美への追求

デザイナーと雑誌ライターとネイリスト。
好きなことを形に…をモットーに
いろいろ挑戦してみたりしています。

レーシックの検査を受ける vol.2

2010-03-11 | 美容整形
さて。一週空いちゃってすいません
どうしても仕事に手いっぱいで、更新できませんでした


で。前回の話の続きと言う事で、
私がクリニックから言われたリスクなんですが・・・

まずその前に、ちょっとしたお話させてもらっても良いですか?

私ね。実は目を閉じて寝られない人なんですよ。

ほら、時折いるじゃない?そういう人
学校の旅行とかで、みんなで寝てると
「ちょっと!!半目で寝てるよーーー!」
とか言われる子(笑)。

まさにそれが私だったんですね

でも別にそんなに気にしてなかったの。
だって閉じろって言われても無理だし

ところがね。
ここのブログにも書いてる通り、私二重整形してるじゃない?

したらさぁ…
どうやらそのせいで、それまでは薄目で済んでたのが
全目開いてる

らしいのよ

びっくりした。
はっきり言ってこの件は、最近発覚したんだけど(しかも写真に収められた)
実際自分で見ても
「ちょっとコレ絶対起きてるでしょって言うくらい
しっかり目が開いてるのね

いやぁ参った。
だってマジで恐怖画像みたいだったもん。

ある意味面白いからここにアップしたいけど、
見たら寝られなくなりそうな写真のよう
さすがに出せないです(苦笑)。
もしや今まで理由不明で別れた彼氏は、実はコレが原因なんじゃないかと思っ…

で、前置きが長くなりましたが、実はこの件が
今回のリスクにものすごく影響してくるんです

それは「レーシックを受けるリスクについて」の説明後半の時。

看護師さんが、

「問診表で、『寝るときに薄目を開けている』に丸が付いていますが…」

と、聞いてきまして。

何かね。問診表にこの質問があって
「うーん。薄目というより全目だけど、まぁ○だね」
と思ってチェックをしといたわけだ。

するとこれがレーシックの手術には
結構なリスクになるとの事。

何故かというと、レーシック後の目はすごく敏感な状態なので、
寝ている間に目を擦ったりすることは致命傷なんだとか

で、そんな敏感な状態なのに、目を開けっぱなしに寝るとどうなるか・・・

(((( ;゜Д゜))))

そうなんですよ。
ほこりがガンガン入るとかはもちろん
思いっきり乾いているところに、小さい傷が入って
朝、目を開けたときには
角膜が細かい傷ですりガラス状態に

という、恐ろしい結果になる可能性がある、と。

・・・
一応寝る時にテーピングも大丈夫です
との説明も頂きましたが…

怖ぇ

せっかく30万円強かけて手術したのに
朝起きたら目がすりガラス状態なんて・・・

・・・

そして更に追い討ちをかけるように

「あと、本当に稀な例ですが、過去に手術時の開眼器
 (目を大きく開くための機械。歯医者さんの開口器をイメージすると分かりやすい?)
 で、二重整形の糸が取れた人がいる」

という話を聞く




ちょっと!!!

それだけはダメ。

そうじゃなくても未だに
「二重が取れた」って言う夢をみて
朝すっげー焦ったりするくらい、
二重が取れることだけは無理なの

はっきり言って、もう再手術だけはしたくないの。

ま、まぁこれは本っ当~にまず無いケース
とは説明してくれたんだけど…

でも怖い。

まさか二重整形が、こんな結果を及ぼすなんて。。。

と言う事で、リスクを考えて…
そして30万円強の価格と天秤にかけて・・・・

・・・


ごめんなさい。
今の私には、まだ踏み切る勇気がありません

目が見えるようになることは、本当に魅力的なんです。

絶対に楽だと思うんです。

しかし怖い。

でも病院では本当に詳しくリスクも説明してくださり、
検査を始め、手術に関してもすごく分かりやすく
丁寧に行なっていただきました

本当はね。本当はこの目の悪さじゃ、いざ大地震ってなったら
間違いなく目の悪さが原因でひとり二次災害起こしそうだし、
良くなりたい気持ちは山々なんですけどね。

本当チキンですいませんって感じですが、
やっぱり現時点では、怖くて踏み出せませんでした

でも今回こうやって検査を受けることで、
前よりもレーシックを身近に感じることが出来ました

出来ればいつかやりたいんですけど…踏み出せるかなぁ、
どうかなぁ、私

と、何だかしっかりした結果を出せなかったお話ですいません。

でもせっかくこういう機会があったので、自分の覚書のためにも
こんな感じで書いてみました。

ちなみにこの機会で、目を開けながら寝る
というのが、思ってた以上に目に良くないということも聞いたので、
何かしら今この改善方法を検討中です

という訳で・・・その辺の話もまた後日~

→ちなみに目が悪すぎる&年齢的に、手術しても3年くらいで0.8とかに下がっちゃうらしいです…←
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レーシックの検査を受ける vol.1 | トップ | 針治療+量子場調整をやって... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (iroa)
2010-03-11 15:26:51
さとみさんこんにちは。

アタシは視力が良いのでレーシックって考えた事もないのですが、職場には実際にレーシックをされてとっても快適に生活してる方がいますよ。

というか、なぜ私がこの記事に食いついたかといいますと、「寝る時に目が全開」の部分。笑
私、半開きな子はやはり合宿などで見ますが、全開で絶対起きてる!ってのはうちの旦那位のもんだと思っていたので思わずコメントしちゃいました。
本当にしっかり起きてる時と変わらない顔をしてますよね。
何度か旦那の目の前で手を振ってみたり話しかけてみたりした事がありますよ。笑

まさかそれがレーシックにリスクになるとは。
うちの旦那も視力が悪く、なんとなくレーシックの話をしていたことがあるので教えてあげようと思います。
Unknown (HO)
2010-03-12 11:17:19
まず、スカルプのアドバイスありがとうございます!
ピンチが今一番の問題で。。。解決できず・・・

レーシックのリスク等、詳しく説明してくださるクリニックいいですね。あやふやな部分多いですもん。

本当コンタクトレンズしなくていいようになるって、どれだけ楽かなぁって思います

さとみさん、お誕生日おめでとうございます
良い年にしてくださいね!(私も今年で28です。お気持ち察します
iroaさんへ (さとみ)
2010-03-12 18:01:25
旦那さんも全目なんですね!!
何か仲間が・・・!って感じがして、ちょっと嬉しいです(笑)

本当全部開いてるって結構びっくりな見た目なんですよねー
じゃあぜひレーシックの件は伝えてあげてくださいね。
やっぱりちょっと怖いですもんね~
HOさんへ (さとみ)
2010-03-12 18:04:59
確かにピンチってどのタイミングで離していいの?
とかイマイチ感覚が分かりにくいですもんね…

レーシックの件は、本当メリットデメリットを
かなりしっかり教えてくださったので
個人的にはすごく勉強になりましたよー
他にも色々と教えてくださったんですが、
多分それを全部書くと、無駄に長くなりそうだったので
一応重要(?)事項だけを今回は書きました

そして嬉しいお言葉、ありがとうございます
HOさんは歳が近かったんですもんね~
このときに来ると若干「来たな…」って感じはありますが
自分なりに(笑)良い歳にしますね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。