おやじ特別便

ひまじんおやじの日常

不便にした静岡駅の改札口

2017-07-15 15:44:19 | 日記

【今日の 腹立つ】

本日は科学館で会議。「鬼が笑う」という来年の「おもしろ科学フェスティバル」の第一回目の打ち合わせ会。

出席者約20名、まあそんなものである。猛暑日だしね。

ケイコさんやらヒエさんが来ていないので、ちょっぴりと淋しいが色々とお忙しいのであろう。

その帰りのJR静岡駅の改札口の事だ。

ワシは科学館からの帰りには、必ずと言ってよいほど駅1階のスーパーマーケットに寄り道をして、魚介類と精肉売り場を冷やかして帰るのだ。そうすると、下り普通列車に一番近くて便利な東側改札口を通るのである。

パルシェ食品売り場の真ん中に階段があって、そこから昇るのであるぞ。

先日もそこの改札を通ったが、その時も気がついたのだが、その時はあいにく写真を撮り損ねたので今日のブログで「愚痴ってしまう」

そこの改札口の写真を見てほしい。

 手前がパルシェ側、右奥が改札機。2台ある。

 この3月30日をもって、切符の自動販売機を撤去した。

ついては他の売り場へ回って切符を買ってほしい。

だとよ。

幸いワシは交通カードを持っているので、自販機が無くても何ら不都合はないが

乗車のたびに切符を買う人にとっては、この上なく不便であろうと思う、特に老人や障害をお持ちの方。

ここへ来るためにはエッチら階段を昇って来るのであるが、階段の下にも同じ警告が貼ってあるからワシの怒りもそこそこだが、なにか不便を感じてしまう。

 

だいたい、今まで自販機が無かったのを新規に設置したのなら「おー、JRも偉いぞ」となるが

まったく逆の仕打ちである。

なにかい?カードを持っていない客はそちらが悪いってか。

自販機のメインテナンスに費用が掛かることは分かるが、後ろ向きの営業姿勢はワシは納得できないのだ。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モンステラの植え替え の巻 | トップ | 屋根を洗う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。