横浜のほほん・続

植物や生き物を見ながら歩いて感じたことなどを中心に日々を綴る。

近所をぐるーっと歩く

2017-05-06 05:12:33 | 日記



先日、我が家を出て近所をぐるーっと歩いてきた。
上瀬谷、程ヶ谷カントリー外周、追分市民の森から瀬谷市民の森まで。
2時間ほどの間に、いろんなものを見た。

ハルジオンが盛んになってきて群生しているところもあった。






昨夏ジャノメチョウが多数いた原っぱはブタナが盛んだった。






その近くではモンキチョウたちが恋の駆け引きをしていた。






クワの木には蚊なのかガガンボなのか、虫が飛び回っていた。
花に止まるところまでは見られなかったが、何をしているのだろう。






ゴルフ場の外周道路へ向かうところにスミレが一輪咲いている。






スイバの向こうの方が程ヶ谷カントリーだ。






ゴルフ場のフェンスに沿ってハルノノゲシが並んでいる。






外周道路の左側はゴルフ場で右側は瀬谷市民の森。
そういう場所だからかコジャノメも出てくる。






追分市民の森に向かう田んぼの脇ではキツネアザミが見られた。
早くから咲いていたか、もう花の時期がほとんど終わりのようだった。






追分市民の森に入る。今は花畑には何も植えられていない状態だった。
小川の向こう側の斜面に小さな青紫の花がいっぱい。






ホタルカズラだ。ここでは毎年忘れずに咲くようだ。






カワトンボも見られた。翅が橙色のもいた。






瀬谷市民の森に行くとキンランがよく咲いていた。
ギンランはまだ見られなかった。






瀬谷市民の森の入り口のイヌザクラを確認しておいた。
満開の時期を迎えていたが、ウワミズザクラに比べると花が目立たない。

このコース、これからどんどん生き物たちが賑やかになりそうだ。
そうなると今回と同じ時間では全く回れそうにない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雌雄同株と雌雄異株 | トップ | 子供の日に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。