがでしょう・・・
☆mcnjさんへ (みさと64)
2017-06-17 00:28:53
こんばんは。
順番が入れ替わっちゃいますが、諸事情によりmcnjさんへお先に・・・

ベニシジミはきれいな色のシジミチョウで、
何度も目にする普通種ですから、覚えやすいですよね。
そうですね、1種類ずつしっかりと覚えていけばいいかと思います。
前回のオルレアの蝶はモンシロチョウなので、敢えて種名には触れませんでしたが、
もし初見らしき蝶でしたら、速攻でカキコしますね♪

そちらで裏山にみかんの木があったりしますから、ナミアゲハも多いのでしょう。
こちらは山椒の木があるくらいで、柑橘類の木は鉢植えでもあまり目にしません。
信州の気候では栽培に無理があるのでしょうね・・・
…なので、キアゲハのお庭訪問は多いですけど、
ナミアゲハは数が少なく、年に数回のお庭訪問があるかないかです。
ナミアゲハのアップ、楽しみにしてますねぇ〜

ムー大根の種、もう獲れたのですね・・・
お手数をおかけして、本当に申し訳ありませんでした。
夕方無事に届きました。お礼はメールにて・・・

ムー大根の種を蒔く場所は、トラクターで耕してもらって確保できてますが、
いつもは漬物用大根と同じ頃に蒔いてましたけど、
今年は少し早めに蒔いて、本番で秋にもう一度蒔いて見ようかと思っています。
そうそう、わたしがお気に入りの「桃屋の海鮮キムチの素」を扱っているスーパーが、
隣町にもオープンしたので、手軽に入手できそうです。
ムー大根をたくさん育てて、今年もカクテキ作りに励みます!

色々と送っていただき、本当にありがとうございました♪
☆takeさんへ (みさと64)
2017-06-17 08:21:49
こんにちは。
順番が入れ替わった上に、返コメが遅れてごめんなさいデス。

ツマキチョウは大好きな蝶♪
でも、この蝶に初めて出会った時、てっきり「蛾」だと思いました。
舞っていたり、翅を開いて止まっていれば蝶だとわかったと思うけど、
人生で初めて出会ったその時は、ミヤコワスレで翅を閉じて止まっていた姿でした・・・
(2010年の5月、まだ蝶入門当初です…)
蛾だと思った蝶が、実はこんなに可愛らしくて、その上『スプリング・エフェメラル』ですからねぇ!

スジグロシロチョウ・・・
これだけ黒ければ、モンシロチョウと間違わなくて良いですねぇ〜
春先に、早くモンシロチョウの初見報告をしたかったのですが、
「またスジグロシロチョウだったのかぁ…」の連続でした。
翅脈がこれくらい黒ければすぐにわかるのにね・・・
散々がっかりさせられて、おかげでスジグロシロチョウの数の多さに気付かされました。

ナミアゲハ・・・
我が家周辺でナミアゲハが少ないなんて、ちょっと意外でしょう!
でも本当に出会いは少ないんですよ。やっぱり柑橘類の木がないからでしょうね。
(小さな山椒の木が庭にはあるけれど…)
ブログを遡ってみれば、
 「我が家の庭でのお馴染みアゲハはキアゲハさん♪
  ナミアゲハ(アゲハ)は、年に一度見るか見ないか程度です。」
とか、
 「キアゲハに比べてアゲハのお庭訪問というのは少なくて、年に数回程度なのに、
  ここのところ二日続きで来てくれて、ちょっと嬉しい」
などという文章が出てきます。やっぱり少ない!

「まさかのtake似?」・・・
この意味がずっとわからなかったけど、昨夜遅くにようやくわかった!!!
わたしの入力ミスですね!
ツウスバシロチョウ → ウスバシロチョウ でした。
ありがとうございます。こっそり修正しておきました。・・・

キバネツノトンボの「しがみつきスタイル」はよく見かけますよね♪
決してわたしを怖がったからではありません(笑)
今年もたくさん飛んでました。ビュンビュンと素早く・・・
☆タッジーマッジーさんへ (みさと64)
2017-06-17 16:12:32
こんにちは。
takeさんに同じく、順番が入れ替わっちゃって、そして返コメが遅れてごめんなさい。

近頃はお花のアップをほとんどしてなくて・・・
実は、春に咲いたカタクリなどの山野草の写真が、PCの中で眠ったままです。
記録のためにも、近々お披露目しようかと思ってはいるのですが・・・
(タッジーマッジーさんから頂いたお花の開花報告もまだですしね…)
いつもお花まで目を向けてくださって、嬉しいです。ありがとう〜♪

日本桜草は大好きなお花で、前の家から連れて来てからもいっぱい増やしました。
でも、数ヶ所では芝が侵入したりドクダミが蔓延ってしまったり…と散々です・・・
侵入されている場所の日本桜草を、今年花後に他の場所へ移植しました。
ところが、全然雨が降ってくれないから根付くかどうかものすごく心配なのです。
先日原村の友人が来た時に、日本桜草の白花を株分けして持って来てくれまして、
これは絶対に枯らすわけにはいかないから、根元に藁を敷き詰めておいたけど、
無事に根付いてくれるかしら・・・

イベリスや都忘れなど大切に育てていただいているようで、ありがとうございます♪
やっぱりお花は、その土地の方とのやりとりが一番ですね!
素敵なお花を花屋さんから購入して来ても、その地に合わないと消えてしまいます。
我が家に咲く花は、そのほとんどが頂き花や交換花なのですが、
増えてくると処分の対象になってしまいます。…なので、貰っていただけると有り難く、
我が家にない花は、株分けしていただくと有難い・・・そんな花の輪は人の輪に繋がりますね♪

我が家のオキナグサは、風に運ばれた綿毛があちこちで花を咲かせます。
越冬キタキチョウが忍んでいた、あのクリスマスローズの横の大株オキナグサも、
どこからか種が飛んで来て、上手い具合にあの場所に居座ったものなのです。
あまりにも大株になると株元が腐ってしまいますけど、保険のように年々自動更新してる〜♪

白花イモカタバミは、前の家の女子会仲間がご近所さんを我が家にお連れして、
その方がお花好きだということで、色んなお花をお持ち帰りいただきました。
そのお返しに…ってことで、昨年その方のお庭を見せていただきいたのですが、
その時に株分けしてもらいました。
一緒に頂いてきた黄花イカリソウなどもこの春花が咲いて、まぁ嬉しかったこと♪
やっぱり人の輪が広がって、花の輪も広がるのですね・・・

ウスバシロチョウが車の中まで? やっぱり原村ですねぇ〜♪
今更ですが、原村でミヤマシロチョウを一緒に見たかったですよ〜
☆takeさんへ三たび〜♪ (みさと64)
2017-06-17 16:58:14
これは、「メール 不配達」コメントへの返コメです。
…とお断りしなければ、訳がわからなくなっちゃいますね。

ひとつ前の返コメのタイトルが、「☆takeさんさんへ業務連絡再び~」だって・・・
takeさんは「太陽のような人」なのだってことで、ご了承くださいね♪
実際は、「たけ」と入力すれば「takeさん」と変換されるように辞書登録してあるのに、
そこへまたご丁寧に「さん」と入力しちゃったみたいです。以上、言い訳でしたぁ〜

改めての返コメが、取り急ぎの返コメから随分遅れてしまいました。
『キーはバッグの中』事件ですが・・・
そんなお話を最近よく聞きますよ。
諏訪の知人は、安曇野まできて道の駅で車を止めたら、キーを不携帯だった!
その時ちょうど家にいた娘さんが、諏訪から安曇野までキーを届けてくれたとか・・・
友人ご夫婦は、最寄りの駅で車を止めたらキーが不携帯だった!
ご主人様が歩いてご自宅までキーを取りに行って、駅まで歩いて戻ってきたのだとか・・・
我が家の車は、キーを差し込まないとエンジンがかからない旧型ですから、
そのような心配はないのですが・・・
なんでもそうですが、便利になった分、どこかにしわ寄せがくることが多いですね。

白花ホリホックの苗を送って頂いて、ありがとうございました。
そっかぁ〜 種じゃあなくて苗が届いたのには、『忘れんぼ』事件が絡んでいたのですね。
ちゃんと鉢植えにしていただいてあるんだから、雨予報を見てから植え付ければいいものを、
わたしったらもう嬉しくて、傘マークの日まで待てなかったです!
翌日には、中庭に3本(オマケのちびっこ苗も一緒に)、畑花壇に2本それぞれ植えました。
日照りが心配なので、藁を適当に切って敷き詰めてありますが・・・
どうか、無事に根付いてくれますように、神様お願い〜!

>緩衝材がわりにそこいらにあった小さなヤーコン芋を入れました…
まぁまぁ、takeさんらしいお心遣いを、ありがとうございます♪
わたしだったら、緩衝材がわりに、そこいらの新聞紙を丸めて入れちゃいます。
またひとつ素敵なことを学びました・・・
今宵は「緩衝材ヤーコン」のキンピラで〜す♪

うふっ! 「☆takeさんさん」の「さん」とおんなじで、「i」が多かったのですね。
でもね、takeさん、「愛」はいくら多くても構わないよ〜

そう、いつのまにかコメント欄にアドレスが入らなくなったのですよ。
なぜ? 「教えて!gooさん」 …て言いたいです。不便だもの・・・
新しい方とコンタクトを取るときは、どうすりゃあいいのさ!
☆mimiさんへ (みさと64)
2017-06-17 17:30:39
こんにちは。
5月ともなると、色んな蝶が出てきます。
この辺りの環境では散歩での出会い多いので、
お庭訪問蝶を待つだけでなく、億劫がらずに散策をすれば、
もっと多くの種類の蝶との出会いもあるはずなのですが・・・
でも、お庭訪問してくれる蝶を撮影する方が、
何倍も嬉しいので〜す♪

そっくりさんの蝶もたくさんいますから、
そんな蝶の場合は、その都度「何?何?」と悩んでしまいます。
今回の場合も、1枚目の写真では悩みました。
スジグロシロチョウなのか? ヤマトスジグロシロチョウなのか?
でもね、どちらであってもお庭訪問は嬉しいので、
それほど深く追求しませんでした。
(よく似ている蝶は、いくら悩んでも結局はわからないことが多いです…)

シロチョウの場合は、白いお花で吸蜜すると目立たなくて良いですね♪
今回は、たまたまイベリスやハルジオンや白花芋カタバミなど、
白いお花での吸蜜シーンでした・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。