山登りとJazzと・・・

芸術性のない証拠写真の羅列です。
思い出と記録を綴っています。
備忘録的・フォト日記

剱岳のふもとから ■2016_10_15

2016年10月18日 | アウトドア

晴れ間が3日間ほど続いた日曜日
行ってみないと、剱が雲に覆われて見えるかわからないくらいの馬場島へ、紅葉状況を見に来た。

夏場の気温が高くどうも今年は紅葉が良く無いみたいだ。
先週は
立山・弥陀ヶ原、天狗平へと足を伸ばして木道を散策してみたが、色づきが悪く天候も悪くなり、
回りの山々も雲に覆われて、全然見えなくなり途中で引き上げて来た。

馬場島の回りの山々も綺麗に紅葉しないで散ってしまう感じもする。

伊折川伊折橋からの剱 
早月尾根が正面に見える。 

伊折川

12月1日にはゲートが閉まる。 

 

 町営馬場島荘右は冬期冬山の山岳警備隊の基地になる。

 駐車場の先はキャンプ場の入り口です。

のんびりとテント泊を楽しんでいます。 

正面の小屋、ステンレス製のトイレ。 
今日は全部で4張りのテントが張られていた。 

キャンプ場で見つけた、変わったキノコの4連発 ↓↓↓↓

 

 

 

綺麗な東屋式の炊事場が2カ所あります。 

馬場島野営場の入り口の大岩で岩登りをして遊んでいた子供。
登りは調子よく、下りは怖くて動けなくなった。 

 

剱、小窓尾根の岩礁群 

真ん中、早月小屋の側面の壁が白く見えます。 

帰り道振り返ってみた剱の尾根 
雪の具合にも寄りますが、12月1日にはゲートが閉まり、ここから先は通行出来なくなります。 
冬山登山の人はここから、早月尾根の登山口まで歩きです。 

 

 

 今日はもうちょっと、回りの山肌が紅葉しているかと思ったが全然早かったみたいで今年は遅れている感じがする。
ただ遅れているのか、紅葉しないで散っているのかわからないが・・・・

山にも登らないで、紅葉だけを期待して来たので目的が達せられず残念の一言。
消化不良で帰路についた。 

18日からは晴れの天気が3日間続く。
今年最後になるかも知れないテント泊を楽しむのと、
写真の練習を兼ねて上高地で3泊幕営 。

少しでも紅葉のある写真を撮りにテント泊\(^o^)/ 

 

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海王丸の総帆展帆と夏の称名... | トップ | ザ★紅葉、笠ヶ岳のふもと ■2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。