おしなべて 恋文  

しきなべて 孤悲文・・
特別な あなたへの手紙です    
    


趣味鳥の子帳

2016-10-01 10:38:34 | 本性をチラリ

 

 

             襖紙の 見本帳である

          どの和紙も 上品な 趣がある

          50年くらい前まで 数寄人・・と自負する方々は

          この 見本帳を パラパラとめくり 思案し やがて

          男の決断をした ものだった 

 

          障子  襖  屏風  床の間  京壁  欄間  畳  瓦・・・

          関わる職人達の 無駄のない 美しい技を 見て育った

          厭きることの無い 時間であった

          暮らしは ずっと貧乏であった

          でも 知恵を 学んだ人生であった

 

          和紙には 名前が付いている

          軸先にも・・・ 

          氷梅 ( ひび割れた 瀬戸 )という ひなびた重い軸先が

          エイリアンの人生で 一番のお気に入りである

          

          

          

          

          

          

        

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お饅頭だ | トップ | 長老とお出かけ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本性をチラリ」カテゴリの最新記事