美への追求

デザイナーと雑誌ライターとネイリスト。
好きなことを形に…をモットーに
いろいろ挑戦してみたりしています。

べっ甲ネイル用ジェル(VETRO VL260)

2017-06-27 | ネイル(JNA検定情報も)

さてさて…いつの間にか梅雨ですね

天然パーマのせいで、ちょっとでも湿気があると
すぐに髪がクルックルしてくるので
一番苦手な季節がやってきたなー…と思っている
今日この頃なのですが。。


そんな中ではありますが、
今日は気に入って使っている
べっ甲用カラージェルの話でもしようかなと思います。


いや、これから夏なのにべっ甲って…
と思われるかもですが…

意外とフットネイルとして使うと可愛かったりするので、
まぁタイミング悪いとか言わず、話させてやってください


というわけで私が愛用しているべっ甲用ネイルは
タイトルにも書いた、VETROのVL260(チューブ型は現在廃盤)

(なぜブラックの入れ物に出して写真を撮ったのか、私は…)



VETROのVL259〜262の5色はクリア感があるので



ちょっと前から流行ってる、天然石ネイルみたいなのを作る時
すごく重宝するんですよねー



ちなみに、出してみた色味はこんな感じ


このままでもべっ甲感たっぷりの色味です


これが1色あれば、わざわざクリアと混ぜて色作りをしなくても、
マーブルにするだけで、簡単にべっ甲ができちゃうスグレモノ

やり方としては、

1)クリアジェルを塗布して硬化したら、VL260を一度塗りして硬化。


2)もう一度VL260を塗り、硬化させずにオレンジとブラック、VL260をランダムにおく。



3)筆先で3色を混ぜてマーブル状にしたら、形を整えてべっ甲の柄を作り、硬化。


以上。
これだけなんです

もちろん左みたいに、べっ甲だけでべた塗りしてもいいし、
右みたいに丸カンの中に入れて、タイガーアイの天然石の様に使うのも可愛い


と、こんな感じですごく使えるコなんです

というわけで、個人的にすごく気に入っている、
このVETRO VL260

今回みたいに、透明感のないブラックなどと混ぜても、
なんとなくいい感じになるので、べっ甲がうまく作れない…という方には
ぜひぜひオススメしたいなーと思っております


ただひとつだけ…
ひとつだけちょっと困ってるのが、
最近、メジャーなネイルの問屋さんで
VETROを扱わなくなってしまった

というのがあって…


個人的にVETROのカラー展開がすごく好きだっただけに
ちょっぴりそこが悲しい気持ちだったりします

また、前みたいに扱ってくれたら…いいのになぁ。。
いろいろ大人の事情があるのかな…

。。。

あ、なんか変にしんみりしちゃいましたが、
そんな感じでまたー


【応援】べっ甲って、以外に服と合わせやすいから結構好き     


ジャンル:
ネイルアート
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レジェンド松下オススメ!? ス... | トップ | 細胞賦活用薬 ルミンA-50γ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。