横浜のほほん・続

植物や生き物を見ながら歩いて感じたことなどを中心に日々を綴る。

食べられる?

2017-06-14 06:45:31 | 日記



家からそう遠くない何ヶ所かの場所でオニグルミの木を見ることができる。
上瀬谷の畑の傍で、もう実が出来ていた。






穂状の果序にいくつもの実がついている。
リスなどの好物と知られているが、固い殻の中の果肉はそう多くない。






市民の森の入り口にはカシグルミ(テウチグルミ)の木がある。
こちらは実の数が少ない。普通2~3個だそうだ。






オニグルミに比べ殻が薄く果肉が大きいので菓子など食用として栽培される。






今年は梅が不作で高いらしい。

ロウバイの実はたくさん生っているようだが・・・






ロウバイは蝋梅と書くけれど梅の仲間ではないので梅干しにはできない。
逆に毒成分があるので食べることは出来ない。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田んぼにトンボ | トップ | 小さい西瓜 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ポージィ)
2017-06-14 10:08:56
オニグルミの若い実が初々しいですね~
表面は産毛で覆われているのでしょうか、可愛く感じました。
カシグルミはつるんとしていそうに見えました。
中身を取り出すのはとても大変そうですが、近年クルミの効用が
注目されているようですね。
今年は梅が不作なのですか。花の時季のお天気が良くなかったのかしら。
ロウバイの実がこんなにたくさん生っているのは初めて見ます。
こちらでは代用になりませんねー
ポージィ さん (おーちゃん)
2017-06-14 16:00:16
こんにちは。
オニグルミのほうは苦労して中身を食べるより、
殻を2個ほど手の中に入れてゴリゴリやるのが指の運動になって良さそうです。
梅が不作だと梅干も高くなりそうですかねえ。
我が家でも何かしているようでした。
ロウバイかソシンロウバイか分かりませんでしたが、たくさんなっていました。
食べられるなら庭に植えたいところです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。