食パンと、ロードバイクとエとセとラ

各種ガジェット雑考、その他イロイロ

Earhoox到着

2017-01-01 07:13:27 | ガジェット日記
Earhoox到着。
ただしAirPods対応を謳う2.0ではなく、Earpods用の従来版。
2.0の質感や見た目がどうも受け入れられなかったので、敢えてこちらをチョイス。




事前に他の人のブログ等でAirPodsでも使える“らしい”ことは確認してたんだが
自動耳検出が上手く効くかどうかに触れてるブログが見当たらなかったため、その点だけ
不安だったんだが、被せ方次第で
検出も問題なく効くことが確認できた。
むしろイヤーピースを嵌めてるおかげで耳への挿入角度が限定されるのか
裸のAirPodよりも(自動耳検出が)効き易い印象で、検出され易い位置を探すことなく
即座に「ヴォン」と例の音が鳴る。
もちろん肝心の耳への装用時の安定性も文句なし。
これなら自転車でヘルメット被って高速走行しても脱落の心配は皆無かと。

ただ、付属の大小2種類のイヤーピースでは僕の耳には微妙にサイズが合わなかった
(小さい方は小さ過ぎ、大きい方では微妙に大きいため若干の圧迫感があり
短時間なら問題ないものの長時間になると痛くなりそう)ので、
この2サイズをL/Sとするならば、中間にあたるM寸の登場が待たれる。

あと、AirPodに着けたままケースに入れての充電は無理だった。
“蓋は閉まらないものの充電は可能”的なレビューを見た気がするんだが、実際に試したところ
充電ケースに挿しただけでは通電されず、手で上からきつく抑えつけて
ようやく通電する感じで、抑えてた手を放すと充電マークが消えてしまう。

AirPodへの装着は思ったより容易なので、当面通勤時のみ片耳だけこのEarhooxを嵌めて
使ってみる。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ZEWR、追記 | トップ | Earhoox 2.0 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL