作曲家・ピアニスト/平良伊津美の音楽エッセイ

新しい音楽の形を模索していきます。

2017夏 ファミリーコンサートプログラム Vol.67 カフェ・アンサンブル

2017-07-17 09:35:39 | 音楽
昨日は、カフェ・アンサンブルのファミリーによります、ミニコンサートがありました。





そして、拙作「小景異情」その二、(室生犀星)が演奏されました。

望月廸子さんの魂の声に圧倒され、とても素晴らしい演奏でした!本当にブラボーでした。ありがとうございます!(涙)

内容は、プログラムの通りです。

ラストのクライスラーの演奏は、迫力ありました。「シミシミ」ばっかり出てくる曲です。

そして、その後の、懇親会でミラクルが!

外国人の方がいらっしゃってて、話しかけて見ました。

彼は、アメリカ人で、チェリストだそうです。
奥様は日本人で、バイオリニストで。
私がピアノで、「トリオを作曲しないか」と言われたのです。

アメリカ人からの委嘱…。私もインターナショナルの第一歩になりました。

今日は、午前、静岡高校が、勝利し、それだけでも気分が良かったのに、アメリカ人からの委嘱も受けて、最高の一日になりました。

英語を勉強していて良かった。音楽を続けていて良かった。

素敵なトリオを作曲します!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年 6/17(土)春の合唱のつどい

2017-07-03 14:59:33 | 音楽
室蘭混声合唱団が、私の作品「積った雪」「雪」を歌ってくださいました。
第3曲目に「雪に」があるので、You tubeにアップするのは、この曲も演奏されて全てそろった時に、アップしようと思います。
演奏も、本当に感動的で、私もびっくりしました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チキウ岬

2017-06-06 13:17:37 | 音楽
2017年、5月20日に、行われた、室蘭混成合唱団の定期演奏会のアンコールで、歌われた、「チキウ岬」です。
ぜひ、聞いてください。

https://www.youtube.com/watch?v=wwpUM_qEXQg


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

室蘭混成合唱団第53回定期演奏会 2017 5/20(土)

2017-05-24 09:24:13 | 音楽
室蘭混成合唱団第53回定期演奏会が室蘭市市民会館大ホールで行われました。

私は、この日、サプライズで、「チキウ岬」のピアノ伴奏を弾くことになっており、猛練習を1週間してきました。きつかったぁ。

私は前日、19日から、室蘭入りをしていまして、「チキウ岬」の合わせと、金子みすゞの「雪」の練習に付き合いました。夜10時まで、頑張りました。

この日の夜、室蘭名産、カレーラーメンを食べました。カレーだけにカレーかった(?)
下唇をやけどしてしまい、腫れてしまいました。これも旅の話のネタですかね。

20日、当日、「チキウ岬」の合わせと、「雪」も聞き、お昼ご飯。
これまた変わったごはんで、ごはんの上にカイワレやら、野菜がのっているご飯でした。調律師さんと一緒に食べたのですが、すごい食べずらいご飯でした。中から、葉っぱがあふれ出してきて、アップアップして食べました。

15時半から、コンサート開演。

Ⅰ.イタリア宗教曲集。パレストリーナの作品。

・祝え、この日を
・罪におびえ
・泉を求める鹿のごとく
・バビロンの流れに

当時は、こうであっただろう、まっすぐな響きでした。素晴らしかったです。

混声合唱のためのヒットメドレー SORA

・朧月夜
・夜空ノムコウ
・TOKIO
・君といつまでも
・東京キッド
・浪漫飛行
・春よ、来い
・涙そうそう

どれも楽しく聞けました。

Ⅲ むろこんの味覚、朝ドラをあなたに

・365日の紙飛行機
・麦の唄
などなど、朝ドラ音楽を楽しめました。

Ⅳ 混声合唱曲集 かなしみはあたらしい

詩:谷川俊太郎
作曲:信長 貴富

・歌っていいですか
・泣いているきみ
・かなしみはあたらしい
・未来へ

ちょっと若者向けの歌という感じでしたが、よく歌ったと思います。

そして、アンコール

まずは、私の拙作「雪」(金子みすゞ)すごくよく歌えていました。

次にはサプライズ企画。「チキウ岬」私と作詞の滝沢さんが舞台にあがり、一言ずつメッセージを述べ、指揮者で、バリトン歌手の
望月俊哉さんが、歌いました。私は、ノーミスを狙ったのですが、少し間違いましたが、90点くらいあげていいくらい弾けました。
また、お客さんから、「よかった」と皆さん仰っていただき、光栄でした。

最後は、むろこんのいつも最後に歌う曲を演奏し、終演しました!!

皆さま、お疲れ様です~!!!

打ち上げは和食屋さんで。皆さんと交流できて、楽しかったです。

しかし、身体は、疲労のピークになっており、お先に失礼しました。

次の日、指揮者の先生ファミリーが、私を支笏湖に連れて行ってくださいました。
大きいですよ~(笑)写真参照。

沢山の思い出と共に、帰宅しました。

疲労は沢山ありましたが、いい思い出となり、また次に向かいます。

ありがとうございました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

混声合唱団 四季ヴェルデ 第4回 定期演奏会 2017年 5/7(土)

2017-05-08 08:07:46 | 音楽
混声合唱団、四季ヴェルデの定期演奏会が、5/7にありました。

プログラムは、
Ⅰ.混声合唱のための木下牧子アカペラ・コーラス・セレクションより、です。
意外と古典的な作品でした。
Ⅱ.中島みゆき Song Book
合唱アレンジは私です。
ある団員さんの息子さんから「中島みゆきがどストライクでよかった」というメールがきたとのこと。嬉しかったです。
ロビーで、座っていたら、「アレンジよかったですよ」と声もかけられました。よかったよかった。
Ⅲ.サウンド・オブ・ミュージック
ミュージカルみたいに、振り付けがついて、歌詞は英語。
楽しい一幕でした。
Ⅳ.混声合唱のためのカンタータ「土の歌」佐藤眞作曲。
何回聞いても、いい曲です。

終演後は、打ち上げ!
カラフルなお料理が、沢山。
色々な人がご挨拶をして、笑わせてくれました。
団員の皆さまも、みんな温かくて、本当に楽しかった。

四季ヴェルデの皆さん、どうもありがとうございました!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加