美への追求

デザイナーと雑誌ライターとネイリスト。
好きなことを形に…をモットーに
いろいろ挑戦してみたりしています。

キメがないお話

2005-07-24 | ちょっとコラム
久々にちょっと話でもしようかなと。
このブログを書き始めるときにちょっと書いてたんだけど、
ワタクシ自慢じゃありませんがキメがありません。

どーゆーことよ?って思うかもしれないけど無いの。
一般的には無ければいけないものが無いの

で、何でこれが発覚したかっていうと、
前に言ったコスメのエキスポってので肌診断をしてもらったときのこと。

私、高校くらいから温感パック、オイルマッサージ
ヒアルロン酸、クエン酸、リンパマッサージだの…と
まぁ今後も色々書いていくであろう色んなものを試してて。

とにかく馬鹿みたいにやってたから、
結構それなりに効果とか出ちゃってるんじゃないの
とか調子に乗っちゃったりしてたんだけどさ

んで肌診断をやるために肌にスコープを当てたお姉さんの第一声目は
「あれっ??」と。

それまで「お若いから肌とか全然大丈夫ですよ~」なんて言ってたのに、
ちょっと、「あれっ??」って何よ?って。

その後、何度か私の顔にスコープを当てるんだけど
何か納得いかないみたいな微妙な顔。

で言った言葉が、
「あのー。お客様…肌のキメが荒いとかでなく、無いんですが…」って。

( ̄Д ̄;)???

いやぁ、耳を疑いましたよ。
無いってナニヲイッテイルノ??と。
まぁ詳しく聞くと私の肌はキメが全部線状になっちゃってて、
80代のおばあちゃん並だ…と…

ちなみにその時のワタクシ22歳
まださすがピッチピチじゃなきゃですよねぇ?ってハナシですよ

でね、原因を探るために色々調べたり聞いたりしてみた訳。
そしたらね、分かりましたよ。原因が…

私ね、前に書いた通り半端なく、コスメとか美容機器が大好きで。
そりゃあもう新しいのが出れば速攻試すし、買ってみちゃう。
サンプルは異常な量で家にあるから、片っ端から使ってる。
更に色んなマッサージだのピーリングだのやりすぎてたのと、
基礎化粧品をしょっちゅうコロコロ変えてたもんだから肌が
違う意味でツルッツルになっちゃってるんだって

そのせいで、どんないい成分を肌に入れても
キメが無いから流れちゃう

やっぱ人間やり過ぎってのもよくないんだね
でもコレは本当ショックだったぁ…
あまりのショックに2週間ぐらい本気で落ちてたからね(苦笑)。

だって頑張って入れてたもん全部流れてってんだよ?

何だよソレって。
私のヒアルロン酸やらアミノ酸やらちょっと高めのクリームたちを
返してくださいよっつー話ですよ

そんな訳で切ない気持ちで帰路に着いた私は、
その日を機に馬鹿みたいに化粧品を変えるのを止め、
今使ってるアテニア一本に絞る事にしました。

いやー辛かったよ?
だって新しい化粧水とか出たら、
今までは残ってる残ってない関係なく使ってみてたし(馬鹿)。

でもそれを続ける事約2年。
やっと最近肌のキメが復活しました

肌診断に行っても、
年齢相応の肌状態です。 と言ってもらえる感じで

…と、そんな感じで、
とりあえずちゃんと化粧水が浸透できる肌にはなりましたんで
(復旧まで結構な期間掛かったけどさ…)

しっかし元々が化粧品馬鹿のワタクシ。
まだまだ使ってみたいものが満載なだけに、
何とも危険なんですよ…ねぇ(苦笑)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青汁(ツイントース入り) | トップ | 毛穴すっきりパック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。