閉伊川ワカサギ博士の何でも相談室

Welcome to Dr. WAKASAGI at HEI-RIVER 森川海をつなぐ学び合いの活動を紹介します

早池峰にある海底の痕跡,ウミユリの化石

2014-04-30 | ツイッター
ウミユリの化石を見せてもらいました。ウミユリは深海に生息するウニの仲間です。かつては浅い海に生息していたと言うことですが。
北上山地が海の底であったという動かぬ証拠です。

http://www.sof.or.jp/jp/news/251-300/258_3.php

早池峰山付近は5億年前の岩石がごろごろそして鉄分が豊富な岩石があるのです。
蛇紋岩も見せてもらいました。磁鉄鉱です。磁石が引き寄せられています。


早池峰山を訪れて,驚きました。これだけの鉄を含んだ岩がごろごろしていると言うことは,相当な量の鉄分を海に運んでいるはず。海にとっての恵みの山であることを再確認したのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月20日(日)のつぶやき

2014-04-21 | ツイッター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大槌学の地平から考える復興シンポジウム平成26年6月14日(土)

2014-04-20 | 水圏環境教育
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月14日(月)のつぶやき

2014-04-15 | ツイッター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマメ・サクラマスの再捕獲にご協力下さい

2014-04-14 | 水圏環境教育
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月2日(水)のつぶやき

2014-04-03 | ツイッター

押角で育てた閉伊川ヤマメを放流します。是非ご参加下さい! goo.gl/lHQDdR


世界サクラマスサミットin IWATE 2014 goo.gl/05TzQe


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界サクラマスサミットin IWATE 2014

2014-04-02 | ツイッター
IPMEN2014国際環太平洋海洋教育者会議プレ大会
世界サクラマスサミットin IWATE
~親子で知ろう!源流とサクラマス~
 サクラマスは春先に海から川に入り,夏になると源流域にも遡上する流域の貴重なタンパク源。実は,日本周辺にしか生息していないアジア固有種であるが,全国的に水質汚染,ダムの設置により年々その数が減っている。そんな中,岩手には天然のサクラマスが遡上する清流が数多く残されている。サクラマスにとって岩手は数少ない最後の楽園の一つ。皆さん,早池峰山の麓「早池峰山荘」に集いサクラマスについて語りましょう。
1 日 時 平成26年5月17日(土)9時30分~14時
2 場 所 早池峰山荘
3 対 象 小学生と保護者20組
4 持ち物 長靴,タオル,おにぎり
5 申込先 サクラマスサミット実行委員会事務局 hypom◎goo.jp(◎を@に変えてください) 参加者氏名,住所,電話番号を記入してメールして下さい。
6 スケジュール
   9時30分 受付 
  10時00分 源流探索(化石採集をします)
11時30分 閉伊川で捕れた貴重なサクラマスをいただこう!
13時00分 上映会 サクラマスの遡る川 みんなでワイワイ語り合おう!
14時00分 閉会
7 主催 世界サクラマスサミット実行委員会
8 協力 国立大学法人東京海洋大学水圏環境教育学研究室,(一社)日本水圏環境教育研究会,アースリンク(株),さんりくESD閉伊川大学校,NPO法人もりおか中津川の会,閉伊川漁業協同組合,YMCA宮古ボランティアセンター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

押角で育てた閉伊川ヤマメを放流します。是非ご参加下さい!

2014-04-02 | 水圏環境教育

ヤマメに標識を付けて放流し,閉伊川水系内でのヤマメの移動経路を明らかにし,産卵場保護,成育場保護,水質保全を目指した豊かな里川づくりに貢献しましょう

1日時 平成26年4月12日10:00-12:00
2場所 押角養魚場,ゆったり館前
3対象 小学生
4会費 無料
5主催 閉伊川漁業協同組合,さんりくESD閉伊川大学校
6共催 東京海洋大学水圏環境教育学研究室,日本水圏環境教育研究会
7協賛 アースリンク(株)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加