春夏秋冬 思いのままに

春夏秋冬東西南北右往左往の過去現在、そしておそらく未来も

ミニランドセルで思いついたこと

2017年05月15日 | 話せば分かる
使い続けたランドセルを
ミニランドセルに作り替えて
思い出を詰め込むと云うのが
一時期流行った

今でも続いているかもしれない
それをヒントに現役時代に使った鞄をほどいて
財布に作り替えた
学生のカバンと違って薄手だから
財布には都合がよいのです

もっとも利用したのは外側だけで
内側はヌメ革の切れ端を買ってきて作ったのです
色合いが悪いのですが徐々に変化して
落ち着くことは経験で分かるのです

購入した時が最高の状態の商品と違って
育てていく手作り品は初めは不細工くらいが
ちょうどいいのです
そういうことで愛着がわくのです

外観は




小銭入れとカード入れも付くのです


詳細はおいおいに致します
『クラフト・ハンドメイド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そら豆のこと 枝豆のこと | トップ | 食が進まない 中孫のことです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

話せば分かる」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL