美への追求

デザイナーと雑誌ライターとネイリスト。
好きなことを形に…をモットーに
いろいろ挑戦してみたりしています。

二重整形再手術 vol.4(3日~5日目)

2008-09-17 | 美容整形
で、会社に行ったわけですが…

正直キツイ

いやぁ何ぶんデザインの仕事なもんで、
片目が見えないと配置もままならないし、目も疲れる疲れる…

そしてずっと目を開いてるから時折襲ってくる

渇きによる片目号泣。

うーん…やっぱり3日目にいきなり仕事は無理だったか…

でも会社に来たからには、そんなわがまま言うわけにはいかないので
ここは6時半まで負けずに頑張ります

とりあえず今日は家帰って早く寝よう…
とか思いながら


そして翌日

うーん…まだ腫れが退かない

て言うか昨日と何も変わらない


アレ?確か前回はこの辺りで、
着々と落ち着き始める感覚があったんだけど
何故か一向に治る気配が無い

そして目を動かすと結構痛い

参ったなぁ…ここまでいい感じに来たと思ったのにどうしたんだろう?
と不安になり、会社の元美容カウンセラーさんに相談。

そしたらすぐに先生に直接確認してくれまして。

その結果としては

「以前から整形をしてることで、瞼が下垂ぎみになってきていたので
 今回は普通よりかなり強めに糸を止めました。
 ですので腫れが退くまでに、普通より時間が掛かる可能性がありますよ」


とのこと。

つーか右目下垂気味って

あ。詳しく説明すると、アイプチもそうだけど
ずっと止めてることで瞼が下がってきちゃうんだって。
だから糸が緩んできた時に、前よりも瞼が垂れやすくなる と…

ウワー…ショックだなー
何年経っても私を悩ませる気か、この右目は。

左目はアイプチでほぼ自然な二重になったって言うのに
全くこの差は何なのか…

と、ちょっと悲しい気持ちになりながら、
この腫れの退かなさの理由を納得。

ちなみに痛いのは腫れが退かないことで、
相変らず眼球に糸の止めた部分が当たってることによるらしくて。


で、この時初めて聞いたんだけど、止め方には

止めた部分を瞼側に回すか、眼球側に回すか

…って言う2種類があるんだとか。


瞼側だと術後の痛みは少ないけど、
目をつぶった時にポコっと縫い目が出る。

で、縫い目をクルクルって回して眼球側にすると、
目立たないけど、腫れてる時はそれが当たって痛む、と。

上手い先生は眼球側にしてくれるそうなので、
今回はそっちだそうなんだけど…

あーーそれにしても痛い

イタイイタイイタイ…
もーーゴロゴロするーーー!!!

と痛みにイライラしつつ、
まぁ「あんまり痛むようなら来てください」って事だったので、
明日になっても痛かったら行こうかな…と思っていた5日目の朝

痛みで起きることもなく、
やっと楽になりました


(でも見た目は何一つ変わらない)

はぁーでもとりあえず良かった。
もういい加減、このゴロゴロして気付くと涙目…な痛みは限界。

ただコンタクトは一週間禁止されてるからね
ツライけど、もう少しの間はメガネ生活が続きます。
でもメイクはもう普通に出来るから、両目の違和感とかは全然隠せるし

では…次はコンタクトも付けられる様になった
そんな一週間以降の話をしていきますね~

→片目だけって意外と目立つ←



↑こういった所で情報を見るのもアリかと思います。
『美容』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二重整形再手術 vol.3(2日目... | トップ | 二重整形再手術 vol.5(1~2... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (itojiro)
2008-09-19 09:09:02
綺麗を手に入れるためには
ちょっと我慢も必要なんですね~

二重整形ってお手軽に出来る感があったので
術後も何ともなく
過ごせるものかと思ってました

痛みからだいぶ解放されて良かったです
itojiroさんへ (さとみ)
2008-09-19 11:03:30
そうなんですよー…
私も術後のこの痛み、すっかり忘れていましたが
結構辛いんです

病院のサイトとかにはこういう詳細書いてないから
わかんないですもんねー
本当でもラクになって良かったです…

落ち着くまでは「いつもで続くんだ!この痛み…
とイライラするので、本当切ないです(苦笑)。
どもです^^ノ (kasuga)
2008-09-19 22:58:39
遅い夏休みをとっている間にさとみさんに
非常事態が起きていたんですね

痛々しいです、写真
キレイになるって本当ガマンとの戦いでもあるんですよね
早く痛みと腫れがおさまるといいですね
こんばんわ! (ひよこ)
2008-09-20 00:54:28
腫れた状態で目を使うお仕事は、
大変でしたね

涙が出るなんて
極度のドライアイ状態でしょうか・・・

私も目がかなり悪いのですが、
コンタクトはしていなくて、普段は裸眼です

縫い方、私もいろいろ検索してみちゃいましたよ

瞼板法と挙筋法があるんですね!
どっちもメリットやデメリットがあったり、
先生によって、中味が違うようですね
さとみさんは瞼板法なんですね
私はどっちか気になるな~~~

けど、この腫れをメイクでどのように
ごまかしたのか気になります~~~
って、1週間もたってないのに、
メイクできるのがすごいわ~~~~

さとみさん、今やっとやってよかったと
思えています
1か月半かかりましたがな・・・
でも、嬉しいです
苦しいとき、ずっと支えになってくれて、
ありがとうございました

きっと3か月になったら、
朝のむくみもましになるのかな

いつも長くなってごめんなさい
さとみさんのおめめも、
順調によくなりますように


kasugaさんへ (さとみ)
2008-09-21 23:33:31
お久しぶりです
そうなんですよー…
地味に痛いことになってました(苦笑)

今はとりあえず無事普通の目に戻りましたが…
本当こればっかりは色んな意味で戦いでしたね(笑)

あ、そしてご心配頂きましてありがとうございます
ひよこさんへ (さとみ)
2008-09-21 23:40:35
ですねー…さすがにこの状態での仕事は厳しかったです

結局目がそうじゃなくても負担を掛けちゃいけない状態なのに、
ほぼ開きっぱなしでPCに向かって…
はさすがに負担が…でしたね

そして縫い方の話。
そんな名前がついてるんですねー
私も始めて知りました(笑)

そしてやっと「やってよかったって思えるようになった」って言うの…
良かったですねー
私もここの書き込み見ては、
日々大丈夫かな…と不安だったので
その言葉が聞けて安心しました

偶然にもほぼ一緒に同じ状況でしたからね(笑)。
私も3点止めとの違いなども聞けて勉強になりました

あとはお互い…最後のむくみが回復するまで
もう一息頑張りましょうね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。