おやじ特別便

ひまじんおやじの日常

新解さんがやって来た

2017-06-17 19:13:09 | 日記

【今日の 贈り物】

「国語辞典と言えば」のフレーズでググると

三省堂の新明解国語辞典となる。愛称が「新解(しんかい)さん」

なぜかと言うと、今日本で一番売れている国語辞典だそうだからだ。

ワシは3月15日号”三省堂の国語辞典”の巻で話した通り。

自分で「さんこく」つまり三省堂国語辞典第7版を買いました。

本日、玄関先にクロネコさんがやってきて「お届け物です」と言ってこれを運んできた。

これはこれは!

新解さんではありませんか。

3月に国語辞典を買うまでには、ワシは例によって国語辞典の特色を十分に研究し、

最期まで残った候補がこの”読む辞書”「新解さん」と、実際に購入した”新語が多い”「三国さん」であったのだ。

これで国語辞典の2代巨頭が揃ったわけである。

アマゾンの箱には送り主の名前がどこにも書いて無い、分かるのはアマゾンと言う通販会社だけである。

どこのどなたが贈ってくれたのか分かりませんが、手に入ったらこちらのモノである。(たとい間違ったとしても)

こちらの辞典も徹底的に使い倒してやるから、君には絶対返さないぞ。フン!

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 面倒なパスワード | トップ | 濡れ縁を作る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。