春夏秋冬 思いのままに

春夏秋冬東西南北右往左往の過去現在、そしておそらく未来も

音を聞く趣味を持つものであれば という事

2016年10月14日 | 話せば分かる
昔の様に真空管やトランジスターで
アンプを組み立てる技術や専門的な
知識がなくとも今の時代ひょいと
アンプが作れてしまうものなのです

キットで3000円もあれば
サーキットが組めるし
その他諸々の部品を買い足して
10000円そこそこで立派な音が出るのです

それを今の自分のアンプと比較したら
コスパにびっくりするはずで
多分作る方に病みつきになります




『オーディオ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アンプの中を覗いてみると ... | トップ | 友達のこと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL