おしなべて 恋文  

しきなべて 孤悲文・・・・とも

特別な あなたへの文 (手紙)です    
    


ぎゅーっと 間口を 広げた

2017-05-19 16:18:11 | 本性をチラリ

 

 陶器店で買った アケビもどきの 籠バッグがある

  特価品ゆえ 形が いびつで 片手を入れるのにさえ 四苦八苦

  だから

  閃きエイリアン 熱湯と 水攻め作業で その異様に

  狭いくちを 力を込めて 大きく 広げてみたのさ  (成功)

 

  そのせいだろう

  籠は いま 富士山の容に 変化した

  もっと 正しくいえば おむすび型だ

 

  一回り 小さくなった感がある

  ああ 再生の喜び・・・有意義な 1日であったな

  (乾いたら 元に 戻るなんてこと ないよね)

 

  

 

     

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秘密 | トップ | だから 忙しい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む