美への追求

デザイナーと雑誌ライターとネイリスト。
好きなことを形に…をモットーに
いろいろ挑戦してみたりしています。

卓上小型LEDモバイルライト EA2M

2013-03-01 | ネイル(JNA検定情報も)

今日は前回ココでちょこっとお話ししました、
ネイルUP!の3月号の「お試し隊の試してみまSHOW♪」で紹介している

卓上小型LEDライトのことを書いていきたいと思います~

さてさてこの商品。
実は秋に行なわれたネイルエキスポのときに
ネイルパートナーさんのブースで見つけて即買いしたものなんですけど…

まぁ1つめの写真だけだと、正直どんなものか分からないですよね

ってことで開いてみると… 

 

こんな感じで卓上ライトになるんです

卓上ライトが、こんな風に小さく折り畳めるなんて
ちょっとびっくりですよね


ちなみに折り畳むと


何とカードの1.5倍分くらいの小ささ

で、厚みはこのくらい
 

一般的な携帯よりは厚い…ので
例えるならデジカメくらいの厚さって
ところでしょうか? 

なので、バックのすき間とかに
スポッと余裕で入れられる
んです

 

…と、いきなり一気に写真で紹介してしまいましたが
何でこういったものを探していたかというと
以前からよくイベントや出張などでネイルに行くとき毎回、

「ライト持っていこうかな…
 でも重いしきっとイベント先にライトあるよね…」


と悩んだあげく、結局
荷物を減らしたい一心で持っていかない
ということが多かったワタクシ(苦笑)

 

ところがそんなとき、あるイベント先が

恐ろしく暗かったってことがあったんです。

もうびっくりでした

ライトの位置も見えにくく、あげく
自分が影になっちゃって施術内容がほとんど見えないという
恐ろしい状況。。

 

ということで、その時以来
どうにか移動に楽なライトは無いものか
と必死に探していたんです

なのでこの商品を見つけたときはもう感動でしたねー

「コレコレ!!
探していたのはこういう形のな訳!!」っていう(笑)

しかもそのときはエキスポ価格だったので
確か2,000円切るくらいのお値段

なのでそりゃあもう即買いですよ。

もう勢い的にはこのくらいの勢いで




。。。

ちなみにこの商品、
電源は電池家庭用電源USBの3種類から選べます。

とはいっても家庭用電源のコンセントはついていなくて
こんな感じの携帯用のUSBしか入っていないので
 

 

家庭用電源で使いたい場合は
手持ちの変換アダプタが必要にはなってしまうのですが…
(できれば付けておいて欲しかったけどなぁと、そこは残念

なので私はめっきり電池でしか使用していないです。
まぁ移動で使用することも多いですしね…

あ、あとはアルカリ電池で使用するなら
最大5時間近くは保つそう

 

なので、イベントとか一時的に使う分にはまったく問題ないなー
と思っています

ってことでコレは本当地味なものではあるけど(苦笑)
かなり大満足な商品でした

無くてもいいけどあると便利って系のものって言う

やっぱりね…
暗いと作業もすっごくやりにくいしね…

そう言った意味では、1つあってゼッタイ損は無い気がします(笑)

あ、ちなみにコレ、問屋さん以外では買えないのかなーっと思ったら
楽天などでも買えるみたいなので
(とはいえ3,000円ちょっとしてしまうみたいなのですが
ネイルパートナーさんとかでは購入出来ない…という方は
是非参考にしてみてくださいね


。。。

さてさて!
そんなこんなで明日は先日もお知らせした
日比谷のCLUB DIANAでネイルイベントなので頑張ってやって参ります~

それではまた 


【応援】LEDってジェルは硬化したりしませんか?と聞いたら大丈夫だそう(笑)  

ジャンル:
ネイルアート
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネイルブース出店告知とネイ... | トップ | ゼロカロリーわらびもち »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ノン)
2013-03-04 12:59:59
私もエキスポでこちらのライト買いましたー☆
同じく他のライトだと重いしお値段も良いしなぁ、、
と思ってたところにこちらとっても良いですよね^^
ノンさんへ (紗巴美)
2013-03-09 20:03:24
ノンさんも購入されたんですねー!!

コレ、すっごくいいですよね
私も使っててあまりに便利なのでつい…
と思って記事にしちゃいました。。笑

本当他のって以外といい値段…するんですもんねー

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。