美への追求

デザイナーと雑誌ライターとネイリスト。
好きなことを形に…をモットーに
いろいろ挑戦してみたりしています。

女性専用火汗蒸幕 スパレイ vol.2

2009-09-19 | 海外美容
はい。という訳でアカスリのおばちゃんに呼ばれた…

というか正確には
「アナタ日本人ね。じゃあアカスリやるから」
というくらい、アバウトな呼び方呼び方をされまして

しかも
「アレ?私11:30からって言われたから、
        まだ30分くらいあるんですけど…?」


と伝えると

「あ、そうなの?でも空いてるからダイジョウブ。こっち来て」
…と

なんだよ。1時間半って言われたけど、大丈夫じゃん
と、まぁこんなやり取りのあと、アカスリ台に寝転ぶ。

そして久々のアカスリ

あーーーー
気持ちいいね~
この感じ、たまんないよねー

はっきり言ってアカスリって完全



だし、恥もへったくれも無い体勢でやられるけど、けど
でも本当にスッキリすんの。

あといっつも思うけど、アカスリしてくれるおばちゃんの
あの
マシュマロか

っていうくらいフワッフワの白い肌に感動すんの。

何でだろうねー?
アカスリのおばちゃんって大抵どこも決まって

1.フワフワの白い肌
2.ちょっとお腹が出てるぽっちゃり系
3.必ずスケスケの黒い下着

っていう感じなんだよね

コレは敢えてこのタイプを採用しているのか否か…
とかくだらないことを考えている間も施術は続くんだけど…

いや、ここのアカスリ上手いわ

実はこのお店、会社の先輩に
「すごい良いらしいんだよ!」って紹介してもらってたから
じゃあ是非って流れで来たんだけど、
うん。確かに上手い
そして丁寧。

いやぁー…コレで3000円くらいなら全然いいわぁ…
と、幸せ気分になってると、気付いたら洗顔もシャンプー・トリートメントも終わっていて
いつの間にやら終了の時間

そして鏡を見てみると…


(゜◇゜)

すごい。完全に全身がワントーン明るくなってる。

しかも顔の毛穴の黒ずみも無くなって、
見たこともないくらいの、湯上りたまご肌

いやーーコレは感動だわ。
今まで色々アカスリは行ったけど、
ココの出来上がりは個人的に一番

しかも終わった後も温泉施設入りたい放題だから
もう癒されっぱなし。

どうやら上の階にはテラスがあったりして、お酒も飲めるらしいしね
(めっちゃ飲みたかったけど、代謝が上がってるので我慢しました

よし、ここはまた来よう(笑)

さっき受付でイラッとする対応を受けたのに
そんなことはさらりと忘れて、とってもご機嫌。

ただ気になるのは…
いや、さすが韓国
すごくラグジュアリーなのに、
トイレの壁紙が思いっきり破けてたり

(何故こんなところがこう破けたのか一切不明)

トイレットペーパーが、だっら~っと出っ放しだったり…
と、やたらと扱いが悪いところ

まぁ食事が終わった後のテーブルが、
まるでケンカのあとのようにものすごくキタナイ
だったりするから、お国柄なんだろうけど…

まぁびっくりするよね


とまぁこんな感じで一部の対応を除き大満足だったスパレイ

前にオススメだった永東汗蒸幕 (ヨンドンハンジュマッ)
残念ながら地域開発?とかの影響で閉店してしまったそうなので
今後韓国に行く時はスパレイで入場料+アカスリコースを満喫したいと思います

それにしても…あの日と次の日は、温泉たまご肌だったのに
今はそんなの無かったことになってる辺り…
自分の無駄なターンオーバーを呪うよね…

→あそこまで毛穴が無くなった肌は初めて見たわ…←

参考:Spa lei(スパレイ)
『美容』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女性専用火汗蒸幕 スパレイ ... | トップ | ネイル検定2級合格への道 vol... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
さとみさんへ (マイク)
2009-09-19 23:46:54
(゜◇゜)  …爆笑しました
 
でも「全身」がワントーン明るくなってるなんて、スゴイ効果ですね!
汗蒸幕?がてらアカスリしてきたんですが、そんな感動ありませんでした…
次回ぜひ利用したいと思いますが、チムジルバンて温泉なイメージなんですが、全裸で入ります?ちょっとソコが気になって、挑戦できずにいます
マイクさんへ (さとみ)
2009-09-22 00:15:08
そう言ってただけて嬉しいです(笑)

ちなみにチムジルバンは基本的に全裸ですねー
でも館内着があるので、移動はそれを着ていますし
そんなに違和感はないですよ

なのでもし機会があればぜひぜひ行ってみてくださいー

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。