美への追求

デザイナーと雑誌ライターとネイリスト。
好きなことを形に…をモットーに
いろいろ挑戦してみたりしています。

サロンドキャリーで脱毛 vol.3

2014-02-15 | 脱毛

覚えてます?このネタ…

私もすっかり…
本当すっかりこの話の最終回を書くのを忘れていて、
先ほど不意に

そういえば最終回書いてなかったよね

ってなって今ここに至っている感じなのですが。

。。。

いやね。

いや、いい結果が…分かりやすい結果が出ていりゃあ
私も速攻書きましたとも


ってことで、そう……
引っ張っても仕方ないんで言っちゃいますと、

思った以上に微妙な結果で終わったんです


前回V・Iラインともに半分くらい無くなって来た気がする
的なことを言いましたよね。

あ、あと同時にやっている両ひざと鼻下も


で、それからもう少し、少なくなったらいいなぁ

なんて淡い期待を抱きましたよね




が。

結果、2/3くらい残りました


いや、以前減った分から増えてんじゃん?
と思いますよね。

確かに全6回施術のうち、の5回目の時点では
半分くらいの毛量になったなーと思っていた訳ですよ。

そしてその後、最後の6回目の施術も終わり、
早一年…


何故か毛量がいくらか復活しやがった


何それ?何の新陳代謝?

しかも何が困るって、手や足は
「毛が減ったおかげで、手入れがカンタンになったなぁ

で済むからいいけど、
V・Iラインの毛の濃さを考えると、
減ったことによる、まだら感って半端じゃない

そんなね、そんな、人生において人に見せる部位なわけじゃないけどさ。

強いて言うなら温泉に行ったときとかに
見せる機会(?)もあるやもしれないじゃない。


でもそうするとさ、

どうした?何かハゲかけた

と言いたくなる感じなわけですよ。
(場所が場所だけに言われないだろうけども


いやぁまさかこんな結果になると思わなかった。

こんなまだらに終わるとは思わなかった


。。。

 

……とまぁこんな感じだったんですよ。

しかも部位が部位だけにイメージ写真も上げられず
写真なしでこの感じを伝えなきゃという、申し訳ない感じでもありまして…

ってことで今回学んだのは

1.6回では脱毛は完全には終わらない
(多分10回から12回は必要なんだと思う)

2.V・Iラインの脱毛は死ぬほど痛く、
 恥ずかしい割に得るものが弱い

という2点でした。


ちなみにこのまだら感満載のV・Iライン…

どうにかしたいけど、どうにもできないので
せめて自宅で減らす事はできないのか

先日Panasonicから出ている
光脱毛器『光エステ』ってのを勢いで購入してしまいました

(正月で浮かれてたのか15,000円もするのに購入。今思えばその額でもう一回脱毛に行けばいいのに)

ってことで、今後はこの脱毛器でどこまで減らせるのか
試していきたいと思うので…

(期待なしで)待っていてもらえたら嬉しいです


てことで本当地味~……な話になってしまいましたが
そんな感じでまた次回! 

 応援】こういう勢い買いを無くせば貯金ができるのか…

『美容』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネクタリンブロッサム&グレ... | トップ | ネイチャーリパブリックのア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。