おしなべて 恋文  

しきなべて 孤悲文・・
特別な あなたへの手紙です    
    


不慮の事故

2016-10-25 09:44:07 | 本性をチラリ

 

 

     土鍋を 漂白するための 水溶液を一晩 庭先に 放置した

      今朝 カマドウマの亡骸が 鍋の底にあった

      秋 カマドウマは 水を求めて さまよい

      自ら 進んで水に 飛び込むという・・・

    

      彼の死は エイリアンの胸を痛めている

      漂白液のプールは 君の描いた 別世界の桃源郷ではなかったね

      御免! 苦しませて しまった

     

      だから・・・土鍋の写真は 省略さ

 

      長老🐗秘蔵の土鍋の 外側は 45年かけた 火焔の跡だらけ

      今日で 果たして 綺麗になるか どうか 疑問だ

 

      小さな君のいさぎよさの 習性に比べ

      イオンパワーの洗剤の特価を チラシで見比べるだけの 習性エイリアン

 

      母校の校歌 3番

        利根の流れの 絶えぬが如き

        尊き力を 身にもこそもて・・

 

      ・・・一段と 努力しなければ・・・ 

        

         

 

      

 

        

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何故か飾ってある | トップ | 厚さに思案 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む