おやじ特別便

ひまじんおやじの日常

ボローニャソーセージを作る

2016-09-19 15:42:18 | 食・レシピ

【今日の 手作り】

ボローニャとはイタリア北部の都市で人口37万人、西欧最古の大学、ボローニャ大学がある。創立はなんと1088年

1088年と言えば、我が国では白河上皇が院政を開始した次の年であるぞ。

と言っても「なんのこっちゃ」の歴史観ではあるが。まあ、古いようである。

ワシはボローニャの近くを通ったことがあるのだ。すごいだろう。えへん!

 

高速道路のバスの中でガイドが「この近くにはボローニャ大学で有名なボローニャがある」

といったから「ああそうか」と思っただけだが・・・・

 

しばらく燻製関係とご無沙汰しておったので、連れ合いに「何か作ろうか」と聞いたところ。

「ボローニャソーセージを食べたい、私いちばん好き」と貴重なリクエストがあった。

ボローニャソーセージは燻製製品ではないのだが・・・・まあ聞いてやるか、うまいし、ワシもそういったら食いたくなった。

 

豚肉1kgと塩・少しの砂糖・いろいろな香辛料を混ぜて

70度を超えない温度で2時間、つまり低温加熱。

ハイ出来ました。

それが昨日のこと。それから一晩冷蔵庫で熟成させ

朝食に出ました。

 

フライパンで少し加熱してからウスターソーセージで食べる。

うーん美味。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 橋梁点検 | トップ | 橋梁点検の研修会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。