へびのように賢く、はとのように素直であれ

いつの頃か、偽善が世の中に満ちている。偽善は見破らなければならない。へびのように賢く、はとのように素直でありたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エネルギー革命は、とうに始まっている! ⑬の2

2009-11-22 23:09:54 | Weblog
→⑬の1より続き
O0500036210263278539
Dave Lawton's cold current electricity demo, all photos courtesy of Dave (Thanks Dave!)

[Stanley Allen Meyer Page 8]
EVGRAY, like Meyers was also killed. We at panacea feel that the granted research and development center is needed to create social reform, as the public will know why its there and what subject matter goes on there, the main stream faculties can also benefit from the organizations findings and research and development., but we need grants to survive. In the Mean time, any experimenters can replicate the open sourced findings of this and other technologies which are made available on the panacea online university.
[理念と大学の話、要約は、「寄付してください」 ですので省略]


O0400055010263278541

[Stanley Allen Meyer Page 9-12]

Replication
To achieve Ravi's efficiency, a strict selection and preparation of stainless steel tubing is important.The following parameters need to be considered.
(1) Choice of the grade of stainless steel
(2) Tube gap and Thickness / SWG / AWG of tubes
(3)Pre preparation and conditioning [This sanding is typically done by hand or on a belt sander using 60 or 80 grit sandpaper.]
ラビ氏のセルを複製するにはステンレス鋼管の厳密な選択、および調整をすることが重要です。次のパラメータを考慮する必要があります。
(1)ステンレス鋼のグレードの選択 
(2)管のギャップと肉厚/SWG(British Standard Wire Gauge)/AWG(American Wire Gauge)断面積あたりの抵抗値
(3)前準備および調節、[一般に、60番または80番のサンドペーパーを使って手またはベルト研磨機によりされます。]


Choice of the grade of stainless steel
Stan said he used T304 in line 52 of patent # 4936961. Ravi's choice was to use 316L seamless pipes. Use ONLY SEAMLESS PIPES and not seam welded.
These tubes were annealed for 3 hours in inert atmosphere of Argon to remove all residual magnetism and cold work stresses before they were assembled. Even Nitrogen can be used as the inert atmosphere. The tubes are annealed to get rid of the crystal lattice imperfections induced due to cold work and any traces of residual magnetism. They have to be
in bright finish only you don't want oxides of nickel chromium or iron on the surface (more details in preparation below).
スタン氏の特許#4,936,961[http://www.nogw.com/download2/-9_meyer_water_electrolysis2.pdf]6ページのライン52にT304を使用したと書いてあります。
ラ ビ氏の選択は、316Lシームレス・パイプを使用することでした。ステンレス板を丸めて継ぎ目を溶接したパイプではなく、シームレス・パイプを使用してく ださい。SUS316Lシームレス・パイプは、すべての残留磁気を取り除かれ、冷間引抜加工後、アルゴン不活性雰囲気の中で3時間焼きなまされたもので す。不活性雰囲気として、窒素も使用することができます。チューブは、冷間加工することによって引き起こされる結晶格子欠陥と残留磁気を取り除くために焼 きなまされます。ニッケル、クロムまたは、鉄の酸化物を表面から取り除き、輝いた仕上げにする必要があります。(下での準備で詳細)

You can use most of the 300 series Nickel-Chromium Steels but 316L would be the most preferable and next would be 304L. Never go for 310 as this has the highest resistivity among the 300 series. Avoid Inconel grade (High Nickel Alloys) pipes as well due to their high coefficient of resistance. Just between 316 and 316L there's a lot of difference in resistivity of the material due to carbon presence. Seam welds have magnetized seam lines along the length of the tubes. You must have them annealed after machining/cutting/sanding before being assembled. If considering 316L stainless, the slight increase in Molybdenum, Nickel and Chromium would increase the Electric Specific Resistance of the material ever so slightly, but the thicknesses can offset this problem.

One needs to find out if there is any Aluminium content in the grade.
If the aluminum content is less than 0.5 Wt% or nil, you could use this if it is easily available in seamless form and your required size.
あ なたは、ステンレス300番台(クロム・ニッケル系)のほとんどを使用できますが、316Lが最も望ましいでしょう、そして、次の候補は、304Lでしょ う。ステンレス310は、300シリーズの中で最も高い抵抗率を持っているので、決して使用しないでください。それらの抵抗の高い係数のためまた、インコ ネルグレードパイプを避けてください。(高いNickel含有量)[インコネル:スペシャルメタル社の商品名、ニッケル76%にクロム16%,鉄8%を加えた合金。耐熱・耐食性にすぐれ,900℃以上でも酸化されない。ケイ素を加えて鋳造用としたもの,チタンまたはモリブデンを加えて機械的性質を向上させたものもある。]316 と316Lの間にも、炭素含有量の違いにより抵抗率の違いがあります。継ぎ目の溶接によって、管の長さ方向に沿って溶接ラインは磁化します。機械加工/切 断/サンディングの後、組み立てる前に、もう一度、それらを焼きなます必要があります。もし316Lステンレスで考えるならば、モリブデン、ニッケル、お よびクロムのわずかな増加は、素材の電気抵抗をわずかに増大させるが、厚さを増すことでこの問題を相殺できます。もしグレードにいくらかのアルミニウムの 入っているものがあるならば、調査する必要があります。もしアルミニウム含有量が0.5wt%(重量百分率)未満またはゼロで、シームレスタイプの必要な サイズが容易に入手可能ならば、これを使うことができます。


The reason why you need to check for Aluminum content is that it is used as a deoxidizer during the melting and alloying process. So there is a possibility of it remaining in trace amounts based on the amount of O2 available in the bath for it to turn to Alumina and float up in the slag. Aluminum is
the main component in Fe-Cr-Al alloys which increases the electrical specific resistance. Incase these manufacturers use Cerium mischmetal or some other Rare Earths for deoxidizing, we don't even need to consider Al. The 316L seamless tubes Ravi used were sourced from a retailer of Sandvik, Sweden'.
[日本では、316Lステンレスの入手が容易ですので、アルミニウム含有のステンレスの説明は省略。316Lのシームレスパイプの選択でよいでしょう。http://www.silicolloy.co.jp/sus316L.html ] ラビ氏が使った316Lシームレスな管は、Sandvik(スウェーデン)の小売店から購入したものでした。


Using 304
Stan claimed he was using T-304 SS. As there is no caustic electrolyte as such, is right to say that 304 grade s/s can be used. However, expect there to be a good deal of brown gunk generated during the conditioning process, with the additional part coming from the 304 material. There are some higher percentages of Ni and Cr in 316 and 2% of Molybdenum.
Some of the manufacturers use Cerium Mischmetal (Rare earths) during the melting and pouring operations and this is done in the more expensive alloys like 316 to increase the hot life and the surface layer strength and in case of seamless tubes a little extra silicon is added for free flow in hot condition (Hot Extrusion of seamless tubes).

スタン氏は、T-304SSを使用していたと主張しました。苛性の電解質が全くないので、304のグレードs/sが使われうると言う判断は正しいです。
し かしながら、コンディショニング過程の間に、304素材から多くの茶色のぬるぬるしたものが発生することを想定しておいてください。316には、Niと Crが高い割合で含まれており、モリブデンは2%です。製造メーカーのうちのいくつかが、316のようにより高価な合金において、セリウムミッシュメタル
[複数の希土類元素でセリウムは鉄鋼添加剤:フェロセリウムとしてステンレス鋼などの硫黄や酸素原子による還元作用を、酸化作用で抑制する] を溶融操作で注ぎ、そして、表面層の強さが必要な場合と、シームレスチューブの場合は、少し余分にシリコンを添加し加工しやすくします。(シームレスな管の熱い押し出し)


All these put together add up to different metallurgical properties of the material in our case. When in hot condition the Rare Earths, Silicon, Molybdenum tends to migrate owards the surfaces of the metal and this helps in the formation of a strong protective surface layer (The reason why I said annealing was important). SS 316L is the only SS that can be used in human Medical Implants other than titanium, that's how stable 316L grade is.
In summary -The best grade of SS to use is 316L. Next preference is 316,304L and 304. L stands for Low Carbon in the SS alloy.
これらすべてをまとめ私達の場合には、素材に異なる金属的性質を追加します。
高 温の条件下では特に希土類、シリコン、モリブデンは、金属表層に移動する傾向があり、これは、強い保護する表面層の形成において役立ちます。(私が、焼き なましが重要だと言った理由)SS316Lは、チタンを除いて医療インプラントで使われうる唯一のSSであり、そこから、どれほど316Lグレードが安定 しているかわかります。要約すると、SSの中で最高グレードは316Lです。次に良いのが、316、304Lと304です。 「L」は、SS合金の低炭素(LowCarbon)を表します。

→⑬の3に続く

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エネルギー革命は、とうに始まっている! ⑬の3

2009-11-22 23:09:37 | Weblog
→⑬の2より続く

316L composition(組成) : %
Carbon(炭素) : 0.03
Manganese(マンガン) : 2.0
Phosphorous(リン) : <0.45
Sulphur(硫黄) : 0.03 max
Silicon(シリコン) : 1.0
Chromium(クロム) : 16 to 18
Nickel(ニッケル) : 12 to 14
Molybdenum(モリブデン) : 2.0 to 3.0
Plain316 SS nickel range is 10 to 14% and carbon being 0.08% 304 SS has lesser % of Nickel and Chromium and doesn't have Molybdenum at all.
通常の316 は、ニッケル範囲10~14%、炭素0.08%。304 SSは、ニッケル、クロムが316より低い%で、モリブデンが含まれてません。


Tube gap and Thickness / SWG / AWG of tubes
Ravi's tubes sizes used were:
Outer Pipe OD(外側パイプ外径) : 25.317mm
Thickness(肉厚) : 14 SWG or 2.032mm
Outer Pipe ID(外側パイプ内径) : 25.317mm - (2.032mm x2) = 21.253mm
[パイプの肉厚をSWGで表現してます]


O0500033410262588614

Inner Pipe OD(内側パイプ外径) : 19.930 mm
Thickness(肉厚) : 14 SWG or 2.032 mm
Gap is 1.323mm ( 21.253mm - 19.930mm )


O0500031110262588615

This was adjusted to both the sides as the inside pipe is centered is 1.323/2 = 0.6615 mm on either sides of the inner tube. So effectively the gap between the pipes is less than .670 mm. Ravi went for a lesser gap by increasing the thickness of the outer tube. Ravi had some difficulty in the alignment of pipes as they were shorting. He had to get them straightened on a pipe alignment machine. Ravi does not suggest that people without engineering skills go for this small a gap, but is convinced that the higher output of my setup could be due to this smallgap. SWG stands for Standard Wire Guage Suggestions are, you really don't want an outer tube smaller than one inch, so that pushes
us to the 2 mm wall thickness. The inner diameter of a 25.4 mm tube 2 mm thick (14 SWG) is 21.4 mm, so for a 1 mm gap, the inner tube needs to be 19 mm. The outer diameter of a 3/4 inch tube is 19.05mm, which would give a gap of 1.175 mm. For a 1.5 mm gap, you would need an inner tube diameter of 17 mm.
外側パイプと内側パイプのギャップは、 1.323mm(21.253mm-19.930mm)/2=0.6615mmです。実際に、パイプのギャップは0.670mm未満です。ラビ氏は、外側 パイプの肉厚を増すことで、より小さいギャップに設定しました。ギャップが狭いと接触してショートしやすいので、ラビ氏は、パイプの整列に苦労しました。 彼は、パイプ整列マシンの上で、それらを真っすぐにしなければなりませんでした。ラビ氏は、工学的スキルのない人々がこれほど小さいギャップに設定するの を推奨しませんが、高いアウトプットがこのsmallgap(0.67mm)に起因していることを確信しています。SWG標準ワイヤゲージの提案の場合 は、アウタチューブは、1インチより小さくあって欲しくはありません、したがって、外径1インチ(25.4mm)で、肉厚2mmを私たちを推奨します。厚 さ2mmの25.4mmのチューブ(14SWG)の内径は21.4mmなので、1mmの
ギャップを設けるためには、インナーチューブ外径は、大体 19mmである必要があります。
3/4インチのチューブの外径は19.05mmです。その場合、1.175mmのギャップになります。1.5mmのギャップのためには、外径17mmのイ
ンナーチューブが必要です。


If you were to use the 1-inch 16 SWG (1.626mm), then it is difficult to determine the exact wall thickness, so you should check with the supplier. In that case, a 20 mm inner tube would give 1.1 mm (or 1.112 mm) and if the inner tube has a diameter of 3/4 inch or 19.05 mm, it would give a gap of 1.575 mm (or 1.587 mm).
Ravi suggests, Order for an outer pipe of 1 inch (25.4mm) OD and a thickness of 16SWG (1.6mm) and an inner tube of 20mm OD. This size should be available commercially anywhere. With this you can get a gap of 1.1mm.If youwant lesser gap than that just increase the thickness to
14SWG (2.0mm), this should give you a gap of 0.7mm but is very difficult to align as the spacing is close. Calculation: (Both setups have same tube diameters) Dave's WFC: 6 tube of 5 inch length.
Considering the gas generating heights of 6 tubes x 5 inches = 30 inches in length/height. Ravi's WFC: 9 tubes of 9 inch length. That's an increased reactive surface area of over 150% than Dave's. Dave's and Stan's systems had a spacing of 1/16" (1.5875mm). Ravi's pipes have a gap of less than 0.670mm (could be the main reason for the higher efficiency in his unit).
もし外径1インチ(25.317mm)、肉厚16 SWG (1.626mm)を使用するつもりであったなら、正確な肉厚を決定することが難しい。従って、製造業者とチェックするべきです。
も しこのケースにおいて、20mmのインナーチューブなら、ギャップは1.1mm(または、1.112mm)を与えて、チューブが直径3/4インチ、また は、19.05mmなら、その場合のギャップは1.575mmまたは、1.587mm。ラビ氏は提案します、外径1インチ(25.4mm)、肉厚 16SWG (1.6mm)のパイプ、および外径20mmのチューブの注文を。このサイズは、どこでも市販で入手できるようにすべきです。
これによって、1.1mmのギャップを得ることができます。
それより少ないギャップが欲しいなら14SWG(2.0mm)に肉厚を増加してください、これはあなたに0.7mmのギャップを与えますが、非常に間隔が
近いので整列しづらいです。計算: (両方のセットアップは、同じ管直径を持っています)デイブ氏のWFC: 5インチ長さの6管。
長さ/高さの6管x 5インチ= 30インチのガス発生高さを考慮します。 ラビ氏のWFC: 9インチ長さの9つの管。
そ れは、デイブのものより、150%以上の増加する反応表面面積です。デイブ氏とスタン氏のシステムは1/16インチ(1.5875mm)のギャップを持っ ていました。ラビ氏のパイプは0.670mm未満のギャップを持っています。(彼のユニットのより高い効率の主要な理由であるかもしれません)


O0300028610263276175
O0200034510263288127
Dave Lawtons Cell

What also must be taken into account is that Ravi is using 9 tube sets of 9" length and the inner being 1/2" more than the outer for connections.
Dave used 6 tubes of length for his 300% OU.
デイブ・ロートン氏のセルとの違いも考慮されなければなりません、それはラビ氏が9インチ長のチューブを9本使った点と、アウターとインナーのギャップが1/2インチ以上ある点です。デイブ氏は、6本のチューブで効率300%でした。


[Stanley Allen Meyer Page 13-14]
Stan's were 9 tubes of 18 inch length on his demonstration electrolyzer and in one of the videos available. In Stan's version there are claims that he's making 1700% OU over Faradays Law. When compared to this efficiency Ravi states he has some more work to do. However any OU is
good OU :). Tube holders You Tube tutorial Jamie's Replication - Making of the tube holders
スタン氏のものは、彼のデモンストレーション電解槽、および入手可能なビデオでは、長さ18インチの9本のチューブでした。
スタン氏のバージョンには、ファラデー理論を超えて1700%の効率があるという記述があります。この効率と比べると、ラビ氏のものは、しなければならないいくらかの作業がまだあると述べます。 しかしながら、この効率でも十分です:)
[ラビ氏のセルは確か650%]

http://www.youtube.com/watch?v=HNNjmtz9goo

→⑬の4に続く

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エネルギー革命は、とうに始まっている! ⑬の4

2009-11-22 23:08:47 | Weblog
→⑬の3より続き

http://www.youtube.com/watch?v=BqSyTiPu8VIO0600034510263276178

Preparation of the Tubes: IT IS ADVISED THAT POLISHED TUBES ARE NOT TO BE USED IN MAKING THE WFC. If one is to use them make sure they are not Nickel plated or Hard Chrome plated pipes. If they are Plain SS 304L or 316L but polished you must use a sand paper on them before hand. The brightness of your tubes reflection is based on how small a grit of sand paper you use. The tubes have been fixed to a lathe and sanded with very fine grit paper to remove any oxidation on the surface after
annealing of the pipes. The inner tubes need to be sanded to remove all discoloration (oxides). Use as small a grit to get fine scratches and when you condition at low amps the bonding between the white coat (explanation later) and the metal is good. Do not try high amp conditioning at the start as you want a thin fine layer on the fresh metal.
チューブの準備:
WFCを作る際には、磨かれている(鏡面仕上げ)チューブを使用してはいけないとアドバイスします。
それらがニッケルメッキかクロームメッキパイプでないことを、必ず確認してください。もし、それらがPlain(メッキ無し)のステンレス304Lか
316L でも、磨かれている(鏡面仕上げ)チューブならば、あなたは、紙やすりを使用して表面を荒らす必要があります。どれ位小さい粒の紙やすりを使用するかは、 パイプの明るさ(光の反射)によって判断します。パイプは焼なましの後に生じた酸化皮膜を取り除くために、チューブは旋盤に固定され、非常に細かい紙やす りで研磨されます。チューブの内側もまた、変色(酸化物)を取り除くために、紙やすりで研磨される必要があります。細かい紙やすりを使えば使うほど小さい キズが得られ、コンディショニングの際に発生する白いコート(後で説明)が低アンペアで得られます。(このコートは良い)コンディショニングの際、薄い層 (白いコート)が欲しいときは、皮むきした金属に対し、最初から高いアンペアで試みないでください。

If you order large pipes and cut them, you need to get the tubes annealed once they are cut and finished to lengths before being assembled. It's done in a separate inert atmosphere furnace of Nitrogen or Argon. You have people who do heat treatment or metals they'll give you the procedure if you tell them the grade you are using. Tell them that you need a bright anneal in nitrogen or argon atmosphere. Annealing is done after every cold work operation and at the finishing stage to reset the lattice structure. As we are cutting the pipes and slightly finishing

the surfaces with sand paper to remove any imbedded impurities during tube drawing, it's all cold working. So you need to relieve these induced stresses in the lattice through annealing. Ravi advises - Use an abrasive cutter or a saw and then anneal them as you induce a lot of stresses in the lattice during cutting due to the hot and cold areas.
If you use laser then you could cut the annealed tubes as you are not inducing any mechanical stresses during the cutting but you could check along the length with a compass and see if there's any difference. Take a compass close to the tubes and you can usuallysee it deflecting before annealing but once the annealing is done the deflection is a fraction of what you have seen before on the same tubes or none at all, this is what youwant.
もし長いパイプを注文してそれを切るなら、切断後、組み立てられる前に、チューブを焼きなます必要があります。焼きなましは、窒素またはアルゴンの不活性雰囲気炉で行います。熱処理をする人々に焼きなましを
依頼する際、処理時間や手順の指示、目的を聞かれると思いますが、「結晶格子欠陥と残留磁気を取り除くのが目的」と伝えてください。そして、窒素またはアルゴン雰囲気において、「光輝焼なまし」が必要であると伝えてください。
[光輝焼なまし:鉄鋼の表面の酸化、脱炭を防ぎ、金属光沢を失わぬように中性ガスまたは真空中で行なう焼きなましを、光輝焼きなましという。主として薄板または仕上がり製品などの焼きなましに応用される。] 
格子構造をリセットするために、あらゆる冷間加工後と仕上げの段階で焼きなましを行います。
私 たちがパイプを切るとき、引き抜き中に埋め込まれた不純物を取り除くために紙ヤスリで表面をわずかに仕上げるとき、それらはすべて冷間加工に含まれます。 従って、焼きなますことによって、ステンレス鋼の残留応力除去を行う必要があります。ラビ氏は助言します-のこぎりや研磨カッターで切断する際、余分な熱 や圧力がかからないように作業して下さい。たくさんの圧力や熱をかけてしまった場合は、残留応力除去のため、再度焼きなましてください。もし焼きなまされ たチューブの切断にレーザーを使用するなら、機械的なストレスは発生しませんが、回転させたときの長さが正確か(切断面が斜めになっていなか)を確認する 必要があります。


O0400036910263276179

[Stanley Allen Meyer Page 15-17]
fraction of what you have seen before on the same tubes or none at all, this is what youwant.
Assembly options- It appears that Dave Lawton used insulated copper wire to connect to his tubes. Ravi used spot welded stainless steel wire on his tubes. Originally Ravi had his wires too long which had a negative impact on his efficiency. He then had to shorten them.
組立時のオプション-デイブ・ロートン氏は、チューブと接続するために、絶縁された銅線を用いました。
ラビ氏は、チューブにスポット溶接されたステンレス鋼ワイヤを使いました。元々、ラビ氏は、ワイヤを長くし過ぎました。(効率面でマイナスの影響がありました)そして、彼はそれらを短くしなければなりませんでした。


O0400029910263276180
→⑬の5に続く

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エネルギー革命は、とうに始まっている! ⑬の5

2009-11-22 23:08:08 | Weblog
→⑬の4より続き

Video -New copper leads being connected by shortening the length of previous leads
As per Stan's Patent each inside tube is connected to an individual variable resistance. He has 18 leads ( 9 +ve and 9 -ve). Ravi has since advised that copper leads covered with high temperature automotive silicone sealant are better than SS leads. The RTV silicone is to be applied only at the exposed copper connecting the pipes and no where
else. Or alternatively, you can construct the cell as seen from Panacea's endorsed version.the hydrogen shop"http://www.thehydrogenshop.com/ "
ビ デオ-新しい銅線は、それぞれのチューブを個体変数抵抗として接続しているスタン氏の特許に従って、リードの長さを短縮され接続されました。18本の銅線 があります。( 9本の+veと9本の-ve)ラビ氏は、銅線を高温用の自動車シリコンシーラントでカバーしたものの方が、ステンレス線より優れているアドバイスします。 RTVシリコーンは、パイプと接続する露出された銅部分だけに適用される必要があり、他に適用してはしけません。また、あなたはPanaceaに承認され たバージョンのセルを組み立て
ることができます。


O0400016810263276181
O0400030010263276886
http://www.thehydrogenshop.com/



http://www.youtube.com/watch?v=BqSyTiPu8VI

Another construction option is illustrated in the following isolated wire plexi glass design.
別の構築オプションは、以下の分離された銅線とプレキシガラス(アクリルガラス)デザインにおいて説明されます。


O0400044610263276887

If using the sealed copper wire option, the ends of the copper wire needs to be sealed with high temperature heat resistant silicone sealant and should not contact water, as this generates a lot of greenish brown muck. Therefore put silicone sealant or automotive gasket silicon
sealant all over it so that the water doesn't touch any of these parts.
Then use the sealant over the exposed copper wire. For stainless steel lead in wire, the thinner SS wire you use the higher the electric resistance. If you use SS go for the thickest possible leads you could weld. It is advised toreduce the outside length of the wires as much as possible to reduce resistance. Go for at least 3.0mm or higher to reduce the electrical resistance. Panacea choose to spot wield stainless steel wire onto our tubes. Our wires were 4mm thick. DO NOT USE 316L AS LEAD WIRE THEY HAVE TOO HIGH A SPECIFIC RESISTANCE TO BE USED AS LEADS approximately 46.8 times that of copper. Incase you want to introduce a resistance on the negative lead (to 60n in Stan's Patents) you could always used a wire wound variable resistance. This seems to have been the problem of leads heating up.
密 封された銅線オプションを使用するなら、銅線の両端は、高温の耐熱シリコンシーラントで封をされる必要があり、水に接触せてはいけません、接触させると緑 青(ろくしょう)を発生させる。したがって、水がこれらの部品のいずれにも触れないように、シリコンシーラントか自動車のガスケットシリコンシーラントを 塗ってください。そして、露出している銅線の上にシーラントを使用してください。ワイヤのステンレスリードに使用するSSワイヤが、薄ければ薄いほど、電 気抵抗は高くなります。もしSSを使うならば、溶接できる可能な限り厚い導線を使用してください。そして、電気抵抗を減らすために、ワイヤの長さをなるべ く減らすようにアドバイスされます。電気抵抗を減らすために、最低3.0mm以上にしてください。Panaceaは、スポット溶接でチューブにステンレス 鋼線材を固定する方法を選びます。私たちのワイヤは、厚さ4mmです。316Lのステンレス鋼線材は、電気抵抗値が銅線の約46.8倍と高いので使用しな いで下さい。常に使用される(-)極のリード線に抵抗(スタン氏の特許の60n)を導入すれば使用できます。これは、熱くなっている導線に問題があったよ うです。

→⑬の6に続く

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エネルギー革命は、とうに始まっている! ⑬の6

2009-11-22 23:06:43 | Weblog
→⑬の5より続き

Specific Resistances:
Copper(銅) : 1.63 MICROHM-cm(1.63μΩ/cm)
316(ステン316) : 75 MICROHM-cm(75μΩ/cm)
Ravi chooses to use plastic tubing around his wires only to avoid shorting of the positive & negative leads.
ラビ氏は、ワイヤの周りでプラスチック・チューブを使用しますが、(+)と(-)リードのショートを避けるためです。


O0400029810263276888

Ravi's cell showing the plastic insulated SS wire

The SS wires act as resistors. The specific resistance of 316L is around 75 Micro-Ohm-cm and that of copper is 1.72 Micro-Ohm-cm. The leads heat up when higher amps are drawn by the freq gen. I've replaced the leads up
to the bottom of the WFC with 4 Sq.mm double insulated copper wire and the heat generation did come down. When choosing clamps for your water fuel cell. Always choose Stainless steel Clamps,never choose galvanized
clamps, If the clamps rust then the nickel % is extremely less for it to be used. Galvanized are basically Mild Steel screws / clamps which are zinc plated. The plating would come off in no time and you will have brown muck all over. They have to be SS or the brown muck would never stop. Extra clamps for support are ok but have to be SS. 300
series (302,304,306, 308, 310, 316) only and not 200 or 400 series. For spacing between the tubes any nonconductive flexible material will do even the speaker wire plastic covering will work with this. Video 1: This video shows the innards of the WFC without water
SS ワイヤは抵抗器として作動します。316Lの具体的な抵抗は、約75μΩ/cmであり、銅は1.72μΩ/cmです。高いアンペアでパルス波形を描いたと きに、導線が加熱するようです。私は導線を、4スケア(平方ミリ)の二重被覆銅線に(WFCの下部まで)取り替えました、そして、熱発生は減りました。水 燃料セルのための、クランプ選択。ステンレス鋼クランプを選んでください、亜鉛メッキされた留め金は選択しないでください。次に、ニッケル含有率は非常に 少ないもの(抵抗値の低いもの)を選んでください。(304か316製:○、310製:×)亜鉛メッキされている部分は、スチールねじ/留め金です。メッ キはすぐに剥がれるでしょう、そして、あなたは茶色の汚れをいたる所にに見るでしょう。それらがステンレス鋼でない場合は、茶色の汚れが決して止まりませ ん。サポートのために追加する留め金には、抵抗値の問題はありませんが、ステンレス鋼でなければなりません。ステンレス300番代(302、304、 306、308、310、316)のみ使用可で、200番代と400番代は使用不可。チューブの間のスペースに関しては、非導電性の柔軟な素材を使用し、 スピーカケーブルを巻くプラスチックが意外と使えるでしょう。ビデオ1: このビデオは水なしでWFCの内容を見せています。

http://www.youtube.com/watch?v=2vzTzqpp-Uk

NEXT>>Water Fuel Cell Voltrolysis Replication No.3
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10349626443.html


■過去記事
Water Fuel Cell Voltrolysis Replication No.1
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10346485209.html


■関連記事
Pulsed Water-splitters No.1(パルスを用いた水の分解)
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10330994478.html
Stanley Meyer Data特許資料(英文) [pdf 221ページ]
http://www.free-energy-info.co.uk/MeyerData.pdf
Stanley Meyer - It Runs On Water(水で走る自動車)
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10328859717.html
【資料】Stanley Meyer - It Runs On Water(水で走る自動車)
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10330431267.html
【資料2】Stanley Meyer - It Runs On Water(水で走る自動車)
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10342515816.html
各セル構造の比較&検証(パルスを用いた水の分解)
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10335356396.html


【転載終了】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

島根女子大生殺人は儀式殺人.....?!①

2009-11-22 12:27:49 | Weblog

不穏な、不気味な事件である!!
サカキバラ事件、小岩井生首事件に続く
真相解明が待たれる事件である!!



 『儀式殺人』と聞くと、普通??がいくつも付く理解不能、判断停止状態を呈する人々が、圧倒的に多いであろう。投稿者もついこの前まではそうであった。

Crm0911201313014p1


 よくよく調べていくと、決して珍しいことではないことに気が付いた。そのきっかけは、神戸児童殺傷事件である。一応、A少年逮捕で決着を見たが、甚だ、疑問が多い。そして、それは未だ終わった事件ではない。


 去るコメント氏が、情報を寄越してくれた。公開を望まれていないので、そのコメントは非公開としたが、同じく疑問を感じつつあったので、調べていたが、暫定的ながら『儀式殺人』の線を確信しつつある。あまりにも猟奇的すぎる事件であるからだ。

Crm0911191926027p1


 猟奇的と言っても、所謂、性的倒錯者とか、異常性格者の犯行とするにはその手口が露骨であって、むしろ、これ見よがしの傾向がある。一種の見せしめ的傾向が見受けられる。犠牲者には何の落ち度も見受けられないが、一種の『生け贄』にされたのではなかろうか?


 何故に『生け贄』か? 犯人達は、一種の悪魔教のカルトの一員と考えられる。あるいはその手先として、かなり洗脳されたグループであろう。自らを選民者として振る舞っており、優越意識を抱いている。一人ではない。二人以上の相当訓練を積んだグループと考えられる。


 決して、狼狽して、死体遺棄したものではない。見せつけたものと考えた方が良い。そして、それにはメッセージ性を否定できない。時はハロウィンである。今時、日本で何故にハロウィンが隆盛する? ハロウィンはアイルランドの古代宗教の悪霊儀式だ。あんまり、関わらない方がいい。

20071023224542


 誘い込まれ、哀れ、犠牲になった被害者に衷心より哀悼を......!


 警戒しなければならない。今、日本にも悪魔教が跋扈している。少々転載引用は長いが、充分よく読んで、警戒を怠らないことが肝腎だ。決して、幼い子供、若い女性の一人行動はくれぐれも、いや、絶対しない方がよい。用心の上用心を.......!



【転載開始】島根女子大生殺人は旧約聖書をモチーフにした儀式殺人である
http://www.asyura2.com/09/nihon29/msg/404.html


投稿者 アナグラム読み 日時 2009 年 11 月 17 日 23:06:26:
QsgiAF3Oo7JCM

報 道によると、遺体は頭部が切り離され、肩と股関節から手足が切断された状態で発見された。腹部に刃物で切られた跡があり、内臓の大部分がなかった。さらに 胴体部分は全体的に黒ずみ、たき火などで焼かれた形跡もあったという。常人では考えもつかないような惨殺の手法である。犯人は遺体を隠そうとしたとは思え ない。むしろ発見されることを予期し、右往左往する警察やマスコミを軽蔑し愉しんでいるように思える。これは旧約聖書をモチーフにした儀式殺人ではない か。この手の事件は過去日本に何件も起きている。だがそのいずれもが迷宮入りするか冤罪の犯人が逮捕されるかによって幕引きされており、一般にはそれと知られていない。その最も有名なものは神戸の連続児童殺傷事件であろう。(この件については後に関連サイトを挙げておくので参照されたい)


旧約聖書をモチーフにした猟奇殺人には、犯人が暗号めいた文字、数字の謎かけを残すことが多々ある。島根女子大生殺人では被害者の名前や犯行にかかわる地名がそれにあたる。


平 岡都。この被害者の名前が象徴的である。イスラエルの首都エルサレムの名前の由来を知っておられるだろうか。イール・シャローム(平和の町)だと言われて いる。不幸にも被害者の名前は「平和の都の中央に岡(丘)がある」という構造になっている。この丘とは言うまでもなく神殿の丘、別名シオンの丘である。ユ ダヤ教の聖地嘆きの壁のある場所だ。この被害者は、哀れにも名前がユダヤ教の聖地を意味するというだけで生贄に選ばれたのだ。ちょうど神戸の連続児童殺傷 事件で土師淳君が、旧約聖書の土師記を意味するため選ばれたように。遺体は臥竜山で発見された。竜は旧約聖書では悪魔の象徴とされる。神戸事件でも被害者 の胴体が見つかったのは竜の山(通称タンク山)であった。また、臥竜山の麓には八幡湿原がある。八幡という地名もユダヤと関連があるらしく、日ユ同祖論で は「ユダヤ」のアラム語「イエフダー」が転訛して「ヤハタ」になったと語られたりする。
また、事件の起きた浜田市には弥栄町という地名がある。被 害者の失踪した国道9号線と臥竜山の中間あたりに位置する。弥栄とは、ずばりユダヤ教の唯一神ヤーヴェが転訛した言葉だという話がある。ニュースでは被害 者の身元は浜田市としか伝えられないが、弥栄町と関係していないか確認すべきであろう。たとえ関係がなくとも、関係づけるために犯人が弥栄町に何らかの痕 跡を残している可能性もある。
なお、これらの地名が本当にユダヤ起源であるかどうかは問題にならない。犯人の頭の中でそれらの単語が関連しているだけで象徴殺人は可能になる。


ま た、この手の象徴殺人においては数字合わせもよく行なわれる。犯行の行なわれた日にちなどの数字が、旧約聖書の章番号その他を意識して選ばれる。残念なが ら今回の事件ではそれを見つけられなかった。心ある人は、この謎ときに挑戦していただきたい。この国の民には知恵者はひとりもいないとせせら笑っているであろう犯人の鼻をあかす名推理を期待する。


と ころで、今回の象徴殺人事件の舞台となったのは島根県であるが、なぜ島根なのか?すぐに思い出すのは出雲大社の存在である。出雲神道は伊勢神道よりも大陸 からの影響を強く受けている。その中には遥か中東からシルクロードや新羅を経由してきた勢力の影響も含まれる。日本古来の神道を出雲勢力が乗っ取ってでき たのが現在の神道であるという説もある。少なくとも、神
道とユダヤ教の儀礼とに見られる著しい類似性は誰にも否定できない。


今 回の殺人が儀式殺人であるならば、儀式の目的があるはずだ。それは出雲から日本の国体を侵食した歴史を再現することではないだろうか。ユダヤ系の外資に代 表される勢力が日本の買い占め(出資と言い換えている)を画策している現状を重ね合わせずにいられない。象徴的あるいは霊的に日本を支配したいと考えた犯 人が、臥竜山でユダヤ流の「血の儀式」を行ない、その視線は出雲大社に向けられていた、と考えることが可能なのではないか。そしてこの事件は、日本人の心 に混乱をもたらし言いようのない不安を植え付けるための心理操作の一環として計画されているのではないか。一般の人々に世も末だと感じさせ、この国もここ まで病んだかという諦念に捕われるよう誘導しているのではないか。神戸事件では、この手法の舞台に「神の戸」となるべき地が選ばれている。ここで意図され ている神は、日本固有の八百万の神ではない。【転載終了】



【転載開始】http://www.asyura2.com/0510/senkyo17/msg/893.html (出典:阿修羅)

182 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 mailto:sage [2007/10/22(月) 20:49:03 ID:wHDP67u0]
1989年5月1日、オプラ・ウィンフリー司会のワイドショーで一人の女性が証言した。 
彼女は幼い頃、「儀式殺人」の場に参加させられ、幼児が殺されるのを見て トラウマ(精神的外傷)を負ったという。 
彼女はユダヤ人だった。 
全国ネットで放送された番組には、当然ユダヤ人団体からの猛抗議が寄せられた。 
→②に続く
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

島根女子大生殺人は儀式殺人.....?!②

2009-11-22 12:27:13 | Weblog
→①より続き
 
ユダヤ儀式殺人の歴史 History of Jewish Ritual Murder 
http://www.asyura.com/sora/bd9/msg/177.html 
問題の番組の動画
http://www.youtube.com/watch?v=inj-Zx1tSlc (転載者注:リンク切れ)
  
その「儀式殺人」の為に、毎年、米国では200万人もの異教徒の幼児・子供が誘拐されて・・・
http://www.asyura2.com/0510/senkyo17/msg/893.html

《ユダヤ教の経典「タルムード」は、真のユダヤ教徒が守り従うべき遵奉義務として、異教徒の子供の殺害と血を抜きそれを確か飲むことまでも、信徒に
務付けていたと、うろ覚えながら記憶致しております。その「儀式殺人」の為に、毎年、米国では200万人もの異教徒の幼児・子供が誘拐されて「ユダヤ教徒」と思しき犯人によって殺害され、血が抜かれて殺されています。有名な被害者の例では、戦前には始めて大西洋を無着陸で飛行機による横断を成功させた、

「あれがパリの灯だ。」で有名なリチャード・リンドバー グの子供が、誘拐されてこのユダヤ教の「儀式殺人」の生贄に捧げられた話は有名です。リチャード・リンドバーグは、有名な反ユダヤ主義者であったが故に、 意図的に見せしめにその子が「ユダヤ儀式殺人儀式」の生贄に奉げられたのです。どんな高位の人物に
も、ユダヤ教徒には課される宗教上の義務なので すから、その極悪犯罪を覆い隠す為には、ユダヤは革命や戦争や恐慌による経済変動によって異教徒から収奪した金をふんだんに注ぎ込み、事件のもみ消しや証 拠隠滅には有り余るユダヤ資金が使われていると聞く。米国の独立革命と米国政府樹立に際して初代大統領の
ジョージ・ワシントンはじめ政府首脳は皆 フリーメーソンだったようで、その衣服を着て儀式に参加していて、皆、エプロンのようなものを身に付けていたが、それはユダヤ教徒の「儀式殺人」儀式の際 に、生贄の血を抜く時にほとばしり出る血が付かない為に着用しているものだとのことである。



こ うした「儀式殺人」は、これまではユダヤ教徒が少なく、仏教徒や神道が大半の日本国内では、行なわれてはいなかったようだが、今回このように公然とわざと 堂々と見せしめのように行なわれた理由というのは、小泉エージェントの下でのユダヤの直接支配体制を強めて来た連中が、日本社会の不安を掻きたてて揺さぶ りを
かける為に、公然とユダヤの異教徒の「日本人児童の生贄の儀式殺人」に乗り出したと見るべきでしょう。ディズニーランドも、そもそも犠牲者の 子供を集めて密かに誘拐する為の施設として、ユダヤ人のディズニーが生み出し作り出したとも言われていて、ディズニーランドに行く時には保護者は、子供達 の手を決して離してはいけないとも言われているのは、このユダヤ教の生贄の「儀式殺人」の犠牲者にならないように戒めたものです。》



【転載開始】http://www2.odn.ne.jp/~cac05270/2ndchousen.htm (神戸事件の真相を究明する会ホームページより)



1 またしても当会あてに怪文書が送りつけられてきた。この第二の怪文書が届いたのは、あの「酒鬼薔薇聖斗」が一年前に「第二犯行声明」を神戸新聞社に送りつけたのと全く同じ日の6月4日であった。そして署名は、第一怪文書と同じ「M.V.Project HONDA Sigekuni」であった。

  この封筒の中には、「せっかくヒントを与えておいてやったのに江戸川の惨劇は防げなかったじゃないか」という文言を盛り込んだ赤刷りの日本語のワープロ手 紙が、JR小岩駅のコインロッカーの鍵についているプラスチック製番号札57とともに同封されていた。第一怪文書で「酒鬼薔薇聖斗は健在だ、次は東京で惨 劇をおこす」と宣言したのに続いて、今度は「江戸川バラバラ殺人事件」の「犯行声明」ともいうべき怪文書を送りつけてきたのだ。

2 他 方、6月12日に、「河上イチロー」と名のる人物から当会にEメールが送信されてきた。このEメールによれば、二度にわたって当会を挑発する怪文書を送っ てきた「HONDA Sigekuni」は「本多繁邦」と書き、1995年11月と同12月の二度にわたって「元オウム信者」を名のって「宝島社」に「テロ予告」を出したこと がある、とのことである。

3 「HONDA Sigekuni」は、神戸事件から一年後の5月29日に、次は東京で「惨劇」すなわち「第二の神戸事件」をひきおこす、という挑発的で予告的な文書を当 会あてに送りつけてきた。それだけではなく、この輩は、いわゆる「江戸川事件」において、透明のポリ袋に入れられていた生首が発見された(6月1日)二日 後の6月3日に、今度は「青いポリ袋の街〔=神戸〕から透明のポリ袋の街〔=東京〕に移ってきた」という第二怪文書を、江戸川事件の現場に近い小岩郵便局 から投函したのだ。江戸川事件の「犯行声明」ともいうべきこの文章を彼が送ってきたのは、5月31日に明るみに出た「江戸川バラバラ殺人事件」の発生をあ らかじめ知っていたことを誇示するためであったにちがいない。そして、酒鬼薔薇聖斗としての「HONDA Sigekuni」は、「まだまだゲームは続く」と公言しつつ、今回のバラバラ殺人事件は予行演習であり、いよいよつぎは゛第二のJ君事件をひきおこすう そぶいているのだ。

 実際、怪文書はさらに、1958年の小松川高校女子生徒殺害事件の犯人とされた18歳の朝鮮人の「李少年」を持ちだ して、あの事件も冤罪であったことを匂わせている。そして「子供を、救え」などとうそぶいているのである。--今日版の大本営発表=警察情報のアヘンを 吸って没知性化し、いまなおA少年を犯人扱いしている大江健三郎氏ら日本の知識人たちの姿を嘲り、勝ち誇るかのように。

4 当会に送りつ けられてきたこれらの怪文書を、「江戸川バラバラ殺人事件」に便乗したイタズラ手紙とみなすことはできない。江戸川殺人事件は、「報道」によるだけでも、 奇怪な点が多々ある。犯人は殺害した相手が所有していた車や部屋の鍵、血のついた衣類などを、バラバラに切断した遺体と一緒に投げ捨てた、とされている。 そうであるならば、犯人は被害者の身元を隠すために遺体を切断し投棄したわけではないことになる。それは一体、何のためなのか。犯人が「ナイフと金ノコ」 を使って首を切断し、切断した生首をわざわざ中が見える「透明のポリ袋」に入れて投棄したこと。また警察はいまだに「死体遺棄」容疑だけでしか被疑者を逮 捕できないでいること。……江戸川殺人事件そのものが「痴情のもつれによる外国人犯罪」というような単純なものとはとうてい思われないのである。

5  ところで、95年11月の時点で「HONDA Sigekuni」が「元オウム信者」を名のっていたということは、彼らが95年3月の地下鉄サリン事件と警察庁長官の銃撃事件などでも暗躍しており、そ して同年6月の麻原の逮捕をもって現実的にオウム教団の解体作業を終えオウム教団から飛びだしたことを、示唆しているといえる。そして 「M.V.Project」というコード名は、彼らが新たな暗躍を開始したことを通告するという意味さえもっているにちがいない。

 他方、江戸川事件で指名手配されたフィリピン人男性が「死体遺棄」容疑で逮捕された(6月10日)ことを見届けるかのように、その二日後の6月12日
に、 今度は「河上イチロー」が先のEメールを当会に発信してきたのである。この「河上イチロー」は「酒鬼薔薇聖斗」から「警察のSAT」や「Nシステム」さら に「紀宮の結婚」にいたるまでの膨大な地下情報をホームページに蓄えている。これらのことからすると、「元オウム信者」としての、あるいは「酒鬼薔薇聖 斗」としての「HONDA Sigekuni」の「オモテの顔」がすなわち「河上イチロー」であると考えられる。おそらく「M.V.Project」(「M.V.」とは 「Master's Voice」の略という)の情報担当という役割をはたすのが、この「河上イチロー」なのであろう。そして、彼は元FBI捜査官ロバート・レスラーの日本に おける右腕=翻訳グループなのであろう。

6 すべての皆さん!

 当会に送りつけられてきた悪辣で挑戦的な2通の怪文書を 直ちに社会に公表した(6月5日に記者会見)私たちは、あらためてすべての人々に訴える。「まだまだゲームは続く」「子供を、救え」などという許しがたい 言辞を弄しつつ、ひろがりゆく真相究明の運動の攪乱をもたくらむ者どもの化けの皮をはがし、さらに前進しようではありませんか。



【転載終了】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無から有という見方もあるが、実相は空から有!!

2009-11-21 17:45:39 | Weblog

無と考えてる世界は、
実は『空』という、エネルギーの世界である?!
空とは、無ではない。
見えないから空という.......?!



 フリーエネルギーは、無尽蔵のエネルギーの世界から取り出すエネルギーであるから、フリーなのだ。元々あるものなのだ。

 

 こう考えることが出来る。




 実際は、全てがそうなのだ。電気もそう、原子力だって人間が造ったものではない。元々あったものを工夫して、以下に取り出すかを発明したに過ぎない。その発明を独占しようとする輩がいる。発明は独占できないが、いろいろ仕組みを考えて独占する。これが諸悪の根源である。


A02_17890713

<山火事:記事に無関係>

 これが人間のエゴである。


 石油は人間が造ったか? 石炭は人間が造ったか? 土の中から湧いたに過ぎない。土の中に眠っていたに過ぎない。それは無尽蔵にある。実は、無尽蔵にあるのである。エゴな人間は、第一に利益を求める。そのために暴利をに叶わない埋蔵物は、それ以上の独占した資源に矛先を向けられるに過ぎない。


 それがウラニウムであったり、この頃は二酸化炭素排出権に姿を変える。


 宇宙には、エネルギーが充満している。エネルギーが集中固体化したものが物質である。だからE=MC自乗が成り立つ。エネルギーは目に見えない。だから空である。目に見えないから無とも見える。無から有は、自然の成り立ち、宇宙の成り立ちと言える。


 無から有というと、物理学の原則を外しているかと思われるが、そうではない。空(エネルギー)から、有(物質)と言うことだから原理に忠実な訳である。その方法が分からないから、分かった事から、人間はエネルギーを求めてきた。石油を燃やしたり、石炭を燃やしたりする化学的エネルギーを利用してきたに過ぎない。薪を燃やすのと変わりがない。


 少し、進化した方式が、原子力である。酸素を用いる燃焼と違うことは、中性子を中てて、原子を分裂させる、核分裂反応で熱エネルギーを取り出す違いがある。その後は同じである。


 核融合はちょっと違うが、大体似ている。


 最近は、素粒子をどうこうして、エネルギーを取り出そうとしている。しかし、これは危険と言わざるを得ない。E=MC自乗であるから、下手をすると永年を懸けて創造されてきた物質を一挙に破壊させてしまう虞がある。核エネルギーも相当に危険であるが、それ以上に危険なことが今行われている。


 それに比べて、水を燃やす技術の穏やかなことか。水は最も安定した不思議な物質だ。水の構成原子は水素と酸素だ。この構成物質は火を消す役割を持つが、元はと言えば火の素でもある。それにある一定の磁気共鳴を与えると、火の素に変わるのである。水が油に変わる。


 これは即ち、磁気共鳴をする事によって、水を水たらしめている物質を宇宙からエネルギーを引き込んで、火の素である水素と酸素に分解すると言うことである。これは画期的な発明である。


 これが無(空)から有を生み出すという意味である。


【転載開始】


無から有

Profile_photo


水の低周波分解で夢のエネルギーを取りだす技術は、予測通り町工場のおじさんから出てきた。
これからも同様だろう。
無数の町工場のおじさん、おばさん、さらにおたくの6畳一間のアパートから人類を救う色々な技術が出てくる。大手の研究所から出てくるものはダメ。
なぜダメかというと、それらは、一部の利益に供するためのもので、その時点ですでに業を持っている。


散々ワクチンのことを悪く書いてきたが、もちろん中にはよいワクチンや効果のあるワクチンももしかしたらあるのかもしれないが、これからの時代、愛情のないものによって作られたものなど、あまり信用しないほうがいいと思う。
その意味では、日本製のワクチンの方が外国のものよりも、数段は安全だという気はするが、それでも、あのエイズウイルスを血清の中に分かって入れた厚生省だ、とうてい愛情があるとは考えられない。
本当に怖い時代になった。
しかし、もう少しで人間の愛情に支えられた、本物の科学技術が私たちを救ってくれる絵が見えてきている。お願いだから、この流れは邪魔してほしくない。
民衆がそうした技術の恩恵に触れてしまうと、支配できない、操作できない、金儲けができない、、、、という特権階級のうまみがなくなってしまう。
だから、人類のためになる、本物の技術は隠され、邪魔され、インチキ扱いされてきた。こうしたことばかり研究している変わった人もいるらしいが、フリーエネルギーなど、かなり昔から色々なものがあったという。
生物でも医学でもそれは同じだ。おそらく不老不死まではともかく、人間が150歳程度までは楽に生きられる方法がすでにあるのだと思う。
しかしそれでは困る。
全世界の人が半病人になってもらうのが一番いい。そう、金儲けのためにはそうなる。
そして自分たちだけは長生きするように、絶対にワクチンも打たないし、添加物も接種しない、、、そうにきまっている。
本当の金持ちが病気にかかったときに、すべてアーユルヴェーダによって治していたのを個人的にも知っている。
数兆円以上の金持ちは、私たちが行くような医者などに行ってないのではないか。ビルゲイツなど、絶対に風邪薬など飲んでないと思う。
超技術を民間の天才たちから取り上げ、それを嘘だとして、抹殺したのち、その技術や発明を上位者だけは得ている。
すでに地球は完全な二分化に至っているのではないか。
金持ちたちの最後の遊びは特権遊びになる。我々下級層との間に露骨な差異を作り、絶対的な権威でいじめて遊ぶ。
その規模の小さいものは、企業でも機構でもどこでも見られるように、くだらないが普遍的なものなのだろう。
しかし、中には、特権層の中に、極めて繊細で、美と芸術に秀で、宇宙の波動を感じ取れるように発展する人も出てくる。
上の上の上の半分はこうした人種でもある。
神か悪魔かはっきりしてしまう。
ロシアの大統領が突然、人生の意味は愛情である、、、なんて言い出している。
面白いことだ。あれは嘘で言ってるのではないと思う。
プーチンへのあてつけでもないだろうし、本位はわからないが、自分の無力を感じた首相が一人の人間に戻って自分を確認するために言っている。
おそらく何かとてつもなく怖いものを見てしまったか、知ってしまったのだと思う。要職にある人が突然そういうことを言い出すことはない。何かあったのだ。
マイケルジャクソンではないが、この世の悪魔の仕組みを知ってしまったのかもしれない。


話しは戻るが、しかし上の上の上には、もしかしたら神のような人がいるかもしれない。何代にもわたってよいものを食べ、よい音楽を聴き、よい教育を受け、大切に育てられ、よく悪魔的なものを理解し、その上での、愛の希求がもしかしたらあるというケース。
期待はもちろんできないが、これから苦しむことでおそらくはゆがんでくる下よりも可能性はあるかもしれない。
人間は苦労するとどうしてもゆがむので、はじめは善良な人もあまり苦しむと悪魔的に変化する。逆に悪魔的な血筋の中にも、突然変異的に神のような人が出てくる。
結構そんなことが時代のスイッチになってくれるのかもしれない。
そして下も上もなく、文化は生きる意味と力を人に与える。特に音楽、歌。
いま重要なことは、悪魔は悪魔になりきり、天使は天使になりきり、人は人になりきり、それぞれの立場で、それぞれの歌を歌う、、、その真実の音が、他の意識を変容させる。
マイケルがなんであんなに支持されるのか、、、彼は人生の苦しさの中から、ロシア大統領のように、怖いものを見たのだ、、、そして、愛以外に戻る場所を見つけることができなかったのだ。
その優しいマイケルのメッセージがきっとどこかにこもっていて、私たちの意識の変容を多少なりとも促進しているような気がする。
私たちもそれぞれの歌を、それぞれの場所で、伝えたい相手に、届けること、それによって自分がいまここで生きていることを感動的に伝え、多くの奇跡が起きてくる。
歌う歌のないものは、生き方が間違っている。
何かにとらわれて生きているから歌う歌がなくなる。
大好きな歌があった時、歌いたい歌があった時、誰もが幸福な時代を生きていたと思う。
歌がなくなり、そして不安の人生となったのだ。
再び、歌うこと。【転載終了】


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エネルギー革命は、とうに始まっている! ⑫の1

2009-11-20 19:18:38 | Weblog
Water Fuel Cell Voltrolysis Replication No.1

これからの転載は、GhostRiponさん(HN)の力作、傑作、
それではまだ言い足りない........。
勝れた業績である!!
詳しく読めば、誰でも水で走る車、水で起こす電気、水を利用して、
エネルギー革命が出来る!!


 これからは、スタン・マイヤー氏の水の電磁分解方法を複製し、追試したラビ・ラジュ氏(インド)の論文翻訳である。

 様々な制御方法も記述されているので、今にも完成しそうだ。勿論、実際の問題も発生するだろうが、問題をクリアーする方法は、さらに工夫されて良い方法も見つかるだろう。現代はエレクトロニクス制御の時代であるので、取り分け、日本人には得意中の応用分野となろう。


 具体的な構造の細工の要領、部材の調達に至るまで記述されている。日本とは事情が異なるところもあろうから、読み分けることが必要であろう。日本なら、もっと調達が容易になるものが多いだろう。


  こうした詳細な情報が公開されていることに、その意味を感じない訳にはいかない。こうした技術は独占してどうこうなるものではない。そういう考え方こそ、 フリーエネルギーには馴染まない。元々フリーなるものを独占しようとしている考え方に、人間のエゴが表れている。これからは、エゴでは世界が成り
立ち行かなく事を暗示させる。


 そのためのフリーエネルギーである。


 エゴからエヴァへ、これは船井幸雄氏の言葉であるが、そのように世界は変わる必要がある。著作権、特許権もある意味で重要な問題ではあるが、変わってくる問題である。故正木和三工学博士などは、3000件を越える発明特許を放棄した。このために日本の家電業界が大発展したことも、周知の事実である。


【転載開始】2009年09月29日(火)

Water Fuel Cell Voltrolysis Replication No.1

テーマ:エコ&エネルギー


O0522016510260406117


Panacea-BOCAF On-Line University
気になる点があったので、追加で調べました。
下記の文章は、『Ravi Cell(英語45ページPDF)』の解説をしているサイトhttp://h2o0il.com/の翻訳です。
見出しのページ番号は、『Ravi Cell(英語45ページPDF)』と対応してます。
詳しく読みたい方は、PDFをダウンロードして解読してください。


Research Paper on Ravi’s Water Fuel cell Replication
[Stanley Allen Meyer Page 1]
"Breakthrough In HHO Production" I'm not here to argue whether things work as per the preset laws of physics or thermodynamics but you need to keep an open mind to evolve and see if something actually works. I'm an engineer and been taught that things don't work if you break the laws. Well I know my laws thank you. I've been making cells for the last 8 years but now I've got something that works. If people want to replicate it they can I'm giving out info on how to do it if they don't want to fine by me!
I'm getting nothing nor losing any thing by this. Stan wanted to sell his units! well I'm not! This is for the people who are already trying it out and who want to do something about the environmental mess the orld is in, its accelerating by the year and it wouldn't be long before that the powers be would realize that most of these changes are irreversible. Vanishing Glaciers, melting polar caps, Europe has seen the hottest summers in living memory and now Asia is going through the
worst floods in the living memory. We are heading for a disaster and have already reached a point of no return with the fossil fuel addiction. Its time we make ourselves count by Creating this togeter now! The Internet is really accelerating this success beyond anyones ability to stop it.
「HHO生産におけるブレークスルー」、私がこ こにいるかどうかは別とし、物理学や熱力学の原理原則を主張する方もいるが、実際に何かが動作しているということを、心を開いて進化した目で参照してくだ さい。私はエンジニアであり、もし原理原則を破るならば、物理現象は起こらないと教えられて来ました。私は、原理原則を知っています。私は、8年間セルを 作り続けてきて、現在は実際に動作させてます。もし人々がそれを複製したいならば、それらを動作させることができます。私は、どのようにするかの情報を発 表しています!私は、これで何も得ておらず、どのような物も失っていません。スタン氏は、彼のユニットを販売したがっていました!私は、そうではありませ ん!これは既に十分にテストされていて、世界の環境混乱に関して何かをしたがっている人々のためのものです。それは、ここ1年で加速しています。そして、 強国(先進国)による環境対策への大部分が、逆に不可能であると認識するまでそう時間はかからない。氷河の消失や極冠融解、ヨーロッパでは最も暑い夏を経 験し、アジアの生活は、最悪の洪水に直面している。我々は、災害へ向かっていて、すでに化石燃料依存症に伴う引返しの限界ポイントに到達している。われわ れ自身のために、これを一緒に作成するときが来た!インターネットは、この成功を加速して広めることができ、それを止めることができはずです。

316L Stainless Cavitation Info
Surface modification of AISI 316 stainless steel using various forms of NiTi for enhancing cavitation erosion resistance. In this study, NiTi powder was preplaced on the AISI 316L substrate and melted with a high-power CW Nd:YAG laser. With appropriate laser processing parameters, an alloyed layer of a few hundred micrometers thick was formed and fusion bonded to the substrate without the formation of a brittle interface.
EDS analysis showed that the layer contained Fe as the major
constituent element while the XRD patterns of the surface showed an austenitic structure, similar to that of 316 stainless steel. The cavitation erosion resistance of the modified layer (316-NiTi-Laser) could reach about 29 times that of AISI 316L stainless steel. The improvement could be attributed to a much higher surface hardness and elasticity as revealed by instrumented nanoindentation tests. Among
various types of samples, the cavitation erosion resistance was ranked in descending order as: NiTi plate > 316-NiTi-Laser> 316-NiTi-TIG >AISI 316L, where 316-NiTi-TIG stands for samples surfaced with the tungsten inert gas (TIG) process using NiTi wire. Though the laser-surfaced samples and the TIG-surfaced samples had similar indentation properties, the former exhibited a higher erosion resistance mainly because of a more homogeneous alloyed layer with much less defects. In both the laser-surfaced and TIG-surfaced samples, the superelastic behavior typical of austenitic NiTi was only partially retained and the superior cavitation erosion resistance was thus still not fully attained.
キャビテーションによるエロージョン(壊食)を防止するために、Ni-Tiなど様々なフォームを使用して、AISI316ステンレス(AISI:米国鉄鋼協会規格)の表面処理をしてください。この研究において、Ni-Ti(粒子)は、あらかじめAISI
316L の表面に置かれて、強力なCWシングルモード(単一縦モード)発振LD励起Nd:YAGレーザーで溶かされました。適切なレーザー加工パラメータでは、数 百マイクロメートルの厚さの合金層を形成され、脆いインターフェイスの形成なしに結合された。EDS分析は、表面のX線回折パターンを316ステンレス鋼 のオーステナイト系の構造、それに似ていたが、レイヤーの主要な構成要素としてFe(鉄)を含んでいることが示されました。改質層(316-Ni-Ti レーザー)のキャビテーションによるエロージョン(壊食)抵抗は、AISI316Lステンレス鋼の約29倍を達成することができました。改善は、はるかに 高い表面硬度計装ナノインデンテーション試験によって、はるかに高い表面硬度と弾性になったと考えることができました。各種タイプのサンプルの中で、キャ ビテーション・エロージョン抵抗は高い順にランク付けされた:NiTi plate > 316-NiTi-Laser> 316-NiTi-TIG >AISI 316L、316-NiTi-TIGは、Ni-Tiワイヤを使ってタングステン不活発ガス(TIG)プロセスにより、表面が処理されたサンプルを表しま す。レーザで表面を仕上げられたサンプルとTIGによって表面を仕上げられたサンプルには、同様の金属組織の特性がありましたが、前者は(ずっと少ない欠 陥を持つ)より均質な合金化された層のため、より高い浸食抵抗を示しました。レーザでの表面仕上げおよびTIGでの表面仕上げサンプルでは、主にオーステ ナイト系のNi-Tiを代表する超弾性をもつ特性が部分的に保有されただけで、その結果、優れたキャビテーション・エロージョン抵抗は、まだ完全に達成さ れたわけではありません。


→⑫の2に続く
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エネルギー革命は、とうに始まっている! ⑫の2

2009-11-20 19:18:25 | Weblog
→⑫の1より続き
[キャビテーション(Cavitation)] : 液体の流れの中で圧力差により短時間に泡の発生と消滅が起きる物理現象である。
[エロージョン(コロージョン)] :
減 肉現象の一つ。高速流体・粉体などの衝突やキャビテーションなど物理的または機械的な作用による浸食をエロージョンと言い、電気化学的作用による腐食をコ ロージョンと言う。同時に発生した場合をエロージョン・コロージョンと言う。相互作用により減肉の程度は、これらが単独で発生した場合と比較して大きくな る。
[キャビテーション対策:316Lのチューブの表面硬度を向上させる(熱処理/表面処理方法)]

O0388033710262858211


[Stanley Allen Meyer Page 2]
Helping others to make this technology feasible and easy to replicate whatever small contribution no matter how much ever small to improve the air we breathe would go a long way for our children's future.We need people to know this side of science before it's too late. Look at the change in the environment in the last 100 years in the garb of development were ruining the world we live in for the uture enerations and we are shown a picture of development as prosperity actual fact being more the prosperity more we ruin the environment for our creature comforts its a vicious cycle we could introduce the alternate cience atplaces where its hurting the environment the most at least in a small way. End quote- Ravi
この技術の実現を手助けし、複製を容易にするための貢献は、どんなに小さいことでも空気(の汚染)を改善するのに役立ち、子どもたちの未来にはるばる届くでしょう。私たちは、手遅れにならないうちに科学の負の側面を知る必要
があります。ここ100年の世界の環境変化(環境汚染)を見てください。多くの人たちが、発展したスタイル、衣食住のために環境を台無しにしてきました。
私達は未来の世代のために、この邪悪なサイクルにかわる新技術を見出す責任があり、代替科学を導入することは、その打撃を最小限にとどめるためにあります。


目次
* Overview
* Replication
* Faculty information
* Panacea Endorsed Supplier of cells and components
* Supplies
* Related Links
* Related Ravi Technical discussion
* Videos
* Credits

Overview
The following research paper is the first document in a sequence of material which will be used to create a complete course on pulsed DC resonant systems. This course will be coming to the Panacea University site soon. This research paper mean time intends only to out line the specific replication criterion which is necessary to duplicate Ravi's
water fuel cell results. All related faculty information, validation data and further details of the water fracture process will be included in the complete course material expected to be ready in late 2008. Ravi Raju is a registered open source engineer with Panacea and has recently disclosed his WFC replication success. Ravi's version is based on the
old (now upgraded) Panacea university "D14" plans. These plans originated from the disclosures and device of open source engineer Dave Lawton.
Panacea大学により承認され、以下の研究論文は、素材の連鎖に関する最初のド
キュメントで、パルス化されたDC共鳴システムの学科コースを作成するために使われます。このコースは、Panacea大学サイトにすぐ出来るでしょう。
こ の研究論文で述べられているのは、ラビ氏の水燃料セルの結果を複製するのに必要な具体的な基準(概要)だけです。水の破壊過程のすべてに関連する教授陣情 報、認証データ、および詳細な教材は、2008年後半に準備をしている学科コースに含まれるでしょう。ラビ・ラジュ氏は、Panacea大学に登録された オープンソース技術者であり、最近、WFC(Water Fuel Cell)複製成功を明らかにしました。ラビ氏のバージョンは、古い(現在はアップグレードされます)Panacea大学 「D14」計画に基づきます。これらの計画は、オープンソース技術者デイブ・ロートン氏の情報開示と機器から始まりました。


[Stanley Allen Meyer Page 3]
Dave Lawton's success in constructing a working VERSION of the Meyer WFC was reported to produce gas at 3x the Faradic equivalent rate for the power consumed. Dave, who spent much of his career at Britain's Rutherford Labs (equiv. U.S. Lawrence Livermore) designing and constructing instrumentation for high energy particle physics research,
is far from the average 'tinkerer'.
マ イヤーWFC(Water Fuel Cell)の動作バージョンを復元することについてのデイブ・ロートン氏の成功は、誘導電流に消費されたパワー(投入エネルギー)の3倍(300%)でガ スを発生させると報告されました。デイブ氏、キャリアの多くをイギリスのラザフォードLabs(米国だとローレンスリバモア国立研究所と同等)で、高エネ ルギー素粒子物理学研究のために計測器を設計製作するのに費やした、その知識は、一般的な『修理屋』とはほど遠いです。

O0202026510262911713


Videos of his two WFC units, one with an employing solid state timing logic,was posted on YouTube and has since received over 50,000 hits. The cells operated at 12-13v/3-4a - averaging approximately 57 watts of input power - producing gas aggressively in distilled water with no added electrolyte. The difference between Ravi's replication results and Dave's is that Ravi built a biggercell and conducted a gas flow meter test. This gas flow meter test proved with out any doubt that he had some thing closely related to Meyer's original process. Meyer's results reportedly showed an out put which was up to 1700% above Faradays law of electrolysis. Thus it is only logical to assume that the pulsed DC resonant systems are not conventional electrolysis.
Nothing about this process involved in the Water Fuel Cell resembles electrolysis. There is no electrolyte used; there is NO current admitted to the water, in a proper system. No heating occurs in the water as it produces gas. The gas produced is Hydroxy (aka HHO or "Brown's Gas"), not differentiated Hydrogen and Oxygen; and all of the work is performed by resonance and the voltage potential. As a result
of Ravi disclosing his gas flow test on Youtube.Com, intimidation intended to interfere with his research resulted. Ravi was un lawfully threatened. This prompted

→⑫の3に続く

コメント
この記事をはてなブックマークに追加