イハラ・ハートショップの春夏秋冬

ようこそ、お越しくださってありがとうございます。紀伊半島の山間部に位置する、小さな山の本屋です。

ミロコマチコさんがやってくる!-②

2016年02月23日 | 日記

画家で絵本作家のミロコマチコさん。

今回の企画内容についてのお問いあわせが増えてまいりましたー。

 

ありがとうございます。

こちらのHPリンクにて、ご案内しております!! ⇒ こちら

 

 このところ、

町内の公民館図書室や管内の図書館・産品販売所などなど・・へ

告知のポスターをお持ちして、お願いにまわっております。 

 

3月27日(日)にはミロコマチコさんがお越しくださるので、

サイン会とワークショップもさせていただきます。

 

サイン会は、当店でご購入のミロコさんの著書のみでお願いいたします。

ワークショップ(要予約:有料)は、上記リンク先でのご案内詳細発表の際に、

よくお読みになってからにしてくださいな~♪ 

 

そうですね・・当店の企画でゲストを招いて参加費をいただくイベントは、

自然写真家の今森光彦さんがお越しになってくださった講演会や、

おととしの春に和歌山市で開催された『ミチシオ祭』連動企画として、

ブック・コーディネーターの内沼晋太郎さんとトークイベントをした時・・・、以来でしょうか?

 (どちらも参加対象年齢は、大人のかた向けでしたけれど)

この時のトークイベントがきっかけで朝日出版社さんにご協力いただいて、

ミロコマチコさんの挿絵原画展

「きみの町で」( 重松清作・ミロコマチコ・挿絵 朝日出版社:刊)を、ひらかせてもらえたのでした。

その展示期間中に、観覧者で「ぜひ、美山へ来てください」と、

ミロコさんへ熱いメッセージを残したお客様がおられました。

そこで、その話をいろいろなかたにお話ししているうちに・・、 

ありがたいことに、さまざまな場所での本に関わる皆さんが、

ミロコさんに、当店の立地条件やどんな本屋か・・なども含めてお話しくださって、

この3月へとつながってきましたよ~。  おかげさまです、おかげさまです・・

 

こうした、それから・・・のつながりですが、

何分、当店独自の企画ですので、ミロコさんと打ち合わせをしてのワークショップは、

親子で遊べる大きな紙(10メートル!)に一緒に絵を描くことを行います。

画材も紙もほかにもろもろの準備物も、こちらでご用意いたします。

(当地で不足してもすぐに補充できない準備物ですので、限定人数での事前の予約になりました)

 

参加を希望する皆さんは、

コンサートライブを聴きに行く時にチケットを購入するように、

1名についての参加費をいただくことを、どうぞ お許しくださいな。

 

このワークショップ、お申込みのための連絡先番号と申し込み日の詳細発表は、

ーーーーもうまもなくになります。

当店HP上のリンク先にて公開してお知らせいたしますので、よろしくお願いいたします。

(*発表日が、申し込み日ではありませんこと、ご容赦ください)

 

さてさて、

ミロコマチコさんって・・どんなかただろう?・・と思われている皆さんに、

ただいま、「ほぼ日刊イトイ新聞」にて、糸井重里さんと対談されているページが公開中です!

 

原画展もさせていただく、絵本「つちたち」(学研:刊)のことから、お話しがはじまっていますよ♪

絵本「 つちたち 」( ミロコマチコ[作] / 学研プラス)

このミロコマチコさんが、当店までやってきてくれるのですね~、うふふ。

 ↓  ↓  ↓

ミロコマチコさんと糸井重里さんの対談!全7話になりまーす。 (ほぼ日イトイ新聞) 

 

 どうぞよろしくお願いいたします!!

 

  ③へつづく

:::::::::::::::::::::::::::::::

イハラ・ハートショップ

和歌山県日高郡日高川町初湯川213-299

(営)11:00-18:00 水曜定休

(12月ー2月冬期の 日祝は17時までの営業です)

今後の休業予定日:2月24日(水) 3月2日9日16日23日30日

ひとり店長ですので臨時休業する場合があります。

http://www.i-heart.sakura.ne.jp/
::::::::::::::::::::::::::::::
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年2月23日。 | トップ | ミロコマチコさん、ワークシ... »