横浜のほほん・続

植物や生き物を見ながら歩いて感じたことなどを中心に日々を綴る。

我が家のユキノシタ

2017-05-18 06:18:35 | 日記



ユキノシタ(ユキノシタ科)
我が家には何ヶ所かユキノシタがあり、花の季節となっている。
1カ所は庭のサルスベリの木の根元。






もう1カ所は表の小さな花壇でミヤコワスレなどに割り込んでいる。






2cmちょっとぐらいの花だけれどデザインが面白い。
長い花弁2枚と短い花弁が3枚。短い花弁には紅色の斑点と黄色い斑点がある。






雄しべは10本で葯は紅い。
雌しべは2本で、その子房部分を覆うように半円状の黄色い花盤(蜜腺)がある。






なんとなく好き勝手に咲いている感じもするが、円錐形の集散花序だそうだ。






裏側から見る。茎も萼もけっこう毛深い。






根生葉はけっこう大きい。腎臓形とされているが、漢方では虎耳に見立てられている。
蜂に刺されたときにユキノシタの葉を揉んで塗るとか昔は薬効を言ったものだが、
最近は家庭周りではあまり聞かない。
薬品の成分としては使われているのかもしれない。

10年余り前に天ぷらにして食べたことがある。けっこう美味しかった。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泉の森、初夏の花 | トップ | 都忘れと帰化 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (ポージィ)
2017-05-18 09:05:30
ユキノシタも咲いたのですね。
ご近所のお宅で唯一見られる場所、今日出かけがてらチェックしてみましょ。
あまり元気がないのですが、咲いているかしら?
おーちゃんのお庭のユキノシタは元気そうで生き生きしていますね。
ほっそりと繊細な植物のイメージ強いですが、近づいて見るお花は
個性てきデザインでなかなか凝っていて、色使いも綺麗です。
なかなか毛深くもあるのですね(^。^)
ミヤコワスレもたくさん!花盛りですね♪
ポージィ さん (おーちゃん)
2017-05-18 20:27:36
こんばんは。
ユキノシタはまだ我が家でしかチェックしていません。
多分ほかでも咲いていると思いますが、ご近所ではいかがだったでしょうか。
ユキノシタのような花のデザインは誰が考えたのでしょうね。なかなかの秀逸です。

ミヤコワスレは明日にでも載せます。
こんばんは (ポージィ)
2017-05-18 21:08:21
ご近所のユキノシタは、ますます消えそうな様子になっていて
花は咲いていませんでした。今後どうなるか気になるところです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。