横浜のほほん・続

植物や生き物を見ながら歩いて感じたことなどを中心に日々を綴る。

人気のハルジオン

2017-05-16 05:51:37 | 日記



連休も明けて完全に初夏ともなるとチョウの種類が増えて来た。
アゲハやシロチョウの仲間に加えてダイミョウセセリのような地味なチョウも出てきた。






葉っぱの上に休むだけかと思ったらハルジオンの蜜も吸いに来る。






5月も半ばとなるとそろそろヒメジョオンが咲き始めると思うが、
まだまだハルジオンが旺盛で虫たちには大人気だ。

コチャバネセセリもやってきてじっくりと蜜を吸っている。
口吻の先を追ってみると蜜は花の奥の方にあると見える。






チョウのほかにヤブキリの幼虫を見ることも多い。
ヤブキリは他の虫を捕える肉食性なのだけれど、若齢幼虫はハルジオンなどの花粉や葉も食べる。


ほかにもアブやハチ、ハナムグリなどさまざまな虫がやってくる。
今の時期ハルジオンが虫たちの人気・NO.1のような気がする。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 池の周りで | トップ | 泉の森、初夏の花 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ポージィ)
2017-05-16 11:43:52
お隣空き地にもハルジオンがひと群れ咲いています。
以前よりちょっと数が減ったようですが、帯状に白く染まって綺麗。
しばらく楽しんでいましたが、そろそろ咲き終わりが近づいてきたようです。
せっかく咲いていたのですが、見ている時間が短くて、
昆虫の訪花シーンは目撃できていませんでした。
実際はいろんな虫たちに一番人気なんですね♪
ハルジオンの蜜はどんな味と香りなんでしょうね。
ポージィ さん (おーちゃん)
2017-05-16 20:05:02
こんばんは。
ハルジオンの群生もいいものですね。
やはりそろそろ咲き終わりが近いようですか。間もなく6月ですからね。
きっと昆虫たちもたくさん訪れていることと思います。
数が多くどこにも咲いているので、昆虫たちも見つけやすいのでしょう。
花の姿も目立ちやすいものであるように思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。