とわだ百笑一起ブログ【エコロ編】

とわだ百姓一起ブログ【百姓編】のヒュ~イの環境に関するお話です♪
青森県十和田市から発信♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハネてる場合かっ~!!

2006年08月02日 | とわだ百笑一起ブログ【百姓編】過去ログ
青森県内は夏祭り真っ盛り!!

今日から青森市で、ねぶた
弘前市は、扇ねぷた
八戸市は、三社大祭
五所川原市では、立佞武多

十和田市は・・・ジャ~ン!! 何もないんです!!

八戸市まで、車で40~50分
隣りなんだけど、八甲田の山越えで青森まで1時間半
弘前、五所川原は、2時間からそれ以上・・・

こっちに来てから、どのお祭りも行っていないんです・・・トホッホッ・・・

それどころじゃないんですよ・・・
お盆前で、畑やお庭のお手入れが忙しくなる時期なもんで・・・

最近、晴れ間が見えてきたので、遅れてた仕事を取り戻そうと・・・

まあ、その辺の話しは、他のブロガーにお任せするとして・・・
ホントは楽しみたいけれど・・・

今日は秘湯のお話し・・・

八甲田山にある田代新湯・・・
ここに行ける人は、まずいないだろう・・・
地図からは消えてしまったし、案内版もない・・・
ましてや、この時期はブッシュがスゴくて分かりづらい。
源泉から湯船のある小屋までの配管が詰まったらしく、
湯船にはお湯がきていないが、
3つある源泉のうち、2つからはちょうど良いお湯がコンコンと沸いていた。

こりゃ、ドラム缶でも持っていけば、入れるぞっ!!
ハネてる場合じゃないかも・・・

今度は田代元湯へ・・・そこでは衝撃の事実が!!
実は途中であきらめて帰ってきました・・・
また、チャレンジ!!


とわだ百笑一起ブログ【ウラまる編】 田代新湯探検隊・・・続きはこちら・・・


ころんだら 起きればいい 【福島正伸語録】



人気blogランキングへ 面白かったらポッチとねっ!!
『地域情報(東北)』ランキングに登録!! 現在70位前後をウロチョロ、ウロチョロ…
応援してくれると励みになります。 【 同じパソコンで1日1回有効です。 ポチッと…】
『青森県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海獣使い・・・ | トップ | こりゃ~、新種の・・・ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
三社大祭 (Turron)
2006-08-02 14:28:01
八戸に行ってから、三社大祭のことを知り、がっかりーしてました。

結構凄い人みたいですね。

こっちのJR東日本でも壁にポスター貼って宣伝してたりするから、例年より増えたのかと思います。

まあ、盛り上がるのは活性化に繋がっていいと思うけど、あまり混むのも大変そうだなぁ~来年旅館取れるかなぁ。。。
多分・・・ (ひゅーい)
2006-08-02 14:40:49
八戸は、青森まで新幹線が開業すると、多分素通りなんですよ、

だから、今のうち・・・と思っているのかも??

知事が観光立県をうたっているからかなぁ~



宿泊の方は、何とでもなりますよ・・・

もしよければ、僕んちでも・・・

畑仕事して頂ければ、タダで・・・

無農薬のお米と野菜つきで・・・
わーい!! (Turron)
2006-08-02 23:38:47
その節は宜しくお願いしま~す♪

もっと農業のこと勉強したいし!

(ここ2回ほどお世話になったおうちの、旦那様が果物の新種を開発する役所に勤めていらっしゃる人なので、まだ市場に出回ってない果物とかあって面白いです。生徒さんも全国に散らばってるみたい。)
こちらこそ・・・ (ひゅーい)
2006-08-03 14:23:18
>Turronさん

教えれるほどではないですが・・・

いつでもどうぞ!!

お声を掛けてくださいね・・・
わかったよん♪ (ゆうしょこらんたん)
2006-08-03 21:16:23
ひゅーいさん、分かりましたよ!

青森のニンニクの人ですね!!

むぎさんに聞いてやっと分かりました☆

むぎさんが、彼のブログは面白いと言っていたので

覗きにきましたよん。

温泉、いいっすねぇ~。

この間、おかんの還暦のお祝いに伊香保に行ってきました。

久しぶりの温泉、久しぶりの浴衣。。。

たっぷり堪能してきました☆
えっ、 (ひゅーい)
2006-08-03 23:08:01
>ゆうしょこらんたんさん

分かっていたようで、実は分かっていなかったってやつ・・・

そうです・・・あの日はニンニクの臭いが取れませんでした・・・



やっぱ、温泉は最高っす!!

青森には特有の??混浴ってやつもあるんすっよ、

今度、ご一緒に・・・

あわせて読む